ピクシブ百科事典

黄熱

おうねつ

黄熱病の表記揺れ。メイン画像の野口英世は、黄熱病の研究中に命を落とした。

が媒介する危険な細菌又はウイルス感染症
発熱頭痛嘔吐下痢皮膚が黄色くなるなどの症状があらわれる。重症の場合は「全身からの出血」「肝臓腎臓の障害」から死亡する。
野口英世がアフリカにいた時にこの病気(ウイルス性であることに気づかず)の研究中に命を落としたことは有名。ワクチンで予防できる。
詳細は黄熱病の項目を参照。

関連記事

親記事

黄熱病 おうねつびょう

コメント