ピクシブ百科事典

蓬莱山のラクシュ

ほうらいさんのらくしゅ

アニメ・「天空戦記シュラト」の登場人物であり、修羅王シュラトの嫁である。

概要

CV:水谷優子

調和神ヴィシュヌの真言によって天空界へと転生した日高修亜人が初めて出会った天空人で、彼に好意を抱く。サーマ歴9973年朱の月3日生まれ。
性格は天真爛漫を通り越して脳天気なところもある(実際、ドラマCDやカセットブックではアホの子扱いが基本になっていた)が、神族らしく奇跡を起こせられる。「奇跡」と言う程のものでもないが自らの光流を掌に集めて怪我人を治療出来る(飽くまでも天空界における一般的スキル)。

家族は居ないが、勢至天パールヴァディが育ての親だった。しかし、彼女が13歳の頃に蓬莱山を出奔し、放浪の旅に出る。

後に調和神の後継者として死の間際のヴィシュヌより任命されるが、シュラトの事でないと力を発揮出来ない未熟な面を持つ。



初期設定では彼女も神将だったらしいが、戦っても弱い理由で没になっており、それを反映させたノベライズにて神甲冑を持たない神将・「吉祥天」だった旨が語られている。


関連タグ

ラクシュ:タグとしてはこちらが多く使われる。
ラクシュミーヒンドゥー教の女神。名前の由来。
メインヒロイン
メインヒロイン(笑):この評価を喰らうとしたら、だいたいガイレンゲのせい。
ペリーダンサー
巨乳
アホの子

関連記事

親記事

天空戦記シュラト てんくうせんきしゅらと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「蓬莱山のラクシュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 48798

コメント