ピクシブ百科事典

陳宮まじフェアリー

りょふぐんのようせい

陳宮まじフェアリーとは、真・三國無双シリーズにおける妖精のような軍師・陳宮の魅力を語る言葉の一つである。

初代から呂布軍のモブ武将として登場しており、
5にて更に人気が上昇した結果、
7の猛将伝にて晴れて無双武将としてデビューを果たした。

…だが、いざ登場してみると、
(呂布軍内において)周りが巨漢だらけという事もあり、
呂布・張遼と並ぶとものの見事に大中小という構図が出来上がってしまったり、
呂布に献策する際に強制的にやや上目遣いという状況になっていたり…。
(実際ゲーム内では呂布視点からの映像と思しきシーンが存在する。)

呂布さんとこのちっさい軍師


↑流石にここまでは小さくないかもしれないが…。

さて、そんな中で何故フェアリーと呼ばれてるに至ったかというと、
呂布軍内での背の小ささもさることながら、
・呂布に献策する際に上目遣い(?)に加えて呂布の周りをクルクルと回る。
 (場合によっては跳ね回っている)
・呂布の一言ひとことに一喜一憂。
・そして呂布が自分のいう事(提言)を聞かなくても、
 殆ど愛想を尽かさずに諦めずに付いて回る。
・道化師的な喋り方も相俟って常時テンションが高め。
・他軍の軍師に対してかなり負けず嫌い。
などなど行動や性質にも妖精(フェアリー)と言える場面がちらほらと見受けられる。
なお、今回確認されたこれらの行動に関し陥落した陳宮ファンも多いとか。

関連イラスト

フェアリーですぞ

ちんQ


陳宮と呂布

tinQベル

pixivに投稿された作品 pixivで「陳宮まじフェアリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 531380

コメント