ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:花江夏樹

概要

ベイブレードチームであるスパークデビルズのキャプテン。金道イチカの兄でもある。
勝利史上主義であり、チームの方針も同様。それゆえにベイブレードには何より強さを求める。自分の考えに賛同し、能力があると認めた相手に対しては紳士的な一方で、下手なブレーダーを見下している。前回の全国大会の準優勝者であり、ベイカーニバルの前年覇者。草葉アマネとはガチンコベイを手に入れる前から面識がある。

自分の思想と相容れない考え方を持つビクトリーズのことは「気に入らない」と目の敵にしている。メンバーには何度も嫌味を口にしているうえ、後述するようにビクトリーズを潰そうとしたこともあるほど。

入会希望に来た(とフミヤは勘違いした)ドラムに、入部テストとしてスタジアムに置いただけのウィザードファブニルとバトルをさせる。
バトル後ドラムは筋が良いと入会を促すが、ビクトリーズを見下す言動をとったためドラムからは入会を否定された。
テレビ局から取材を受けドラムを凄腕ブレーダーと褒め称え挑戦状を叩き付けた(だがこれは名目上の理由であり、本当は自身に屈辱を味わわせたドラムごとビクトリーズを潰すため)が、ファブニルが弾き飛ばされて壁に着いた際にラバーの摩擦で自滅バーストして敗北した。

ベイカーニバルは順調に勝ち進み、その大会に参戦していたロダンを自らのチームに引き入れようとするも拒否された。
その後ベイカーニバル準決勝で彼と当たり、パワーで挑んでくるロンギヌスに対してディスクで攻撃を受け流すなどテクニックで対抗するが敗れ意気消沈する。

アーサーがHELLを表舞台に公開した後、フミヤを除くスパークデビルズのメンバー全員がHELLへ移籍してしまい、気丈に振る舞いつつも非常に落ち込んでいた。
HELLタワーでのドラムとアーサーのバトル中継を観戦しており、なんやかんや言いつつも全力で応援していた。ドラムがアーサーに勝利した後はメンバーがデビルズに帰ってきている。wbba.vsHELLのチーム対抗戦をビクトリーズや戻ってきたデビルズのメンバー2人と共に会場で観戦した。

使用ベイ

  • ウィザードファブニル.Rt.Rs閃

面積の広いラバー刃を持った左回転のスタミナタイプのベイブレード。フミヤのフリー・デラホーヤに対する憧れから生み出されたベイではあり、漫画版ではフリーの歴代ファブニルを研究した上で作ったとフミヤ自身が明言している。

レイヤーのほぼ全周がラバーで覆われているために回転吸収能力に長けていて、ベイをスタジアムセンターに置くだけでも、右回転ベイの回転を吸収して、そのままでも勝利することが出来る程である(大会でこの戦法は使用不可)。しかし、その引っかかりやすさ故に、壁に激突した際はバーストしやすく、ドラムのドラゴンには、この弱点を突かれて敗北している。

また、回転吸収に特化したレイヤーであるがゆえに、それが不可能な左回転相手には強さを発揮することが難しい。

ラチェットディスクは右回転相手にはフリー回転せずに回転吸収をできる一方で、左回転相手にはフリー回転し攻撃をいなすことができるという特徴を持つ。
ライズドライバーは、今までのファブニルのようにフリー回転やバネ稼働は無いが、周りのガードパーツでベイを支えて倒れにくくなっている。

  • ウィザードスピン

レイヤーのラバーで右回転の相手のベイから回転を吸収する。

  • ラチェットドレイン
ラチェットディスクの引っかかりで右回転ベイの回転を吸収する。アマネのブシンアシュラがウィザードスピンを封じるためにディスクへ攻撃した際に披露。

  • ウィザードブロー
ライズドライバーの淵でスタジアムを蹴り、急加速して攻撃をする。

  • ラチェットスルー
ラチェットディスクで左回転のベイの攻撃を受け流す。ベイカーニバルの準決勝では、灰嶋ロダンとツヴァイロンギヌスの猛攻をこの技でしのいでいた。

人間関係

  • 金道イチカ

フミヤの妹で、ビクトリーズのメンバー。フミヤがドラムをスパークデビルズに勧誘した現場に遭遇した時には、お互いのベイブレードに対する考え方の違いから口論になっていた。その後も、ビクトリーズを嫌悪し、潰そうとするフミヤの言動に度々苦言を呈していた。

実は、イチカもかつてスパークデビルズに所属していたが、強さと勝利をベイブレードの全てと考える兄の考え方やそれに沿ったチームの方針を受け入れられず、ビクトリーズに移籍してしまったという経緯がある。

しかし、これは「イチカにも勝つことの楽しさを知ってもらいたかった。」というフミヤなりに妹を想っての事だった。実際、フミヤはイチカにスパークデビルズへ戻ってくるよう何度も説得している。

イチカ自身もフミヤを心底嫌っているわけではなく、ベイカーニバルのフミヤ対ロダン戦では、内心では兄を応援していたり、HELLにスパークデビルズのメンバーを取られてしまった時には落ち込む兄を心配していたり、wbbaがHELLと戦うことになった際は、兄妹で一緒になってドラム達を応援していたりと、対立する場面でなければフミヤを気にかけ、時には協力もしていた。

  • フリー・デラホーヤ
前作までのファブニル所有者。アニメ版では、幼少期のフミヤがフリーとガイストファブニルの活躍をテレビで見ていた描写が存在し、この時の経験がウィザードファブニルを製作するきっかけになったことが示唆されている。
超王ではフミヤが登場せず、フリーが再演したためか、ファブニルの所有者はフリーに戻っている。

関連タグ

フリー・デラホーヤ
竈門炭治郎:中の人が同じ&妹を想う兄繋がり

この記事のカテゴリ

ベイブレードバースト シスコン

関連記事

親記事

ベイブレードバースト べいぶれーどばーすと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「金道フミヤ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11842

コメント