ピクシブ百科事典

薪ストーブとは、木材()を燃料とするストーブ
愛好家などがドラム缶や一斗缶などで手作りすることも。

概要

(建築に詳しくない人から見て)似たような物に暖炉があるが、これらは建物に造り付けである(つまり建物の一部である)のに対して、薪ストーブは工場や工房などで製造されるものである。
屋外で使用したり、程度の差こそあれ必要な工事を行えば既存の建物に設置することができ、著しい故障や性能の過不足によって交換する必要があれば交換可能。
多くのモデルは、天板が平らであったりして薬缶や鍋などを置いて暖房しながら加湿や調理が行える。

薪は小さいものほど火が付きやすい一方で火力が小さく燃焼時間が早く、大きければその逆となるが、現在はもちろん昔も「充分に乾燥したそれなりの大きさでなおかつガンガン燃やしても惜しくない木を継続的に入手する」ためにはそれなりの労力やお金が必要であった。
現在は、おが屑を押し固めたペレット燃料が現れており、これを使える機種も多い。
ペレットは性能が安定しており、薪に比べるとスペースを取らず、また袋入りであるため保存が楽である。

関連項目

暖房 ストーブ
ロマン ノスタルジー

関連記事

親記事

ストーブ すとーぶ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「薪ストーブ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2822

コメント