ピクシブ百科事典

藤井千里

ふじいちさと

藤井千里とは、漫画『MAJOR2nd』の登場人物である。

概要

風鈴学園中学野球部所属の1年生。野球部主将である茂野大吾のことは「茂野先輩」または「キャプテン」と呼んでいる。 左投左打。ポジションはセンター(中堅手)・ピッチャー。
チームの中では一番小柄で、額を出したミディアムヘアをしており、試合の際には髪をお下げにまとめている。1年生ながら1番打者を任せられるなど大吾からの信頼が厚い。チーム初安打・初盗塁・初得点を決めた初戦以降も、ヒットで出塁するシーンが描かれておりリードオフマンとして役割を果たしている。

父親は大吾のと高校時代の同級生である藤井。高校時代半ばの1年間しか本格的な野球経験のない父と違って少年野球の名門・横浜リトルで基礎から学んでおり、最後の大会までレギュラーを務めた。
樺島アニータとは当時からの付き合いで、男子にレギュラーを奪われたのがショックで野球をやめようとしていた彼女を引き止め共に風林中に進学している。

「了解でーす」「がんばりまーす」「打てないよ〜〜ん」「だったのにィ」「ですよォ」など 独特の癖のある話し方をするが、プレイスタイルは真面目。
公式によると、「バットが恋人」。

関連タグ

MAJOR2nd 野球女子

pixivに投稿された作品 pixivで「藤井千里」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 81772

コメント