ピクシブ百科事典

蒙古襲来

もうこしゅうらい

モンゴル帝国軍(蒙古)が日本に襲来した事件のこと

蒙古襲来は、1274年と1281年に行われた、モンゴル帝国による2度の日本遠征のことで、博多湾を中心に、九州北部あるいはその周辺で戦闘が行われた。
鎌倉時代当時はこの名称で呼ばれており(あるいは「蒙古合戦」)、「元寇」と呼ばれるようになったのは江戸時代以降である。

元寇

pixivに投稿された作品 pixivで「蒙古襲来」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7645

コメント