ピクシブ百科事典

鬼物語

おにものがたり

『鬼物語』とは、西尾維新による怪奇小説である。〈物語〉シリーズセカンドシーズン第5弾。
目次[非表示]

概要

「きみだって、知ってたはずの嘘だった。」

物語シリーズセカンドシーズン第5弾。通算11作目。
サブタイトルは「しのぶタイム」。

解説

忍野忍が中心の話だが、『傾物語』が実質上の忍編であったように、真の主役は別にいたりする。

タイムスリップの直後、八九寺と帰宅途中のは『それ』を目撃してしまった・・・。
『それ』の正体と対処法を知るため、忍に助言を求めたところ、『それ』は彼女の過去に関わりがあったらしく、暦たちは、彼女の過去話を聞いていく・・・。

暦の愛車が犠牲になったり、幼女ハーレムが形成されたり、戦場ヶ原×羽川が暦の前で展開されたりする。
他にも、とある人物が非常に残念であったことや、あるキャラクターが本編で吐いた嘘、が明らかになったりして、いろいろな意味で涙無しには読めない一冊である。

時系列的に『猫物語(白)』とオーバーラップして進んでいるが、相互の干渉はそこまで強くない。

余談ではあるが、この話の直後に臥煙伊豆湖の仕事を手伝うべく、暦がエピソード(『傷物語』で登場したバンパイアハンター)と共闘する事件があったことが、後日談で語られている。

TVアニメ

2013年7月より、〈物語〉シリーズセカンドシーズンの1作として放送。
歴代シリーズの中で、本作のみオープニングが存在しない。
これは忍を演じる坂本真綾氏が、「歌の仕事は本人名義のみで受け、キャラクターソングは歌わないようにしている」という方針を持っているからではないか、と推測されている。
(本シリーズのオープニングテーマは、全てキャラクターソング扱いとなっている)

関連タグ

物語シリーズ 化物語 猫物語
阿良々木暦 八九寺真宵 忍野忍 斧乃木余接 臥煙伊豆湖

2013年夏アニメ

pixivに投稿された作品 pixivで「鬼物語」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 564169

コメント