ピクシブ百科事典

第1の使徒

だいいちのしと

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qで存在が示唆されている使徒。

渚カヲルも参照。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qにおいて、碇ゲンドウの策略によって第13の使徒に堕とされた渚カヲルが、本来は第1の使徒であるという趣旨の発言しているが、詳細は不明。

ちなみに、TV版の第1使徒はアダムである。

これと役割が酷似しているからか、似た名称として「アダムス」という存在が「序」における「破」の予告から登場している。予告の姿と「破」におけるミサトの回想とは姿が異なっているが、四体の光の巨人達となっている。
アダムスという存在が作中の人物から言及されるのは「Q」から。
EvangelionMark.09が「アダムスの器」とされ、エヴァンゲリオン第13号機の正体は「アダムスの生き残り」である。また、EvangelionMark.06他とは建造方式が違う偽りの神ではなく本物の神と称されているが関連性は不明。

関連記事

親記事

渚カヲル なぎさかをる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「第1の使徒」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1043

コメント