ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

シュガードール・スカーレット

しゅがーどーるすかーれっと

シュガードール・スカーレットとは、ゆっくり実況者「lagoon9673」の動画に登場するゆっくりであり、東方二次創作キャラである。
目次 [非表示]

注意

このキャラクターはlagoon9673氏の半オリジナルキャラクターであり東方原作には登場しない二次創作キャラクターです。

混同しないようにしてください。


概要

ひゃっは~っ‼ 自由だあああああああああああああぁっ‼


私はあなたの心の一部なの‼︎


どうもシチョウシャ=サン、みんなのアイドル★シュガーちゃんです♪


慢心せずしてなにがアイドルか


種族吸血鬼・饅頭
英表記Sugardre Scarlet
能力ありとあらゆるものを破壊する程度の能力
愛称シュガー
一人称私・ワシ・シュガーちゃん
二人称お前・オメェ・アイツ・パツキン(フランのみ)・先生(魔理沙のみ)・ロリコン(妖夢のみ)
系統脳筋★爆砕系アイドル
称号マスターテラリアン
生まれ2014年
誕生日5月4日
姉妹姉:レミリア・スカーレット/姉(?):フランドール・スカーレット
握力100kg超
身長120cm前後(小学生の平均身長くらい)
体重1.3t
好き甘い物全般・魔理沙先生・レミリア(回想シーンで語っているのみ)
嫌い極度に酸っぱい物・辛い物・カップラーメン等の添加物の入っている物・フラン(心から嫌っている訳ではない)・ロリコン
思い出の花
中身ババヘラ・ずんだ・あんこ・ベーコンスープ
FAタグ(Twitter等)コピペ用#ぁごおnにイラスト投げる会 #シュガードール・スカーレット #lagoon9673

lagoon9673チャンネルの主要実況メンバーの一人であり、チャンネルの顔。

自称アイドルの脳筋お馬鹿さん。

なお、動画内の扱いはアイドルと言うよりもリアクション芸人のソレであり、うp主からも「アイドルではなく芸人」と言われてしまっている。


花見の席で魔理沙先生の作った【心の薬】を浴びてしまったフランの体から抜け出たフランの心の裏側。自身を「フランの心の甘さ」と称し、「私もフランだけどそれだと名前を呼ぶ際に分かりづらくて不便だから」と言い、「甘い=砂糖」という連想から自ら「シュガー」と名乗った。

なお、リメイクされたお花見動画では最初から「シュガー」と名乗っていた。

うp主曰く「フランの心の中に今まで押さえつけられていた願望や欲望などの心の弱い部分(心の甘さ)の象徴」だという。


抜け出た日である5月4日が誕生日という事になっている。


うp主の家に住んでおり、紅魔館へはたまにしか寄らないらしい(一応咲夜がシュガーの部屋を用意している)。


フランから抜け出す前の記憶はほとんど有しておらず、初期はスペルカードを使用する事すらできなかった(現在でも不安定であまり使用しない)。

一体どこまで覚えていてどこまで覚えていないのか不明だが、少なくともフランが自身の能力を忌み嫌う発言をしていた記憶を『思い出した』事からそこまで多くは覚えていない可能性が高い。そのことを口にはしないが結構気にしていたりする。

そしてフランと違って料理は上手。何なら妖夢よりも上手だと言う。

フランの事は好きではないが認めている所もある。(シュガフラとかねーから」とは本人談)

ホントは仲良し


生まれたての時は目に映る物全てが新鮮だったようで、あっちこっちへと行っては「あれなに?」「これなに?」と質問していた。

なぜなに期


当初こそフランに対して恨みを持っており、「フランを消して自分が『フランドール・スカーレット』になる」事を目的としていたようだが、時が経つにつれて成長し、また、恨んでる以上に『自由』を知ってみんなと親しくなり過ぎた事もあり、成替わりは意識しなくなった。

また、うp主も『最初だったらフランになりたいかって聞かれたらイエスって迷わず答えただろうけど、自分の居場所があってここに居て良いんだって理解してる今のシュガーへ同じ質問したらノーって答えるだろう』『怒られるからよりも誰かが哀しむからってのが一番効いてるんじゃないかな』と語っている。


アイドル指数は53万(自称)。

アクションゲームが得意(自称)でホラーが苦手。

アホの子一号で行動倫理は蛮族。なお、少しズレているが一般常識は持っており、時折正論を言う事もある。

また、子供故か体温は温かく寒い時期は丁度良い。

どこかの某戦士みたく495の必殺技を持っていると言っているが実態は不明。

基本的にバカで、超絶甘党(カレーは甘口ですら食べれない)。オムライスはご飯の味付けが甘めな為好き。


字は結構下手くそで「読めねぇ」と言われてしまう程。

それだけでなく、絵も壊滅的に下手で、何気ない公園の風景を描いたにもかかわらず、地獄絵図のような絵を生み出した事すらある。


正体不明(?)のウイルス、ガババーバに感染している。

中途半端が嫌いで、色々とハッキリさせるタイプ(魔法剣士が嫌いなのもここに由来する)。

脳容量は53B程(本人曰く53万Bだったり495万Bと設定が定まっていない。なお、マキさん曰く495万Bの方が真となっている)で物覚えが悪い設定が存在しているが、実況を見る限りはあまりその様子はあまり見られない。だが、掛け算の二の段を言った際に、「2×1=8! 2×2=3!」と答えて魔理沙を泣かせたことがある。ただし、とある動画の最後で「9×9=81」と正確に計算出来ていた。もしかしたら少し成長したのかもしれない。

なお、脳容量が少ないせいでマルチワークは苦手。

饅頭界の人類悪でベーコンスープでラリる生態をしている。


何やかんやあって、中身が冒頭の表の通り闇鍋のようなことになっているため、ゲームのシーンやそれまでの会話の流れによっては主にこいしから「不味そう」と言われることがある。

その際は「自分は旨味饅頭」などと言ってすかさず否定するが、同時に「天の助のように食われたい願望は無い」とも零しており、あくまで「不味そうと言われる=貶されている」ことが気に食わないだけの様子。


アイドルを自称しているが、歌った事は意外に少なく、クリスマスソングを歌ったマイクラ動画は削除されており、また、(2023年現在)最後にマトモに歌ったのは『キングスライムが倒せない』というどこかで聞いたことのある物であった。また、設定上は『音痴』とされており、動画内でもフランから音痴を指摘されている。

簡単なファンサービス(例:「ハート作って♡」等)は頼めばノリノリでやってくれそう、と語られている。


正座は足が痺れる為、基本的に胡坐。

ピンチになったりすると「ぐぎぎぎぎぎぎっ!」と唸る事があり、正直アイドルらしからぬ姿だが本人はそれどころではないので仕方がない。

また、「ガハハ」と笑ったり「げひゃひゃひゃひゃひゃ」と笑ったりと、明らかにアイドルとは思えない笑い声をあげる場合もある。


自分が勝つかそこそこの結果になるまで負けを認めない。

強敵に勝った際に「雑魚雑魚!雑ーーーー魚!!」連呼した。妖夢(と一部シチョウシャ)は心がキュンキュンした。

なお、発音は「じゃこ」


「シュガー・霊夢・妖夢」の三人はダル絡み共依存関係で一人でも欠けると物足りなく感じる為、仲悪そうに見えて一緒にいると楽しい。


ハロウィンが仮装する豊穣祭であると言う事は知っているがお菓子が貰える文化は知らない。

バレンタインデー・ホワイトデーを両方ともチョコレートが貰える日と勘違いしている。


ゲームはよくバグを引き起こしガバァを連発する。

あれ?またなんかやっちゃいました?

無題


アクションゲームは下手という訳ではなく、しっかりと試行錯誤を繰り返し戦法を組み立てて攻略しているのだが、定期的にガバァを発生させるという致命的な弱点がある為に下手だと思われがち。

そしてたまに病んで目のハイライトがなくなる。


殺人鬼としてゲームをしている時は『野生の勘』という名の特殊スキルを使用し相手を恐怖のどん底に追いやる。

相手からしたら理不尽 of the 理不尽ではあるが運もまた実力の内ということだろう。


プレイスタイルは『死んで覚える』であり、序盤は結構な割合で凡ミスが多い。なお、中盤・終盤に凡ミスがないとは言っていない。

プレイ方針は基本的にレベルを上げて物理で殴るがモットーで魔法などがあるゲームだろうと魔法系にスキルポイントを振らずに筋力に振る。

たとえ隙の大きい大剣(または両手剣)だろうと火力が出るなら使用し、筋力だけでゴリ押しする。それが不安定な戦法だとしても常に火力重視で行く。自身の体力及び耐久力を削ってでも火力を出そうとする。最終的にはボスクラスの敵が雑魚敵みたく速攻で溶ける。

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 『ボスが出て来たと思ったら一瞬で死んでいた』 な… 何を言ってるのか わからねーと思うが おれたちも何をしているのかわからなかった… 頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


基本的にチーム戦は苦手であり個人戦を得意としている。ただし、チーム戦であったとしても的確に戦況を判断し時には集団で時には単騎で戦いチームを勝利へと導いたりするできる腕はあるのだがランダム要素に弱い。場合によっては自身を囮に使うなどして相手側を翻弄する等、判断力の良さや先読み能力の強さを見せていたりもする。


姉であるレミリアを「喰らえ必殺!!スカーレットシュート【物理】っ!!」と叫びながら投げ飛ばして敵にぶつけた事があり、その際に「ひゃっはーーーーーーーーーーーーーーっ!!どストライクだぜぇぇええええっ!!」と狂喜の声を上げた。


フォーオブアカインドを使用した際には【喜・怒・哀・楽】で性格が分かれており、オリジナルが【楽】になっている。

また、【哀】のシュガーに関しては【楽】のシュガーに投げ飛ばされた挙句自爆させられた。

☆ふぉー☆おぶ☆あ☆かいんど☆


様々なゲームを実況しているのだが、毎度毎度ガバを連発し、セルフSAN値ピンチ状態になっている。

さらにとあるゲームで負けまくった結果、地声(?)を出していた。


む~しゃ~む~しゃ~ふしあわせ~♪

その後→「む~しゃ~む~しゃ~しあわせ~♪


異星で蛮族ゥをしていただけでなく、宇宙飛行士くんをカーズさせた。

また、誕生日には過去から自分を連れて来て3人になり実況をしただけでなく、翌年には四人に増えた

なお、増えたシュガーはそれぞれが別々に独立した思考の持ち主な為、全員が全員他人事。


容姿

シュガーちゃん

見た目はざっくり言うならばフランの色違いで、黒色の半袖とミニスカートを着用している。

フランと比べると全体的にふっくらしている。

なお、普段は黒い瞳だが、本気を出した時は赤く変化する(スンッと目を赤くする、らしい)。

無題


背中の羽は(どうやるのかは不明だが)無理やりしまう事も可能。


外側へはねるような髪質をしており、眉毛はピーンとしている。

無題


フリフリ系の服よりもパンクロック系の服装が似合うタイプ。


2020年以降はうp主がデザインしたオリジナル衣装を着ている事が多い。

ただ、本人は露出度を気にしているのだが、それでも割と気に入っているらしく、動画内でも頻繁に登場する。そして、ついには露出の多い服にも慣れた。

また、本人は自身の体に付いて「将来ナイスバデーになる予定」「盛っても盛らなくても許す」「ただしパツキン(フラン)よりは大きくね」と語っている。

なお、うp主からは「胸よりお尻がムチムチした子になるかもしれん」と言われてしまっている。


余談だが、DbD動画のサムネで結構大きく描かれた事があり、体系の割には結構大きい可能性も出てきている。

また、うp主は「霊夢・妖夢・シュガーが大きい。フラン・レミリア・魔理沙はその反対(意訳」と語っている。


フランとの見た目の相違点

フランドール・スカーレットシュガードール・スカーレット
画像フランちゃん書くのめんどくさくなったのだ。
髪色金髪銀髪(又は灰色)
髪型サイドテールサイドテール・アホ毛
リボン赤色黒色
赤色黒色(本気時は赤色)
黒色(又は茶色)赤色
翼(結晶)複数色銀色(又は灰色)

服装の種類

バージョン1

服シュガードール・スカーレット

最初期の服装。見た目はフランの色違い衣装。(赤が黒になった&ネクタイが白になっただけで他は共通)

初登場から2020年までの約6年間はこの服装がメイン。

ZUN帽の中には大量のお菓子が入っている。

lagoon9673氏の描いた立ち絵を確認する際はこちらへ→SUGAR・FIGHT!!


バージョン2

服2無題

2020年6月あたりに突如と登場したオリジナル衣装。

スカートの下の方がボロボロになっている。また、膝下まである赤色のロングブーツを履いている。

黒のノースリーブで胸元やら脇やら臍やらの露出が多く本人は恥ずかしがっているがそれでも服そのものは気に入っているのか自ら着ている。

なお、この衣装は実況で使用期間が半年程と最も少ない。

lagoon9673氏のオリジナル版を確認する際はこちらへ→おめでとうシュガー


バージョン3

服3シュガードール・スカーレットちゃん

2020年12月あたりに登場したオリジナル衣装(改)。

スカートからズボンになり左右には大きめのポケット、黒のノースリーブで胸元が出ているのは相変わらずだがオレンジ色(又は山吹色)の蝶ネクタイを付けている。また、赤色のロングブーツは膝上まである物に代わり、それによって下半身の露出が前よりも低くなっている。

胸元やら脇やら臍やらが露出している所も相変わらず。

これを着るようになる頃には露出の恥ずかしさにも慣れた。

lagoon9673氏のオリジナル版を確認する際はこちらへ→動画で立ち絵として使う


バージョン4

新衣装無題

9673さんところのシュガーちゃん😊シュガーちゃんHPB!2022

2022年の誕生日に際して登場したオリジナル衣装(改・弐)。

ズボンに変化はないが、上着のボタンが一つから三つに代わり、オレンジ色(又は山吹色)のリボンがネクタイのような形に変化し、開いていた胸元がしっかりと閉じられた。

脇や臍の露出は相変わらずだが、逆に言えばそこ以外の露出は低めになった。

また、赤いロングブーツが黒色に変化した他、特別な時に被る三角帽もついた(三角帽はデフォルトでは被っていない)。

lagoon9673氏のオリジナル版を確認する際はこちらへ→おニュー立ち絵のシュガー


番外

2016年11月に描かれたここだけでの衣装。

知名度低めでイラストも描かれていない。

lagoon9673氏のオリジナル版を確認する際はこちらへ→おねだりシュガーちゃん


饅頭(ゆっくり)体衣装2023

スタンプ風シュガーちゃん

2023年7月の終わり辺りに立ち絵が一新された。

シュガーのみ① シュガーのみ② メインメンバー含む

今まではバージョン1衣装をゆっくり化させたようなものであったが、立ち絵の一新によって、被っていた白のZUN帽(フランの帽子と共通色)が赤色がデフォルトになり、それ以外にも多くのカラーバリエーションができた。

また、縁の赤い眼鏡(サングラス?)もかけるようになった。


性格

乱暴で自己中心的でわがままで怒りっぽい煽り気質な性格で、ツンデレで天邪鬼気質な面もある。(うp主曰く「良くて天真爛漫、悪くて傍若無人」)

末っ子気質な所があり、年長組からは可愛がられている。


物事を難しく考えるのが苦手で長い話や小難しい話は聞き流したり、理解しようとして結局諦めたりする等良くも悪くも単純思考で調子に乗っては痛い目に合う事が多い。(相手を「雑魚(じゃこ)と罵る」→手酷い反撃を受ける)


子供であると言う事が強調されてはいるが、知らない人に付いて行かないくらいは理解している。(相手がお菓子を持っていたらお菓子だけ貪り取る)


自信家な面もあり、他者からのアドバイスや助けを突っぱねる事が多いが、構ってくれなかったり傷つけたと自覚すると素直になったり優しくなったりする。

また、仲の良い友人の為ならば相手が誰であろうと立ち向かえる強さを持っている。

気分にもよるがお菓子で買収可能

眠いとすぐに寝て朝は早く起きれるタイプ。


気合い、根性、何とかなるだろ精神で行動をしている為、割り切る判断は若干遅め。

時折悟ったような事を言うが、目の前にある見え見えの罠とエサに飛び込んで罠にかかる純粋さ持ち合わせている。

フランとの相違点として、フランが所謂『正義の味方』という立ち位置で居るのに対し、シュガーは相手の気持ちを汲む事はあれど行動理由はあくまでも「自分が暴れたい」だけであり、自身をヴィラン側だと言う自覚もある為、状況によってはシビアな判断が可能。なお、目的がたまたま合致した場合は例外でば協力する事はあれど結局は自分本位で行動している。

当初は自己中の塊だったが少しずつ成長して変わりだしている。

正式に明言されている訳ではないが、動画内でのセリフから、『深海恐怖症』・『暗所恐怖症』を発症しているようである。

メンタル面は結構デリケート。


自身が孤独だった経験を持つためか、「ぼっちの味方」ではあったりする。


また、初期の頃はキャラ設定が迷走していて今とは完全に別人。


  • 初期(黒歴史

「~よ」「~わよ」「~かしら」「~です」「~でして」「~ですね」等々丁寧な口調ではあるが少し乱暴で強引な所のある性格。

パワープレイが目立つものの堅実な立ち回りでゲームをしているが、調子に乗ってミスをするパターンが鉄板。

直ぐに暴力に訴える等、口調が柔らかいだけのジャイアン。

この頃よりアイドルを自称していたが「あなたのアイドル」と少し言い回しが違う。

因みに後にリメイクされた誕生秘話においては完全に無かったことにされていた。


  • 現在

「~じぇ」「~だじぇ」「~でぃす」「~ぞい」等々かなり乱雑な口調の脳筋蛮族。

レベルを上げて物理で殴る超パワープレイメインだが、使える物は何でも使う為どこかテクニカルな立ち回りをしているが、調子に乗ってガバを引き起こすパターンが鉄板。

過去の自分の性格設定に対して「黒歴史」としている等、丁寧口調だった頃についてはなかった事にしたい様子。(実際、前述したリメイク版では最初からこの口調で喋っていたことに変更されていた)

また、ずる賢く悪人思考ではあるが、暴力に訴える事は年々少なくなりやって良い事と駄目な事の境界線を理解しつつある。


能力

ありとあらゆるものを破壊する程度の能力

最近の支援絵まとめ!さぁさぁ皆さんキュッとして・・・・

フランと全く同じ能力。


ただし基本的にぶん殴って物を破壊するため使用するシーンは少なく、【幽幻境】に張り巡らされた結界を破壊するために使用した以外に使用した例はほとんどない。


誕生秘話


人間関係

メイン実況者という事もあって人間関係は案外広い。


  • lagoon9673(うp主)

うp主が保護者代わりをしており、上記の通りうp主の家に居候している。また、食費等の負担も全部かけている。

なお、うp主は結構シュガーを甘やかしているようで、「お団子(お菓子)を取るぐらいなら怒られない」程度には舐められてしまっている。


  • フランドール・スカーレット

フランとはお互いに認め合っている所はある物の、性格的に合わない所が多くすぐに喧嘩してしまう。しかも魔理沙が止めないと泥沼化する。しかし、それでも仲違いしたりすることはなくなんやかんや一緒に居る事も多く、一周回って仲良しな関係。

また、フランはシュガーの自由さにどこか憧れを持っていると思われる描写もあり、お互いに本心から嫌っている様子はない。

しかし、時折殴り合いでの喧嘩をすることもあるのだとか。

フランの事は基本的に「パツキン」呼びが多く、名前で呼ぶことは結構レア。

ただし、シュガー的には不要扱いされた恨みはずっと燻り続けて許すこともないようで、表面上はなんやかんや仲良くしているが、本質上はあまり友好的な関係であると言えない。


レミリアの事は「お姉ちゃん」と呼んでおり、セクハラさえしてこなければとても信用・信頼している。

なお、武器として使ったりする等、かなり雑に扱ったりしてはいるがそれは信頼の裏返しであり、本心では好いている。セクハラさえしてこなければ。

レミリア視点だと、シュガーは『突然現れた妹と同じ見た目の何か』でしかないのだが、それでも妹として扱い、とても可愛がっているのはレミリアの家族愛故のものであろう。


霊夢とは精神年齢が近く気兼ねなく関われる関係で、お互いに弄りあったり煽り合ったり口喧嘩をしたりしている事が多い。

霊夢からは妹のように思われており、かなり可愛がられている所もある。

また、普段は知能指数が同レベルでお互いに馬鹿馬鹿しい事で楽しめる仲ではあるが、シリアスな部分になるとシュガーを諭したり物事の本質を突くような発言をしており、しっかりと『お姉さん』としての面を持っていたりもする。


  • 霧雨魔理沙

魔理沙は先生として信頼しており、何かある度に質問をしては理解できずに首を傾げている。

魔理沙からしたら自身の知的好奇心の結果生み出してしまった存在(リメイク後は自分の作った薬と不注意で生み出してしまった)と言う事もあって当初は複雑な感情を抱いていたが、今では実の妹のように面倒を見ている。シュガーの我儘も「我儘は子供の仕事」と大体許してくれる。

シュガーも魔理沙を慕っており唯一「お前」等と呼ばず「先生」呼びしており、また、魔理沙にだけ常にデレデレと甘えていたりする。

実の姉であるレミリアよりも関係は良好。

また、シュガーとフランの喧嘩(リアルファイト)を止めようとしてよく巻き込まれている。


妖夢の事はどちらかと言えば嫌っている部類に入る。

普段は仲良くしているが、何かある度に妖夢がセクハラしてくるせいでかなり警戒している。


ずん子はシュガーの事を妹のように思っているが、シュガーは怖がっている。

ズンダを無理やり詰め込まれたせいで中身のほとんどがズンダになってしまった。


ゆかりさんとは乱暴で大雑把な所が似ており、お互いに仲良くしている。

しかし、ゆかりさんのトンデモ言動にドン引きしてしまう事もある等、比べるとシュガーの方が常識人枠になってしまう。


きりたんとは知能レベルが似たり寄ったりな所があり、気が合うが故に逆に仲が悪い。

近くに居るとほぼ確実に張り合い及び喧嘩を起こす。


マキさんにはよく実況中に煽られてはそれを突っぱねているが煽りは止まらない。

ただし、なんやかんや気は合うようで仲は悪くない。


イタコさんとは案外関りが少ないものの良好な関係を築いている。

ただ、イタコさんのセクシーボイスに自身のアイドルとしての立場の危うさを感じている。


ルーミアとは親友関係であり、両者ともに大の仲良しであったが、“ある一件”から何故かルーミアの事を忘れてしまっている。


こいしとは犬猿の仲で顔を合わせる度に喧嘩をしている。

シュガーはこいしの事を一貫して「石ころ」、こいしはシュガーの事を「砂糖」「芸人饅頭」「Bacon Soup饅頭」などと呼んでおり、お互いほとんどまともに名前を呼んでいない。


チルノにはよくフランと間違われていたが、よく遊ぶようになってからはそれも無くなりかなりの仲良しになった。

また、シュガー・チルノ・クラウンピース・布都の四人組でよく遊んでいる。


  • 物部布都

学校の友達でアホの子仲間。

お互いに馬鹿をやり合える仲だが、成績面ではシュガーよりも頭が良い。


  • クラウンピース

学校の友達。名前が長いから「ピー助」と呼んでいる。

お互いに馬鹿をやり合える仲だが、成績面ではシュガーよりも頭が良い。


AIフランの事は声を聴くと破壊衝動に駆られるぐらい嫌い。

どこか相棒として認めている様子もあるが、その信用を帳消ししてしまう程セクハラしてくる事もあってあまり良い印象は持っていない。

AIフラン側はシュガーに特別な感情を抱いている。


  • 八雲紫

直接的な関りは殆どないが、シュガーが生まれた際に、世界の均衡を崩す危険があると考えて強い警戒を持つ。

魔理沙やレミリアの説得で保護観察に止めるも、万が一には『処分』する事も視野に入れている。

しばらくぶりに会った際に、大人しくなってはいるものの、色々とぶっ飛んだ方向に進化している姿に困惑を見せた。

なお、シュガーは本能的にやべー奴と判断してるのと、魔理沙から「年寄りには優しくしろ」と言われているのもあってきつく当たったりはしないようにしている。


  • 饕餮尤魔

尤魔とはじゃれ合う程に仲が良い。

シュガーは尤魔の事を「ゆーまっち」と呼び、尤魔はシュガーを「砂糖」と読んでいる。


余談

元々はうp主がパソコンに備え付けられていたソフトできつねゆっくりを色替えして遊んでいた際に偶然完成したキャラ

うp主がその見た目を気に入り実況キャラとして組み込んだ。


色々と(フラン側に)不穏な設定を匂わせつつも、チャンネルのオリジナルキャラクターとして登場していたのだが、原作偶像と書いてあいどると読むキャラクターが登場した事により、シュガーというキャラクター設定に筋が通るという奇妙な現象が起きている。

当然、シュガーの登場は鬼形獣頒布前なので偶然である。


みんなの偶像ってそういう……


使用技

技名スカーレットシュート【物理】
場面幽谷響子戦と霊烏路空(人形)戦で使用
効果仲間を相手目掛けてぶん投げてぶつける凶悪技。レミリアとシュガー【哀】が犠牲者。
技名必殺「スカーレットエクスプロージョン」
場面霊烏路空(人形)戦で使用したオリジナル技
効果フォーオブアカインドで増えた分身をスカーレットシュート【物理】で投げ飛ばし、敵の近くで自爆させる大技。かなりのダメージが期待できる。
技名ゴッドソファー
場面実況動画内で使用
効果ソファーを使用して青鬼から逃げる技

[シュ]投げてやるぜー![妖]ウワー!!


スペルカード名使用場面
禁忌「フォーオブアカインド」茶番動画で初覚醒した際に使用。また、霊烏路空(人形)戦でも使用した。
禁弾「スターボウブレイク」霊烏路空(人形)戦で使用。
禁忌「恋の迷路」霊烏路空(人形)戦で使用。

使用武器

  • シュガーちゃん専用・爆殺☆ステッキ

見た目はレーヴァテインの色違い。これで殴られると爆砕する。


  • シュガーちゃん専用・発狂☆ステッキ

見た目はレーヴァテインの色違い。これで殴られると発狂してしまう。ただし、チルノは天才になり過ぎて発狂を超越していた為に平常を保った。

また、攻撃力はない。


スカーレットシュート【物理】で使用。


関連イラスト

しゅがたそ好きまとめ「わたしの生まれたこの場所で」lagoonさんちまとめぁごおnまとめ4

奇奇怪怪っ!!少女と饅頭達が巡る夜廻のシュガーぷっちシュガー まとめ 5ぁごおん詰め合わせ見てみろ!お兄様!

Happybirthday!!!もしシュガーちゃんがダン◯グに実装されたら…?[pixivリクエスト]レミリア・フラン・シュガーちゃん三姉妹初めまして茶番劇!!

髪結い無題相容れない存在無題


スマホ壁紙


関連動画


関連タグ

lagoon9673 ガババーバ ぷっちシュガー しゅがぱい

フランドール・スカーレット フランドール・スカーレット(二次創作) フランドール・スカーレット(lagoon9673)

二次創作 東方オリキャラ 東方オリキャラ一覧


ハンター狩りの吸血鬼・・・別所のフランドール・スカーレットの二次創作キャラクター。ただしこちらは公式公認。


カップリング

シュガフラ シュガマリ ルミシュガ レミシュガ みょんシュガ

関連記事

親記事

lagoon9673登場キャラ一覧 らぐーんくろなみとゆかいななかまたち

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 240946

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました