ピクシブ百科事典

葵梨紗

あおいりさ

ライト文芸「ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり」の登場人物

声:南條愛乃
 伊丹の高校時代の後輩で元妻のBL系同人作家。(初登場時)29歳。
 売れない駆け出し時代に食事をおごってもらい続けていた伊丹に対して、伊丹が断らない事を理解しつつも食べさせてもらう為に結婚する事を告白し、伊丹は同意・結婚した。
 しかし「銀座事件」とその後の伊丹の特地派遣の際に、自分に何かあっても保険金がでるからと言う伊丹に対して気持ちのすれ違いを認識し、お互いの関係をやり直す為に離婚を申し入れ、伊丹は同意し、その後離婚した。
 離婚後はひとり暮らしをはじめたものの、ドール等に生活費をつぎこんだりして困窮に陥る事が多いらしく、何度も伊丹に食費・生活費の件で泣きついて急場をしのがせて貰っていたり、その中で伊丹の暮らしぶりを聞いたりしてあれこれ話したりと、むしろ離婚してからの方がお互い自然体でつきあえている。
 ホテルを焼け出された伊丹3らの一行が、工作員にマークされていない場所として宿泊に来た際、特にロゥリィに対してハーディを思い起させる様な態度をとった為、ロゥリィが本気で怯えていた。
 なお梨紗の部屋に宿泊したピニャは、室内に積み上げられていた同人誌を読んでしまった事で芸術に目覚めた。政治に失望したピニャが部屋に転がり込んだ際は、芸術に耽溺してはしゃぐ帝国の皇太女にコピー誌製作を手伝わせている。

pixivに投稿された作品 pixivで「葵梨紗」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6865

コメント