ピクシブ百科事典

花井梓

はないあずさ

漫画『おおきく振りかぶって』の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

誕生日4月28日
星座牡牛座
血液型A型
身長 / 体重181cm / 67kg(入学時)
背番号9
ポジション 外野手(右翼手、中堅手)、投手、捕手/ 右投・右打
家族構成祖母、父、母(花井きく江)、双子の妹(花井飛鳥花井遥)
CV谷山紀章

概要

おおきく振りかぶって』の登場人物。
西浦高校1年7組。野球主将
坊主頭が特徴(作者によると、元々は天然パーマ系の髪質らしい)。

チーム一の長身で長打を期待できる強打者。監督の百枝からは田島に次ぐNo.2の素材として評価されている。現状西浦の選手で唯一本塁打を放っている選手である。

しっかり者で面倒見が良く、中学時代も主将を務め、高校でも満場一致で主将に選ばれた。思慮深い性格のためか、人から褒められても素直に喜べない一面がある。
入学当初は野球部にこだわりはなく、「監督が」という理由で入部をやめようとしていた。しかし、百枝の実力を目の当たりにし、三橋との3打席勝負を経て入部した。

打撃は選球眼が良く、中学野球部ではプルヒッタータイプの「右の強打者」として主に4番を打っていたが、高校入学後はセンター返しを心がけている。その長打力を活かして犠牲フライで打点を稼ぐ機会が多い。

西浦で唯一長打力があるためクリンナップで起用される事が多く、モモカンからは4番打者に育ってほしいと願われているが、思慮深く繊細性格でチームメイトや監督の行動も逐一考え込むタイプであり、時折打席で精神面での弱さを見せることがある。
田島に対しては三星戦では打席で張り合ったが、その後彼の実力を認識するにつれ力量差を感じ、無意識のうちに2番手に甘んじていた。しかし、百枝から田島へのライバル意識を煽るようなプレッシャーをかけられたことから、彼とライバルとして競っていく事を決心し、それまで以上に努力や試行錯誤を重ねるようになる。

田島にはない長打力を武器として磨き上げており、公式戦で武蔵野榛名のストレートをスタンドに叩き込んだり、練習中校庭のフェンスを越える大飛球を放つなど確実に実力を高めている。

守備では外野手、主に右翼手中堅手を担当。強肩と打球判断の良さを併せ持ち、相手打者に存在を意識させるレベルに守備力は高い。桐青戦では右翼後方からの大遠投で試合を締め、西浦の金星に大きく貢献した。

また西浦で最も速い球を投げる事から控え投手としての練習も積まされている他、夏合宿からは正捕手である阿部の故障から、第3捕手として捕手の練習も始めている。

pixivでは下の名前を省略した『花井』タグも多く使われている。
作中で「花井梓」のフルネームが出てくる機会はかなり少ないが、これは本人が「梓」という名前をあまり良く思っていないためである。

学業成績は優秀な部類に入り、得意科目は英語。
主将という立場上他の部員たちよりモモカンと行動を共にする事が多いが、本人は頭では否定しながらも彼女のことを異性として意識してしまい、その事に自己嫌悪するような描写が見られる。

関連イラスト

7組のやさしさ
夏


まだ夢の途中
花井



表記揺れ

花井 

関連タグ

ひぐちアサ おおきく振りかぶって

コンビ・グループタグ
西浦 7組

カップリングタグ
NLハナモモ ハナチヨ
BLタジハナ / ハナタジ ハナベ / アベハナ ハナミハ / ミハナ

関連記事

親記事

西浦 にしうら

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「花井梓」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2364193

コメント