ピクシブ百科事典

東方ロストワード

とうほうろすとわーど

iOS(iPadOS)/Androidで遊べる『東方Project』の二次創作(公認)スマートフォンゲームである。
目次[非表示]

概要

東方ロストワードとは、スマートフォンタブレットで遊べる東方2次創作のゲームである。妖夢がとてつもなく強い特徴がある。ゲームのシステムの特徴として、ターン制、コマンド制のRPGである。早くもSNSには#東方ロストワード#東方LW#東方Projectに投稿されている。

ストーリー

突如幻想入りした女性(性別固定であり、設定で変更できない)が、霊夢や魔理沙とともに、突如幻想郷に現れた奇妙な結晶「封結晶」の謎に迫る---!

ゲームシステム

よくあるRPGと同じく、キャラの行動を選択し、より速いキャラから攻撃するスタイル。
属性による相性システム等もあるが、月火水木金土日、そして星の8つの属性があり、慣れるまでは理解しづらい。
また、東方ではおなじみの「スペルカード」は、必殺技ポジションとして存在する。
初期は1キャラにつき2回しか使用できず、一回使用すると次の戦闘まで使用できないが、キャラを強化することで、最大5つまで使用することができるようになる。
装備品は「絵札」となっていて、スペルカードに装備する形で装備する。
ちなみに、絵札というだけあり、絵札の一枚一枚にかなり凝ったイラストが使用されている。
ソシャゲにおけるスタミナ要素は、「霊P」として存在している。
これは、時間放置で「おやしろ」から回収できる。
ただし、イベントなどでかなりの量もらえるので、序盤を除けば霊Pが余ることも珍しくない。


キャラクター

主人公の女性以外は、全員が「東方Project」に登場するキャラクターであり、仲間キャラクターにはしっかりとボイスもついている。
東方原作キャラについてのキャラクターボイスについては東方ロストワードのキャラクターボイスを参照。
キャラクターは、レベルとランクで構成されており、原則としてレベルが高い程、あるいは同レベルでもランクが高い程、強力になる。
また、キャラクターの「コスト」は、ステージに挑戦するときにかかる霊Pのことを指しており、どれだけコストが高かろうが、持っている霊Pが多ければ問題ない。
また、現在はキャラ間での強さに大きな違いがあり、特に半人半霊チルノが強いとされている。実際この記事の製作者も妖夢を使っているが、ほかのキャラより明らかに強い。
大丈夫なんかこれ
こういったこともあり、廃人たちのなかでは、推しキャラや強キャラが出るまでリセマラを繰り返す、という強硬手段に出るものも多数存在している。

ガチャシステム

典型的な闇鍋である。
ガチャは、ゲーム中で「おいのり」と呼称されており、課金なしで回せる通常ガチャと(封晶石と賽銭のみでできる)と、事実上の課金アイテム(一応無課金でも入手できるが、難度は高め)の神結晶で回す仲間確定ガチャがある。ただ・・・
キャラの排出率が5%と異常に低い上、キャラも地味に数がいるため、狙ったキャラが出ることはほとんどないと言っていいだろう。
ちなみに、記事製作者が3000円課金して回した結果、出たのは早苗の二人だけである。
\ダァン/

攻略できない時は・・・?

1つステージが進む場合でも敵と戦うのが困難な場合も多い。レベルが1違う場合でも大きくステータスが変わるので攻略困難な時はレベル上げをしてみればどうだろうか?


関連タグ

東方LW 東方ロストワードのキャラクターボイス アプリゲーム 東方Project(二次創作) 東方Project 東方二次創作ゲーム

関連記事

親記事

東方Project(二次創作) とうほうぷろじぇくとにじそうさく

子記事

  • 東方LWのCV とうほうろすとわーどのきゃらくたーぼいす
  • 東方LW とうほうろすとわーど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「東方ロストワード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 136164

コメント