ピクシブ百科事典

CV.沢城みゆき(メジャー・メッセージ)→田村睦心(2nd・サンデーCM劇場)→藤原夏海(2nd・アニメ)

概要

MAJOR』の主人公である野球選手・茂野吾郎の長男。茂野家は父と祖父の稼ぎもあって経済的には充実しており、専業主婦である母の、姉のと共に野球設備とプールがある大きな豪邸で生活している。現役選手を続ける父・吾郎は国内外のあらゆる球団を単身渡り歩いているため、自宅にいる時間は少ないものの、親子関係は良好。

元メジャーリーガーの吾郎の子であることから「茂野二世」、加えて実の祖父・本田茂治と義理の祖父・茂野英毅も共に元プロ野球選手であることから「茂野三世」と野球界の超サラブレッドとして周囲から期待されるも、先読み判断力は父親譲りであるものの、本人の野球センスは至って平凡であり(更には中学2年の時点で未だ低身長である)、周囲の期待を裏切ってしまうことへの恐怖と父や祖父たちへの劣等感から野球を一度は捨てた。
しかし、小学6年時の佐藤光との出会いをきっかけに野球を再びすることを決め、光の父で吾郎の親友・佐藤寿也の指導のもと捕手を目指すようになる。

父のような図抜けた身体能力こそ持たないが、日々の鍛錬でそれを補っている。また、中学2年ではメンバー不足に陥った風林中野球部のキャプテンを務め、癖のある新入生をまとめている。父譲りの熱血漢ではあるが、父とは違い礼節を弁えているため隠れ熱血漢と言える。
ただし、鋼のメンタルの持ち主である吾郎よりもまともな感性を持つがゆえに、精神的に脆い面がある。小学生編では前述の件に加え、光がクロスプレーで大怪我を負ったこと、中学生編では野球部の崩壊や光の変貌によって心が折れてしまっており、その都度吾郎や寿也の助言を受けて立ち直っている。

関連タグ

MAJOR2nd プレイングマネージャー

関連記事

親記事

MAJOR2nd めじゃーせかんど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「茂野大吾」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 701301

コメント