ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

注意

この魂魄妖夢はあくまでもlagoon9673氏の動画内でのキャラクターであり原作東方projectとは一切関係がありません。


概要

lagoon9673チャンネルの主要実況メンバーの一人。


ロリコン変態ゲス白饅頭で、『美少女見守り隊』の隊長。「好みのタイプは(ボンッ、キュッ、ボンならぬ)キュッ、キュッ、キュな娘」とハッキリ言うほどの筋金入り。

一人称は『みょん』。語尾は『~みょん』『~だみょん』。この語尾は彼女のアイデンティティらしく、シュガーや霊夢がこの口調を真似たときは逐一「みょんのアイデンティティを奪ってはいけない」と釘を刺している。


後述するが、うp主が出した設定情報に『喋る汚物』と書かれるほど色んな意味で汚い人物。だがそれがいい。


13歳以下ツルペタ幼女を好んでいるが、フランなど明らかに100歳を大幅に超えているロリババアは例外的に大丈夫であり特に恋愛下手ならガチ恋してしまうらしい。また、ロリ巨乳に関しては「童顔なだけの巨乳」であり恋愛対象外(ロリ巨乳に興奮している者を異常者扱いしている)。

きのこ派

とある動画で巨乳であることが判明し、ロリコン仲間の咲夜から文句を付けられた。

同人誌について「みょんでも買えるよう全年齢で頼む」と語っている事から恐らく18歳未満。(うp主の出している設定でも『?歳』と書かれている)


ゲームの腕前は高く学習能力もある万能型だが、発言や思考が汚い。

加えて上記の通り重度のロリコンであるため、チャンネル随一の常識人である魔理沙先生からも「変態」呼ばわりされているが、裏を返せば素直な人物ともいえ、根は真面目な努力家なのでどこか憎めない存在。

また、メスガキをわからせたい願望を持っているが、それと同時に可哀想なのはNGで幸せが一番と考えているために実行はしない。本人曰く「可哀想は可哀想なんだみょん」とのこと。でもセクハラはする。

なお、本人は困った人を見捨てられない所謂『正義の味方』に近い性質があり、力不足であろうと誰かの役に立とうと奮闘できる等、基本的に幼女が絡まなければ動画内でも比較的常識人枠。

また、努力家ではある物の自己肯定感が低く万能型ではあるが逆に言えば秀でた物がなく、どれだけ筋トレや剣術極めてもレミリア・フラン・シュガーには戦闘面で勝てず、魔理沙先生は努力型でもスタートの知識量があまりにもかけ離れており追いつけない上、霊夢(レーム)は血筋に本物が混じってる為に潜在能力で負けてる等、メインメンバーの中では埋もれてしまう所もある。

うp主からも、『主人の幽々子様の前では楽しそうにみんなの事しか自慢しないし、幽々子様がニコニコしながらも困り顔で「たまには妖夢の事も聞きたいわ」って言われたら数秒フリーズした後、嬉しいのと人より秀でてるものがあまりない自己嫌悪で泣き出しちゃうタイプ』と語られている。

ソース①ソース②


なお、寒いギャグをかましてフランにキレられる、パンのような何かに目を付けられるなど自分に危機が迫った際は決まって誰か(大体霊夢、たまにシュガー)を身代わりにしようとするゲスい一面もある。

「みょんの名前は博麗霊夢だみょん!」

ただし身代わりの対象は基本この二人のみのため、本気半分、じゃれ合い半分と言ったところか。


ちなみに、魔理沙先生がイタコさんへ「イタコパワーで妖夢の汚い部分をどうにかできないか(意訳」と打診した際には「何も残らないか綺麗なジャイアンのようになると思う」と言われてしまった。

「人を悪霊扱いしないでくれみょんっ⁉ みょん綺麗、いい匂いっ!!」


普段の振る舞いや扱いに反し、実は↑のセリフ通りキレイ好きな一面がある。曰く物理的に汚れていたり、散らかっているところを見ると落ち着かないらしい。

それ故にばっちい方の下ネタは大嫌いであり、自らがメイン実況者となっているHollowKnightにおけるフンコロ騎士戦では相手の戦闘スタイルがアレなせいでパニックを起こしかけていた。

そのため、シュガーが悪気なく「ばっちい方の下ネタ」を口にした際は即座に「やめないかきちゃない!」と諌めることも。


ちなみに「掃除が好きなわけじゃなくきちゃないのが我慢できないだけ」とは本人の弁。


【半人半霊の庭師】にして【半人前の死神代行】。


元々はゆっくりではなく身寄りのない普通の女の子(孤児)で幽々子と妖忌に拾われて白玉楼に住むようになった。

いつの間にかゆっくりになっていたらしいのだが、本人は普通に生活できるし意思疎通できるしで気にはしていなかった。

今現在は【ゆっくり】の住む街に滞在している形でありいつかは街を離れるかもしれないのだとか。

生まれについては知らないが、育ちは『【削除済み】』と語っている。


異世界から来た為に他のゆっくりたちと違い【スペルカード】の使用をしておらず鬼道の技を使用している。


幽々子とは主従関係であり、彼女に対してだけは裏切ることなく期待に応えようと尽くす。

また、幽々子も妖夢の事をとても可愛がっている。


自称・嫌われ者の魔法使い』開始時点ではまだ【ゆっくり】の世界に居なかったようで、主要実況メンバーの中で(記憶を失った魔理沙を除いて)唯一当時を知らない存在だったりする。

(シュガーは当時まだフランであり、当事者でもありそうでもないので除外。)


諏訪子様が昼寝している所をいやらしい顔で写真を撮ろうとしていた。


なお、コイツの発言のせいで一度動画が消され、動画投稿が止まったこともある。

動画が下ネタまみれになる元凶であり欲望の権化(本人は『才色兼備だみょん』と主張している)


ただ、『不思議の国のフラン』ではマトモな所を見せ、別世界の東風谷早苗と戦闘した時には追い詰められるも、ある少女の為に立ち上がり『みょん鉄剣』の能力を使用し勝利した。

その際に言っていたセリフは、普段の行動・言動からは想像もつかないほどしっかりとしたモノであった。

余談だが、戦闘前に早苗が名乗り(決め台詞)を言った際にはドン引きし、


「まじそれはないわぁ・・・」「幼女にしか興味がないんでお帰り下さい」「あの、近寄らないでいただけますか? 周りから変な目で見られると嫌なんで・・・」


と発言したが、普段の行動・言動を考えたらどっちもどっちである。


フランに狙撃されたことがあるのに未だに反省はしていない。


最序盤では常識人でマトモ枠だったがいつの間にかロリコン設定が追加され、マトモ枠から外れた残念キャラになった経歴がある。


空飛ぶパックンフラワーがトラウマらしい


シュガーが実況中、ガバァを連発して苦しい言い訳をした際に、少しイラッと来る顔で「ほんとぉ?」と聞いている。


ゆかりさんに好かれているが苦手としている。


ゆかりさん「どうですこの服。可愛いですか?」

妖夢「こわい」


みょん素材


ホラーが苦手。


使用武器

  • みょん鉄剣

【妖夢が叩き斬りたいと思ったものをなんでも一刀両断にできる程度の能力】を持つ刀、それを使用すれば、この世の森羅万象・有象無象・空間や光までも妖夢の思い一つで叩き斬る事が可能。また、『みょん鉄剣』には意思がある。


関連タグ

lagoon9673


みょんゆか みょんシュガ

関連記事

親記事

lagoon9673登場キャラ一覧 らぐーんくろなみとゆかいななかまたち

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21230

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました