ピクシブ百科事典

西尾大介

にしおだいすけ

西尾大介は日本のアニメーション監督・演出家、プロデューサーである。

概要

1959年生まれの広島県出身。元東映アニメーション所属。
ドラゴンボールZ』、『ゲゲゲの鬼太郎』、『金田一少年の事件簿』、『ふたりはプリキュア』、『ふたりはプリキュアMaxHeart』などの長編シリーズ作品を数多くシリーズディレクターとして手がけている。

「ドラゴンボール」「エアマスター」など、ダイナミックなバトル演出を得意とする。
Dr.スランプアラレちゃんや金田一少年などギャグや日常シーンの多い作品も手掛けている)
特に東映オリジナル作品である「ふたりはプリキュア」では、それまでの女児向けアニメにはなかった異色の徒手空拳によるバトルを取り入れ作品をヒットさせた。
自身が演出を担当した無印42話はバトル、内容ともに評価が高くファンの間では神回と呼ばれる。

キャラクターが懸命になって全力で戦うこと、拳に感情を込める展開を好みどちらかというと熱血傾向である。
また担当作では現代的な都市部の風景を好んで多く描く。

監督シリーズ

ドラゴンボール
ドラゴンボールZ(199話まで)
ゲゲゲの鬼太郎(4期)
・蒼き伝説シュート!
金田一少年の事件簿
エアマスター
ふたりはプリキュア
ふたりはプリキュアMaxHeart
・ロボディーズ -RoboDz- 風雲篇

pixivに投稿された作品 pixivで「西尾大介」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2009

コメント