ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

日本の舞台女優歌手声優東京都出身。1998年5月16日生まれ。ApolloBay所属。身長155cmで血液型はB型となっている。

2020年、同所属の伊達さゆりと共に、『ラブライブ!スーパースター!!』の一般オーディションに合格し、葉月恋役に抜擢。同作に由来する声優ユニット「Liella!」の1期生としても活動を開始する。

ニックネームは「なぎちゃん」、「なぎ」、「ちゃんなぎ」、「なぎお」(岬なこのみに許している)など。

エピソード

  • Liella!加入後の2021年(約2箇月-3箇月後)に中央大学を卒業。
    • 苗字やデビュー作の舞台から勘違いしてしまうかも知れないが、青山学院大学卒ではない。
  • ニックネームは「なぎちゃん」の他に「青山アナ」と呼ばれる事がある。「青山アナ」の方はアナウンサーのような知的な雰囲気から来ているが、本人曰くアナウンサー志望だったことは一度も無いとのこと。その雰囲気からか某漫画週刊誌では「恋人にしたいナンバーワン声優」なるキャッチコピーまで付けられた。
    • そんな知的な雰囲気・容姿とは裏腹に、Liella!で一、二を争う芸人気質であり、突飛な言動やリアクションが多い。
  • 公式プロフィールでは東京都出身だが、小学1~2年生のときに北海道に居住しており、Liella!の初の北海道公演の際に自身のツイッターで「北海道に住んだことがある」旨の発言をしている。
  • 2022年4月より、めざましテレビ内の1コーナーである「イマドキ」のリポーターを務める。
  • 2023年7月13日発売の「週刊ヤングジャンプ」にて初のソロ表紙を飾った。
  • 正義感が強く、中学や高校では苦手なものを克服してやろうという思いから厳しいことで知られるバレーボール部に所属したり、先生からの印象が良くないのでどの人も真面目にやってるんだということを先生に見せつけてやりたいという理由から軽音部に所属したりしていた。その性格から元々世界の紛争や内戦などといった問題に対し関心が強く、大学もそのような課題の解決に向き合いたい、海外での経験や活動をしたいという思いから志望したが、目当てのゼミが教授の海外での活動に伴い休講になってしまったため、音楽や舞台、嘗て行事でしていたミュージカルや大学次に出場していたミスコンに力を入れるようになった。
  • 仲の良い従姉妹がおり、その影響でラブライブ!シリーズを好きになり、芸能の道へと進みたいという思いを持っていたことから一般公募オーディションに参加、公募枠は本来一つの予定だったが、両名とも熱意やキャストとキャラとの相性が良いと評価されたのか、伊達さゆりと共に合格、Liella!1期生としての活動をスタートした。
  • 家族は両親と兄。怖がりのため怖い夢を見て親のベッドに潜り込むことがある(2023年時点で)。そのため一人暮らしは無理と語っている。なお、本人同様兄も変わり者のようで自宅の庭に移動式サウナを作っていたらしい。
  • Liella!では岬なこLiyuuと特に仲が良いようで、前者は同い年でボケとツッコミという相性の良さもあり、2人でWhat a Wonderful Radio!!(通称もなこなぎラジオ)のMCを担当している。「なぎお」というあだ名を許しているのは彼女のみである。後者は正月に自宅に招いて一緒に過ごす間柄であり、飼っているインコ・「ぽぴ」のことも可愛がっている。そのような関係もあってか、彼女のソロ曲のMVに出演している。

主な出演作

アニメ


ゲーム

ハルカ@ブラウンダスト
イラストなし

舞台・朗読劇

2024

ミュージカル『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』

2023年

江戸川乱歩 名作朗読劇 『孤島の鬼』

舞台「かげきしょうじょ!!

朗読劇「革命への行進曲」

朗読劇「胡蝶ノ、ユメ」

2022年

朗読劇「世界から猫が消えたなら」

その他

めざましテレビ」イマドキガール


ニコニコチャンネルプラス

青山なぎさの勝手にIMO協会

大のさつまいも好き声優である青山なぎさが「さつまいも大使」を目指して奮闘するニコニコチャンネルプラスレギュラー番組。(公式の紹介より)

さつまいも縛りという一見苦しそうなネタながら、様々な工夫を凝らしてコーナーを展開しており、宮崎へ行って実際に芋を植えたりもしている。

第8回アニラジアワードにて「ためになるラジオ賞」を受賞した。

イラスト

葉月恋生誕祭2023イマドキガールなぎちゃんIMO協会会長5/16は青山なぎささんの誕生日~


外部リンク

プロフィール

本人Twitterアカウント

本人Instagramアカウント

本人tiktokアカウント

関連記事

親記事

ApolloBay あぽろべい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 298629

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました