ピクシブ百科事典

魔神(はちくま)

たいまのちからでないとたおせないそんざい

魔神(はちくま)はサークル:はちみつくまさんの作品に登場する敵
目次[非表示]

概要

はちみつくまさんが開発したRPGに登場する敵
はちくま作品に殆ど登場し主に後半ボスや最下級の魔神雑魚として登場するデュース等が登場する
主に退魔障壁(神霊結界)を張っているためミサイル等の兵器でダメージを与えることができない ※要するに近代兵器の戦法が通用しない。
ダメージを与えるには退魔の力を持った武器などが無いとダメージが大幅に減衰するか、作品によってはダメージが無効になってしまう。

主な魔神達


第一階級
???

第二階級
???

第三階級
魔将軍スリーダイヤモンド

魔将軍スリーダイヤモンド


設定上では今までの魔神達とは桁違いの実力を持つ。仲間たちを総動員してようやく倒せた程の強さを見せつけた。
作中最強クラスの退魔士で、三鏡と呼ばれる当主の一人、久瀬を持ってしても一対一では敵わない程の強さらしい。

第四階級上位

はちくま作品におけるラスボス。もしくは、それらに匹敵する統率力と戦闘力を持つ、同じ四階級でも上位の存在。
単体で巨大な魔の空間(ダンジョン)を形成することが出来るだけでなく、強烈な全体攻撃や状態異常を多数使いこなす。
また、他の四階級魔神達を含む魔物軍団の総大将の立ち位置に当たる。
見下している人間に追い詰められると本気を出し、対等な敵として認めた時に繰り出す必殺技は文字通りで、多くのパーティーを一瞬で壊滅、全滅させたとも言われている。
このランクになると、上位魔神に対抗できる「魔」属性の耐性を持った装備が必要となるのだが、そう簡単には手に入らない。
こういったボスに対しては、光属性が有効と思われるが、上位魔神にはあまり効果が無いことが多い。

魔神ゾディアック
はちくま黎明期のKanonRPGに登場。魔神空間の深層で川澄舞が来るのを待っていた。
最初は舞に変身していて、全く同じ技を使用してくる。
姿を現すと、霊体のカオスクイーンとムーンライトを召喚してくる。凄まじい防御力を持ち、最高の武器を持ってしてもダメージを与えるのが難しい。真の姿を解放したラストバトルでは普通にダメージが通るようになるが、単体を必ず倒す一撃必殺を使ってくる。

魔神レイシオン
はちみつくまさん作品では最初の時系列として設定され、東方蒼神縁起とは同じシステムで基礎となった、「はぢきせ」に登場する全ての黒幕。
自らは動かず、魔神空間の最上階にある玉座で佇んでいる。「人間は見るのも不快」であり、他の魔神以上に激しく嫌悪している。退魔の力に目覚めた新入生(主人公パーティー)さえも圧倒的な力で苦しめるが、その人間達に追いつめられると素直に実力を認めて魔神形態に変身、最終決戦となる。
火・水・風&雷・地・光・闇と登場する全ての属性攻撃を使いこなし、それぞれの属性を持った翼を装備してくる。

ロイヤルデューク

謹賀新年


Vitaでプレイできる東方蒼神縁起にも登場する、幼女を抱えた上位の魔神。
通称:ロイヤル閣下
闇属性の物理と魔法の両方を高いレベルで使いこなす。全てを圧倒する戦闘力を持ち、パーティーを一瞬で蒸発させてしまう。また、弱点とする光属性への返し技も持っているので、ほとんど隙が無い。
強さ・設定の両方がラスボスと同格かそれ以上の魔神だが、セリフは無い。ラスダンや討伐クエストなどでエンカウントする、普通のモンスターと同じ扱いだったが、シリーズを重ねるごとに優遇されていって、プレイヤーを試すやり込み相手の強敵としての地位を確立した。
新たに必殺技『ロイヤル・ダークネスギガフレア』を覚え、専用BGMまで与えられるほど出世した。強化版に異界からの挑戦者が存在する。

第四階級

階級としては低いが、はちくま作品におけるRPGでは黒幕および幹部を務めることが多い。
魔貴族・デーモンロードとも呼ばれ、多くの魔物たちを率いて我々の世界、物質界への侵攻を担当している。
基本的には三幹部制ではあるが、物語に関わってくるのは一通りの騒動や戦いの決着の後で、終盤以降なのが定番となっている。

魔神ジーメンス
はぢきせに登場する。「西」の総大将で煉獄総番。
人間態で長く物質界を過ごしているためか、本性を現すまでは誰も気づかなかった。
その正体は創造神とも謳われる光の魔神。新入生達と久瀬がここまでやってきたことで「西」にいる意味がないと、あっさりと裏切る。
今までの争いの根本に魔神が関わっていることを告げると、その場から去っていって以降の出番はない。ダンジョンクリア後にオブジェのように佇んでいるので、話しかけることで戦うことが出来る。

しかし、この時に「見逃さない」を選ぶと、本来戦うはずのボスの攻撃を無傷で受け止め、瞬殺。代わりに新入生たちと戦うことになる。負けイベントどころか、選択肢ミスのゲームオーバーであり、次元の違う戦闘力によって簡単に全滅してしまう。
倒すことで限定の撃破イベントが見られ、物語に大きな影響を与えずに進むらしいが、やり込みの域に達している。

魔神ノヴァ
KanonRPG、AirRPG等に登場。
当初は名状しがたい姿をしていたが、AirRPGでは人間態で登場する。
長い間こちらの世界で過ごしているため、魔神形態への変身でも負担が少ない。雷や風を中心とした豪快な攻撃を繰り出す。
こちらは、死闘を超えた後に負けイベントとして登場するが、その後あっさりと水瀬秋子によって滅殺された。

魔神カオスクイーン
KanonRPG、AirRPG等に登場。はぢきせにも登場した。
はちくま作品当初から存在する最古の魔神。
AirRPG以降では紺色の髪が特徴で、火を使わせたら右に出る者はいない。おまけに火耐性を下げる炎まで使いこなすプロフェッショナル。

魔神ムーンライト
KanonRPG、AirRPG等に登場。
当初は水色のロングヘアーで女性と見間違えるような容姿だったが、AirRPGでデザインが男らしい見た目に変更された。
氷属性を中心とした攻撃を繰り出し、必殺技に絶対零度を持つ。

第五階級


魔神グラマン
はぢきせに登場。レイシオンの右腕を自称している、アメフラシのような見た目をした魔神。
全身から銃や大砲を無数に発射する。

魔神ミネベア
はぢきせに登場。関東学生連合を裏で操っていた。
自らの細胞を寄生させて意のままに操ることができる能力を持ち、さらに超再生の細胞を寄生させた人間や魔物は、どんな傷でも瞬時に回復できる体質へと生まれ変わる。
新入生達の同士討ちや重要人物に寄生、そして殺害する等、少ない出番ながら、汚い、卑劣、外道な戦術を好んで多用し、精神攻撃も得意とする。極めつけに、名前が明かされた時点でさえ、作中でもカオスクイーンに「みみっちい」と嫌われていた。

魔神アームストロング
魔神クルップ
魔神ホチキス
魔神ラグランジュ
魔神ムーンダーク

第録階級
魔神イェーガ
デュース


不明
ライトニングバロン

2014年賀絵



アビスの魔神

アビスの魔神



関連タグ

はちみつくまさん 悪魔  魔神

pixivに投稿された作品 pixivで「魔神(はちくま)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1269

コメント