ピクシブ百科事典

過去編(DQXSTORY)

かこへん

『ドラクエXSTORY』の、過去の物語。
目次[非表示]

概要

過去編とは、ドラクエXSTORYの過去の話。
伝説の宝玉の破片捜索編の次に始動した物語だが、時系列は、過去編→コロシアム大会編伝説の宝玉の破片捜索編異世界編である。

ストーリー

節目があり、大きく分けて3つある。順を追って説明していく。

7年前篇

チーム風林火山(DQXSTORY)のリーダーである呂布奉先(DQXSTORY)ガートラント公認のチーム、風林火山を結成した。リョホウセンは団員の勧誘活動を始め、早速6人の仲間を作る。そのメンバーとその加入順は、千玉孝信ルベルフ・TK・タイキひょう(DQXSTORY)清水裕太実月陽樹(一緒)→ぺけ・アレクサンドロ
リョホウセンはまだ幼きメンバー達と共に冒険をし、稽古をつけていく。まあまあ成長した団員達は職業につくためにダーマの転職クエストに挑戦する。
しかしその先に待ち受けていたのは、地獄そのものだった。待ち構えていたアクルガ・バルト(A)にリョホウセンは操られ、ひょう以外の団員を殺してしまう。そして最後はリョホウセンも殺されてしまった。その後ひょうは後にライバルとなる、時雨伊織と出会う。

5年前篇

ひょうは良きライバル時雨伊織と共に修行の日々に明け暮れていたが、たった1人の友達でもある伊織を、Aに殺された。
そんな残酷な運命を背負いすぎたひょうは、狂雷炎の力を覚醒させ、大罪を犯した。そんなひょうを救ってくれたのは、竹林俊太郎と名乗る少年であった。

3年前篇

闇の勢力の始動…『人間を闇へと変える計画』が始動する。そして、未来からやってきたミント(DQXSTORY)にAに殺された風林火山の団員は復活し、時雨伊織もアモーレ・マルクータの力により生き返った。
成長したひょうの仲間達や風林火山は闇の勢力の企みを阻止するべく動き始める。その同時期にはグレンとガートラントの戦争も勃発していた。
そしてひょうは伊織と合流し、Aと対面し、戦いが始まろうとした時…
過去編はここで終わり、伝説の宝玉の破片捜索編へと時間軸が戻ったと同時に、寝ていたひょうは目が覚めた。

関連タグ

ドラクエXSTORY ドラゴンクエスト

コメント