ピクシブ百科事典

胡車児

こしゃじ

胡車児とは、中国後漢末期の武将。
目次[非表示]

概要

張繍配下。軍中第一の武勇を誇る。演義では五百斤の荷物を背負い、一日七百里を歩くことができるほどの豪傑として登場する。曹操を護衛していた典韋を酒で酔わせて、武器の鉄戟を奪うよう張繍に進言し、これを実行して典韋を討ち取ることに成功している。

他作品における胡車児

コーエー三國志シリーズ
初期シリーズから登場しているが、異民族出身であるのにも関わらず9〜10では何故か異民族では無かった。(これは一部の南蛮武将にも言える事だが。)11以降は6以前と同じ異民族風のグラフィックで登場している。

三国志大戦

胡車児



一騎当千


CV:生天目仁美
予州学院2年生。Aランク。暗器使いで、左目の下に十字の模様を入れている。曹操を守ろうとした夏侯惇の左目を暗器で潰す(マンガではナイフ、アニメでは針)が、曹操に倒される。

真・三國無双
武器: 3~4:戟 5:槍 6:刀 7:大剣 声:馬場圭介(3) 中尾良平(4) 菅沼久義(5) 宮崎寛務(6) ?(7)
5以前は他のモブと同じ顔であったが、6以降は覆面を被った固有の顔を持つモブとなった。主に宛城の戦いで登場する。ちなみに6Empでの名声は武勇。

関連タグ

三国志 張繍

pixivに投稿された作品 pixivで「胡車児」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14899

コメント