ピクシブ百科事典

麟(KOF)

りん

麟とは、『THE KING OF FIGHTERS』シリーズに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

格闘スタイル軽身功+珠砂掌
誕生日2月16日(30歳前後)
出身地中国・河北省(滄州)
血液型
身長195cm
体重75kg
趣味なし
好きな食べ物なし(今日を生きる者に好き嫌いは言ってられない)
得意スポーツどんなものでも(主に長・短距離走)
大切なもの飛賊の鉄則
嫌いなものなし
CV黒田崇矢


概要

初登場は『KOF2000』。中国・河北省を拠点に暗躍する暗殺集団「飛賊」四天王の一人で、飛賊に伝わる秘技「毒手功」の使い手。飛賊に伝わる四の門派のうち、毒を扱う技術に長けた西毒門(せいどくもん)の王である。一族の里を壊滅させ姿を消した長・龍(ロン)の行方を追っているというのが彼のおおまかなストーリー。

彼の毒は非常に強力で、「KOF2000」の公式ストーリーでは彼の手刀で胸にかすり傷を負った忍者が血を吐いて絶命したほど。また、傷に毒を染み込ませて薬湯に浸し、時間をかけて馴染ませるという飛賊秘伝の修行を重ねた結果、本当に体内に毒が流れるようになったらしい。そのため、血液型が「毒」なのはそのためである。しかし、さすがに毒があまりにも強力すぎるからか、実際に毒を使う技は1つしかなく(しかも毒で相手が死ぬことはない)、これも2001では削除された。

『KOF2000』では「紅丸チーム」(龍がKOFに現れるという情報と引き換えに手を引き、目的が一致したセスと手を組む)に所属し、『KOF2001』では「主人公チーム」(姿を消しながらK'一行の後をつけていたが、マキシマの熱探知によって気づかれて捕まるが、ウィップの提案でチームに加えられる)と主役クラスのチームに属されることが多い。『KOF2002』以降は登場していないが、『KOF2002UM』では矢吹真吾ジョン・フーンと共に「ジョンチーム」に属している。

関連人物

乱(ラン)
南帝門(なんていもん)の王で、足から生み出す炎を武器とする飛賊四天王の紅一点の女性。

賽(サイ)
北丐門(ほくかいもん)の王で、絶大なパワーと頭突きが武器とする赤肌の巨漢。飛賊四天王のひとり。

七(チャト)
東邪門(とうじゃもん)の王で、子供のように小柄な姿に反して凄まじい握力を持っている。彼もまた飛賊四天王のひとり。

関連タグ

KOF ネスツ編

pixivに投稿された作品 pixivで「麟(KOF)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58

コメント