ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

lagoon9673とは主にYouTubeで活動しているゆっくり実況者である。
茶番動画も多く上げており、そちら方面でも有名。
2014年4月12日より実況を始めており、その次の動画では、実況メンバーの主なキャラが決まっていた。
また、他実況者が実況キャラ1~2人か多くとも3~4人ほどであるのに対し、基本4~6人での実況スタイルを主としておりそれが他実況者にないにぎやかさを出していてそれがこのチャンネルの特色と言える。余談だが、酷い時は実況メンバー11人での動画すらある。
これだけ多いとキャラが埋もれそうな気がするがそんな事は一切なく一人一人がお腹いっぱいになるレベルでも性格が濃い面々が多く他実況者と比べると人を選ぶチャンネルだったりする。

2021年8月終わりにチャンネル登録者数が15万人を突破した。

幾つかの実況動画や茶番劇『不思議の国のフラン』・『自称・嫌われ者の魔法使い』は著作権などの関係で削除されている物もある。

最近では実況をオリジナル立ち絵で行っている。

キャラクターの発言により動画投稿に制限が掛かってしまった際には、サブチャンネルを作りそっちで動画投稿をしていた。

実況しているゲーム以外にも完全趣味でしているゲームも多く、Twitterや動画内で実況していないゲームについての発言をすることもある。

支援絵は『#ぁごおnにイラスト投げる会』のタグ付けてツイートするよう。
うp主もそう言っている。
間違いとして『#ぁごおnにイラストを投げる会』とツイートしている人がいるが気を付けよう。

なお、チャンネル設定で公式に決まっているカップリングは【ゆかみょん】(または【みょんゆか】)

実況動画


メイン実況者が統一されている動画(一部削除済み)

実況者動画名
シュガーゆっくりラスラン・シュガーと頂点を目指し
同上PC壊したら即終了!!シュガーの青鬼発狂実況
同上Don't Starve・自称アイドルがドン活するらしい
同上テラリアエキスパをシュガーが生き抜く
同上脳筋☆爆砕・惑星開発Project
同上シュガーちゃんのぶらすま部屋
同上海饅頭・subnautica
同上脳筋式宇宙物理学
同上饅頭と小さな悪夢Little Nightmares
同上あっさり塩味・ソルトアンドサンクチュアリ
同上ゼルダの伝説・夢をみる饅頭
同上脳筋サヴァイヴ・RiskofRain2
同上BORISきゅんとBaconSoupに酔いしれるBoris and the Dark Survival
同上おいたんと運命に抗うBendy and the ink Machine
同上単発・シュガーだらけのNoita
同上シュガーがテラリアマスターを目指すそうです
同上デッドバイガバライト
同上猪突猛進っ!!ゆっくりのもちもちレース
同上なんでもありな究極クラフト・クラフトピア
同上饅頭と二人の小さな悪夢Little Nightmares2
同上CrisTales・饅頭の未来創造記
同上LOST EGG 2
同上ゆっくりスララン~Slime Rancher~
同上エルデンリング・ELDEN RING~ガバの王~
同上シュガーのヴァンパイアサバイバーズ
霊夢アストロニーアwithレーム
魔理沙魔理沙先生のMOONLIGHTER
妖夢もっちりと旅する虫たちの王国・HollowKnight
9673の旦那Forager
こいしStarbound~モロトフこいしちゃんのほのぼの惑星旅行~
幽香帰ってきてしまった農家りんクラフト!!
同上帰ってきてしまった農家りん・Minecraft


メイン実況者がランダム又は定まっていない動画(一部削除済み)

動画名
ゆっくり騎士団の大行進
みんなで大発狂っ!!突撃、魔女の家っ!!
COMEBACK!!辺境の地・Japanクラフト!!(コラボ動画)
~JEANNE D'ARC~
奇奇怪怪っ!!少女と饅頭達が巡る夜廻(撮影などの問題により打ち切り)
みんなで踊り狂おうぜ!!CRYPT OF THE NECRODANCER
唐突にShadowverse!!~楽しいコンロのアミュレット~
唐突にShadowverse!!~クロノスディスカードドラゴン~
唐突にShadowverse!!~欲張りネメシスクリキャン△~
Dクラス職場体験!!みんなで大脱走っ!!
IamBread・パンです、よろしくおねがいします
未公開ダイジェスト詰め合わせ篇
オバ☆ダン~Overdungeon~
笑顔の絶えない職場・Lobotomy Corporation
ゆっくり達がSteamゲーを遊ぶようです
Void Bastards
騙されたなアベル!!杯~Among us~
騙されたなせぶーん杯~Among us~
ゆっくり、石鹸になる~Lost Bubbles Sweet mates~


