ピクシブ百科事典

鯨木かさね

くじらぎかさね

鯨木かさねとは、成田良悟著のライトノベル『デュラララ!!』の登場人物。
目次[非表示]

CV:桑島法子

人物

常に敬語で話す澱切陣内秘書女性
実は「澱切陣内」というグループのリーダーであり、裏で暗躍していた。
園原杏里と同じく罪歌の宿主で、彼女は罪歌を完全に支配して『奴隷』として一方的に支配している。
また彼女は人間ではないものの血を引いており、聖辺ルリは20歳以上離れた異父姉の子供で、姪にあたる存在。その為ルリのファンである渡草三郎からは「ルリちゃんに似ている」と評されており、感情を表に出さない点でも似ている。
過去、実の親に実験体として売られた為、愛されることを知らず、自身と同じ人外であるにも関わらず岸谷新羅と恋仲となったセルティに嫉妬し、新羅を罪歌で切りつけ、誘拐した。
その後、罪歌の呪いから逃れた新羅に告白をするも断られる。しかしその後「誰かを愛してあげてください」と言う新羅の言葉に微笑みながら「振った後にもっと好きさせる」と言った。
が好きで、澱切陣内から解放された後、大量の猫耳を購入している。

関連イラスト

☆
鯨木かさね



関連タグ

総合タグ

デュラララ!!

関連人物

澱切陣内 折原臨也 九十九屋真一
園原杏里 贄川春奈 粟楠道元

pixivに投稿された作品 pixivで「鯨木かさね」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 61442

コメント