ピクシブ百科事典

概要

古代中国の地理書『山海経』に記載される怪鳥の一種。

廆山という名の山の渓谷に生息しており、その姿は普通の野鶏のようである。尾は長く、その体は丹の様に赤い色をしており、嘴は青い色で、自分の名前を呼ぶような鳴き声を発するとされる。

これを食べると目が霞まなくなるといわれている。

関連タグ

山海経 中国妖怪

関連記事

親記事

山海経 せんがいきょう

兄弟記事

コメント