ピクシブ百科事典

花鬘

かまんまたははなかずら

花鬘とは、三国時代を舞台にした京劇の演目「龍鳳巾」に登場する架空の人物。正史や小説『三国志演義』には登場しない。孟獲の娘。
目次[非表示]

概要

南蛮王・孟獲で、母親祝融
母親譲りの武勇に優れた人物であったとされている。

京劇の演目「龍鳳巾」の主人公である。
諸葛亮の南蛮征伐中、これに従軍していた関索と勝負して敗れてしまう。
その後、関索が南蛮軍の捕虜となった時に再び花鬘と出会い、
二人は婚約することとなった。

またその後、今度は花鬘が軍に捕まり捕虜となり、関索と人質交換して別れしまうが、
蜀による南蛮平定後に妻として迎えられる。

以上のように辻褄が多々合わない点もあるが、演目の内容である。
その上、正史や小説『三国志演義』には登場しないため、かなりマイナーな部類に入る。

ちなみに関索は他にも、鮑三娘や王桃、王悦姉妹なる女性たちをを娶っている。

関連イラスト

花鬘ちゃん
花ちゃん


花鬘
*



関連タグ

孟獲 祝融 南蛮
関索 鮑三娘 王桃 王悦
三国志 三国志大戦

pixivに投稿された作品 pixivで「花鬘」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44601

コメント