ピクシブ百科事典

蓬莱山のラクシュ

ほうらいさんのらくしゅあるいはしゅらとのよめ

蓬莱山のラクシュとは、アニメ・「天空戦記シュラト」の登場人物であり、修羅王シュラトの嫁である。
目次[非表示]

概要

アニメ「天空戦記シュラト」の登場人物で、本編のヒロイン
CV:水谷優子

天空界に飛ばされたシュラトが初めて出会った天空人で、彼に好意を抱く。
性格は天真爛漫を通り越して脳天気なところもある(実際、ドラマCDやカセットブックではアホの子扱いが基本になっていた)が神族らしく奇跡を起こせることがある。
また、「奇跡」と言う程のものでもないが自らのソーマを掌に集めて怪我人を治療出来る。
(飽くまでも天空界における一般的スキルであるため)

後に調和神の地位をヴィシュヌより引き継いだ。
1月3日生まれ。

余談

初期設定では彼女も神将だったらしいが、諸般の事情で没になっており、初期設定を反映させた小説版にて神甲冑を持たない神将(救護要員であろうか?)・「吉祥天」だった旨が語られている。

メイン画像を見ても判るように実はかなりの巨乳であり、ペリーダンサーの如き際どい衣装、そして中の人と現代ならかなりの人気キャラになり得る要素が揃っていたのだが、物語の性格上メインヒロインのテンプレ以上の人気は得られなかった。
(嫌われたとか影が薄かったとかでは断じてなく、物語の性格上の事と、他に濃過ぎるキャラがいたため。)


関連タグ

ラクシュ:タグとしてはこちらが多く使われる。
ラクシュミーヒンドゥー教女神。名前の由来。
メインヒロイン
メインヒロイン(笑):この評価を喰らうとしたら、だいたいガイレンゲのせい。
ペリーダンサー
巨乳
アホの子

pixivに投稿された作品 pixivで「蓬莱山のラクシュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4729

コメント