登場キャラクター

lagoon9673登場キャラ一覧を参照。

世界観

生首だけの存在である【ゆっくり】が住む世界と、それと密接につながっている【別世界】がある。
【ゆっくり】の世界と【別世界】は違う理が働いており、それぞれメリット・デメリットが存在する。(例:【別世界】の人間が【ゆっくり】の世界に行くと例外なく生首になる)

また、どの世界にも属さない【幽幻境】と呼ばれる世界がある。

『不思議の国のフラン』ではゆっくりたちが【別世界】に存在する国を巡って、数々の陰謀と対面し、乗り越えていく。

今現在【別世界】にある国は三つ確認されており、

が劇中で登場している(【武人の国】に限り名前だけ)。
なお、登場していないだけで【影の国】の王女の言葉から他にも多くの国がある事が分かっている。

【ゆっくり】の世界は【別世界】では「外の世界」と呼ばれ、【スペルカード】は外の技術として扱われる。
【別世界】では『程度の能力』『弾幕』『スペルカード』の代わりに【サイキック】や【妖術】が存在している。
また、世界と世界と繋ぐ『扉』の【管理者】と呼ばれる者たちがいる。

なお、【別世界】には妖怪もしっかりと存在しているが、『吸血鬼』は大昔に絶滅したという。

【妖術】には『壱ノ型』・『弐ノ型』・『参ノ型』とそのどれにも含まれないモノが存在している。
どの『型』にも属さない【妖術】はいくつか存在しているが主に使用されるのが【水鏡】という技で、【妖術】及び【弾幕】を弾く防御技であるのだが物理に弱い。(その他『型』に属さない【妖術】は個々が生み出したオリジナルと思われる)
そして、【妖術】は妖怪にしか使えない。

【サイキック】はその名の通り超能力を指す。
一部の人間しか覚醒する事ができず、使える者はそこまで多くないらしい。
そして、【サイキック】は人間しか覚醒出来ない。

例外ではあるが『半人半妖』ならば【妖術】と【サイキック】を両方使う事が出来る。

主要な用語等

名前こそ原作と同じだが中身は完全に別物。
まず最初に注意すべきは原作とは設定が大きく異なる点であろう。

原作のスペルカードはあらかじめ技の名前と、その技名を体現した技をいくつか考えておき、技名を契約書形式に記した紙の事であり、要するにただのただの紙でありカード自体には何の力もない。

本動画内では何かしらの力を持っているカード(?)であり、これを使用する事で必殺技が発動する。
分離したばかりのシュガーが「スペルカードを使えない」と発言する等、使用者と何かしら密接な関係があるように描写されている。
【影の国】や【妖怪の国】を含む異世界ではスペルカードを『外の世界の技術』として扱っている。
また、他人のカードを使用して技を使えるようになるかは不明。
【ゆっくり】の世界(と【幻想郷】)の人間が使用しているが、それ以外の世界から来た人間及び妖怪はそれぞれの世界の技(【妖術】や【サイキック】や【鬼道】や【FieldCapture】)を使用している(霊夢に限りスペルカードをコピー及び複製する事でオリジナルスペルカードを保持している)。

該当記事参照。

  • ズンダ
枝豆(若い大豆)を素材として使用した餡の一種。砂糖を中心とした甘味の場合と、塩を中心とした素材の場合がある。特に旧伊達氏領である宮城県や山形県などの郷土料理。
東北ずん子が実況仲間たちに無理矢理食べさせる。時には無理やり詰め込んでくる。

