ピクシブ百科事典

メスガキ

めすがき

未成年の女性に対する蔑称。転じてそのようなキャラクター性を魅力とする作品のこと。
目次[非表示]

曖昧さ回避

ゆっくり実況者はぐらんの動画に登場するキャラクター。2018年3月以前のイラストはほとんどこれである。 →メスガキ(オリキャラ):ニコニコ大百科http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%A1%E3%82%B9%E3%82%AC%E3%82%AD%28%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%29]]
pixivではよその子タグが併記されているので、こちらのキャラのみを検索したい方は「よその子 メスガキ」で検索すると良いかも。

概要

未成年の女性に対する蔑称。転じてそのようなキャラクター性を魅力とする作品のこと。
2017年頃から急速に流行しているメスガキは後者の意味合いが強く、必ずしも蔑称とは限らない点に注意。
大人に対して高圧的かつ淫らに誘惑してくる子供キャラクターの総称であり、R-18表現も多い。

他のタグとの差異

ガキも参照。マセガキが精神面での成熟性のみを重視し、実際の行動や容姿は問わない(むしろ言葉だけで奥手な事が多い)のに対し、
メスガキは全面的に性を顕にしており、容姿や行動の方が重視される。特に口調は高圧的かつ挑発的である事が多い。
性的な要素が一切無い場合は→クソガキ
ロリビッチとの違いは、本タグは必ずしもロリとは限らずガキであるならば年齢をそこまで厳密に問わず使われる。

分からせおじさん

この手のキャラはR-18表現において、大人の男に返り討ちにされる事の方が従来は多かったが
本タグを記載した作品に限れば、むしろ大人側がそのまま敗北してしまう事が多いのも特徴。
つまりメスガキのいいように扱われてしまう、ある意味ドMホイホイのタグとも言えるかもしれない。
メスガキに対する竿役として「分からせおじさん」と言う呼称があるが、詳細は謎である。

メスガキと呼ばれる事の多いキャラ

加賀美ティナ (新甲虫王者ムシキング)
グリム・アロエ (QMA)
名取さな
レウィシア・アクアブルー (ボンバーガール)
その他オリジナルキャラクターが多数、メスガキーズと言うオリキャラグループも存在する。

関連タグ

ロリビッチ

pixivに投稿された作品 pixivで「メスガキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 686558

コメント