ピクシブ百科事典

黄泉(モンスト)

よみ

モンスターストライクに登場する、黄泉を具現化した爆絶モンスター。
目次[非表示]

僕(やつがれ)が命じる。黄泉軍(ヨモツイクサ)よ、滅ぼせ・・・!

概要

モンスターストライクに登場する爆絶降臨モンスター。闇属性の爆絶モンスターであり、これで全属性の爆絶が揃う。

由来は日本神話における死者の世界黄泉。司令官のような青年が立っている。

XFLAGPARKでM4(モンストうまい4人組)が挑戦し、見事勝利を収めた。

攻略

貫通制限反射制限の雑魚が登場するが、このクエストで初登場となった「撃種変化パネル」を上手く使用することで、制限雑魚をワンパン一筆書きで突破することができる。ただし撃ちもらすと蘇生ループに陥り、突破が困難になる。さらに重力バリアが展開されるので、基本的に全員をアンチ重力バリアで固めておく。
黄泉自身も攻撃方法として、三角形のエリアを作り、範囲内の味方に大ダメージを与える攻撃を行う。
このクエストは属性効果がアップしているので有利属性の光属性を3体以上で固めておくのがお勧め。
なお適性モンスターの一例として重力バリアとダメウォの両方に対応した『天国ウリエル』獣神化やボスに有効な魔人キラーMを持ったレンブラント神化が挙がる。

お助けアイテムの効果はダメージウォールのダメージ量を99パーセント減らすもの。立ち回りが苦手な場合やADW持ちが少ない場合に使ってみてはどうだろうか。

性能

穢レノ常夜 黄泉

HP24355
攻撃力25570
スピード338.17
アビリティアンチワープ
ゲージアビリティアンチ重力バリア
ラックスキル友情コンボクリティカル
ストライクショット〈腐ッタ夜〉ふれた敵に毒メテオで追い討ち
友情コンボ〈フェローレーザーL〉味方に向かって属性大レーザーを放つ
サブ友情コンボ〈ワンウェイレーザーM〉近い敵に属性中レーザー攻撃

汎用性の高いアビリティを持ち、新友情にフェローレーザーLを持つ。近い見方2体に向かってレーザーが放たれる。扱いが難しいのであらかじめ味方の配置に気を配る必要がある。
ちなみに扱い方は自信が敵の懐(敵と壁の間)に配置するか、敵との間に自信を配置するのがコツ。GBメインのクエストでは、ゲージを外して配置することも。
2019年6月に実施されたVer.14.1のアップデートでラックスキルが追加されたことにより、発動時は約3倍の高火力を発揮するように。
SSの毒メテオは3ターン継続の毒付与で雑魚処理やボスのダメージソースとして強力。

神化素材

ツクヨミ/不動明王
※いずれもラックが3必要になる。ただし両方とも追憶の書庫でいつでもプレイできるため素材集めが楽になった。

バックストーリー

旧帝国軍の兵士である青年が戦地で命を落とす直前、死者の世界である黄泉の意志に依代として選ばれ、その身を奪われた、という設定。
進化前で描かれているのは、人間的な感情を失って黄泉そのものと化した青年。足元にすがりつくのはヨモツイクサと呼ばれる亡者の集合体。
神化後は青年が鎮座したヨモツイクサにサーベルを深々と突き刺している。ヨモツイクサは悶え苦しみながらも愛する黄泉の意志である彼に従い、「生きとし生ける全てを死の世界に帰すること」に反する者に襲いかかる。

余談

  • 2016年9月25日に開催されたXFLAGPARKにてM4が挑戦した。その際メンバーの一人HIKAKINがこのステージを持ってM4を卒業した。
  • 爆絶モンスターはいずれも理想郷をモデルにしているが、このモンスターは日本神話における死の世界「黄泉」がモデルになっている。その為か、某サイトの予想アンケートでは「エリュシオン」「ニヴルヘイム」などの候補もあったが、黄泉は候補に入ってなかった。
  • 第1弾の爆絶モンスターはいずれもイラストにが描かれているが、黄泉の場合はサーベルの、厳密には護拳(ナックルガード)部分が鍵の意匠となっている。
  • 2018年10月から11月3日まで「あと、ひといき!」のBGMをXFLAGスタジオ所属アーティスト「BACK-ZETS」により特別アレンジ版「常世」を期間限定できくことができた。
  • 白猫プロジェクトとのコラボイベント「モンスターストライクプロジェクト」では、黒幕及びラスボスとして登場。ヨモツイクサやムラマサを従え、ストーリーの舞台となる獣神島を死者で溢れ返らせダルタニャンルシファーといった面々と対決する。

関連タグ

軍人 制服 軍服 サーベル あの世
モンスト 爆絶

関連記事

親記事

爆絶 ばくぜつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「黄泉(モンスト)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 110079

コメント