  • ベーコンスープ
Bendy and the ink Machine実況で登場。ゲームのマップ上に点在している回復アイテム。
しかし、操作キャラクターである【Henry】にはデフォルトで強力な自動回復機能がついており、回復アイテムとしては影が薄い。おいたんが全部取ると実績解除となる。スピンオフのBoris and the Dark Survivalでも登場。こちらではスタミナ回復用のアイテムとなった。ゲーム中で精神の病んだシュガーが癒しを求めた先であり、視聴者も依存した。SAN値が削られたらとりあえず飲め。

  • 俺はいつも落ちる
Bendy and the ink Machine実況で登場。【Henry】おいたんの書いた言葉であり、動画中で使いまわされている。主にガバで落下した際に使用される。

  • カーーーーーーーズ!!
宇宙へ放出され無限の旅に出た際に使用される。元ネタはもちろんあのお方名シーンから。

  • 暗いよ怖いよ
シュガーのセリフ。出典は『寂しがり屋の人食い妖怪』。当初はシリアスなセリフだったが、現在はホラーゲーム実況で使われるネタ台詞になってしまっている。解せぬ。

  • ここではリントの言葉で話せ
元ネタはもちろんあの国民的伝説の特撮番組から。ずん子含むキャラの濃い面々が暴走して訳の分からない事を言い出した際に使用される。

  • ひゃっはーーーーーーーっ!!
シュガーの歓喜の声。興奮した際に叫んでいる。

  • アイェェエエッ!!?
シュガー含む大勢の叫び声。元ネタはニンジャスレイヤー。表記がひらがなだったりカタカナだったりするが細かいことは気にしてはいけない。いいね?何かしらのガバをした際に焦りから出す事が多い。また、これ以外にも度々忍殺語が動画内に登場するため、ニンジャヘッズなシチョウシャ=サンは探してみるのも実際奥ゆかしい。

  • ニンジャ・・・流石汚いニンジャ・・・
最初に言っておくとニンジャは悪くない。何かしらの罠に連続で引っかかった時にゆっくりたちが呆然と呟く。もう一度言おう、ニンジャは悪くない。元ネタはかの謙虚なナイトなのは確定的に明らか。

  • むろふっしゅうぁぁぁあああああああっ!!
シュガーの叫び声。気合いを入れる際に高頻度で叫んでいる。

  • ボイロをすこれ
ボイロメンバーのキリタソが頻繁に言う言葉。ゆっくりではなく自分たちボイロたちがメインになり上がりたいという下心が隠しきれていない。

  • 優鬼
『優しい鬼』の省略。元々はDBDの用語の一つで、何らかの理由(圧倒的鬼側有利な状況になり、生存者側が可哀想になったなど)で生存者に対して有益な行動(わざと板を当てさせ生存者のポイント稼ぎに手を貸すなど)をとるようになった鬼を指す。

動画内では自身のポイントを稼ぐため、あえて悪手とも取れる行動をとる時に使われる。
例:肉フックに吊るす時に得られるポイントが欲しいのであえて救助させ、再度吊るす
客観的に見れば飼い殺しのような状態であり、そこに優しさの類は一切ない。


  • 女は度胸だっ!
シュガーの友達のルーミアのセリフ。口癖なのか度々使っており、その後、シュガーも使用するようになる。二人が離れ離れになった後もシュガーが噴気する際に口にする等、無意識的に心の支えにしている言葉になる。

  • The☆さとりんダイアリー(さとりの日記)
名前の通りさとりの日記。妹のこいしに関する記述が主になっている様で、フランに嫉妬して丑の刻参りをしたとされる記述がある。

  • メールセデスベェーンツ
TerraTech実況で登場。使用するマシン全部がメールセベンツであり、車だろうが飛行機だろうが同じ名前(〇〇号とだけ付いている)。というかゲームの枠を超えsubnauticaの潜水艇にもこの名前が冠せられた。シュガーが乗る乗り物全てがメールセデスベェーンツと言ってもいいのかもしれない。

  • 古事記にもそう書かれている
何かしらの格言(?)をゆっくりたちが言う度にこれを使う。この古事記には何でも書かれているので一切当てにならない。マジで。

  • でぇ~んでぇ~んでっでぇ~ん
シュガーがDeadbyDaylight実況の際に奏でる。調子が出てなかった際に「でぇ~んでぇ~んででどん」になった事がある。

余談

  • 動画内で様々なネタを多用しており、それが乱用ではなく適切なタイミングで使われることから大きな笑いを呼ぶ。が、稀にコアなネタも存在しており首を傾げる視聴者も多い。


  • ゆっくり実況者に珍しくない『東方(ゆっくり)キャラの大幅な設定改変』を行っているチャンネルではあるが、それが安易な改変ではなく細かい所まで作り込まれた設定になっており、『名前と見た目が同じの別人』レベルまで別キャラと化している。

  • 視聴者同士はかなり仲が良く、プレミアチャットでも喧嘩が起こる事はまずなく、ここだけを切り取って見れば視聴者の民度が高いと思われるだろうが実はそんな事は無く放送が始まるまではそれこそ初心者さんがドン引くレベルの会話が繰り広げられており、仲良く・民度は微妙で・それなのにマナーには厳しいというカオスな光景が繰り広げられている。
    • ただし、放送が始まるとすっかりおとなしくなり動画を楽しんでいる事から、『仲良しゆえのはっちゃけ』と言えるのかもしれない。しかし、致し方ない所ではあるが一部は険悪な関係になってしまっているユーザーもいるので例外はある。


削除されてしまった動画

一部シチョウシャの有志により、削除されてしまった動画の概要がpixiv記事として作られています。

実況動画
PC壊したら即終了!!シュガーの青鬼発狂実況
みんなで大発狂っ!!突撃、魔女の家っ!!
奇奇怪怪っ!!少女と饅頭達が巡る夜廻

茶番劇
不思議の国のフラン
自称・嫌われ者の魔法使い

その1  【グリム】という人知を超えた”何か”


【妖怪の国】を混乱に落としたジャックによる支配、【妖怪の国】で過去に発生した人間の大量失踪事件や他多数の事件は全て【グリム】を召喚(または降臨)する為の下準備であった。
ジャックによる支配を【ゆっくり】たちが解決しようとする中、【妖怪の国】の一角で『器』の中に降りて来た。が、どのようにそれを解決したかは現在不明。
そして、そこから遠く離れた場所に【グリム】を名乗る存在が騒動に巻き込まれた一個人に変装して事件を娯楽として楽しんでいた。

どうやらフランの物語に興味があるらしい。

また、【博麗の巫女】は【グリム】と戦う為の戦力であるらしい。
一節には死者の魂と適合する体を媒介にして作られる幻想郷への鍵らしい。

投稿されていた(現在は削除されている)動画ではルーミアの人格を乗っ取り操っていた。

完成した【グリム】が行き着く先は無数に存在する世界の中心とされており、等しく差別もなく、多くの命を崩壊のしていない中心へと導く存在とされている。
が、器がそれに適応できなかった場合は支離滅裂の多重人格を持ち暴走、本能的に新たなグリムを作り上げようとするとされているがこれ以上の詳細は不明。


その2  生首だけなのにある姿勢

ゆっくりは一等親の饅頭であり立っていようが座っていようが見た目は変わらないという法則に気が付いた子供が実験をしたところそれは否定された。
同じ子供ゆっくりには違いの分別は付かなかったのに対し大人は全員分別を付ける事が出来ていた。
大人のゆっくり曰く見分けがつくのは「当たり前」らしい。


その3  ゆっくりの生態

あの博識で冗談を言わない魔理沙先生によれば「畑から生えてくる」のだという。

これが事実だとすれば【ゆっくり】事態には繁殖能力はなく自然に増殖している事になる。
恐怖以外の何物でもない。

この事実が判明してからしばらくしてコメント返信により新たに分かった事は、ゆっくりの畑は紫が【スキマ】で管理しており自我が芽生える程度に成長すると収穫して【こちら側】に連れてくるのだという。
あのBBAが関わっているとするならば【ゆっくり】とは・・・・・・おっと、こんな時間に誰だ?

\アーナニヲスルー/

カップリングタグ

シュガフラ
シュガマリ
ルミシュガ
レミシュガ
みょんシュガ
みょんゆか
レーマリ

外部リンク

Twitter
YouTube
ニコニコ動画

投稿小説

『ポラリス~導きの天使~』
『勇者リスキル』

関連記事

親記事

ゆっくり実況プレイ ゆっくりじっきょうぷれい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「lagoon9673」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「lagoon9673」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 160359

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました