ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

性的倒錯の一種で、肉体の一部である「」をの対象とする事を指す。

異性愛の男性に多く見られる傾向があり、pixivに投稿される作品も大半が女性の足を描いたものである。また、形状に関してもギリシャ型の足で描かれる場合が多い。

歴史

キリスト教では、足は最も性的な部位とされ、割と最近まで足を見せることはタブーとされてきた。イギリスではピアノの椅子にまで布をかけて隠すという徹底ぶり。現在でも国によっては足を見せるミニスカートやホットパンツはタブーのところがある。

ドイツの文豪ゲーテやイタリアのカサノヴァなどが足フェチで有名


場所柄、履物汚れ体臭といったものに対するフェティシズムと結び付きやすい事も特徴で、一口に「足フェチ」と言ってもそれぞれの属性間には広くて深い溝が横たわっていたりもする。

例えば純粋に素足を愛好する者から見れば、それらの性癖は各々「コスチュームフェチ」「ウェット&メッシー」「臭いフェチ」に属する邪道という事になり、「穿いたまま」を好む者から見れば、そうした素足フェチは偏狭な原理主義者という事になる。

ポルノ産業が、伝統的に「裸靴下」や「裸ブーツ」といった格好での性行為を是としてきた事も混乱に拍車をかけている。「足」という部位が持つ文化的意味から、SMと同一視される傾向も強い。そもそも「足」か「」かで一悶着あったりもする。


こうした状況のため、この単語だけがタグ付けされている事はほぼ無く、基本的に他の足関連用語と共に用いられるものとなっている。そのため「足フェチ」タグ自体に存在意義はさほど無く、投稿者が自身のアイデンティティを示すための手段程度の扱いになっている。

もっとも、そのようなタグが1000件以上(R-18含む)の作品に貼られているという事実が、「業界」の大きさを示しているのだが。

なお、既存のポルノ産業において「足フェチ」以上の分類がなされる事は稀であり、こうした取り組みは生産者と消費者の敷居が下がったごく最近になってようやく始まったばかりのものである。そのため現状ではかえってアマチュアの方が「分かっている」表現を演出できる事がしばしばあるフェティシズムでもある。


関連イラスト

10コマじゃ足りなかった色気のある足・脚の描き方

あしっていいよねセンシティブな作品


関連タグ

」の項目にまとめられているため、そちらを参照のこと。


外部リンク

脚フェティシズム - Wikipedia

関連記事

親記事

フェチ ふぇち

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 534681423

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました