ピクシブ百科事典

黒バス23話エンドカード事件

ただまだみんなえがおなだけ

黒バス23話エンドカード事件は、アニメ『黒子のバスケ』第23話で放送されたエンドカードのこと。

概要

帝光時代の黒子テツヤ黄瀬涼太青峰大輝
またこの頃はまだ青峰の才能が『開花』していない時であり、よって青峰はピュア峰である。
黄瀬が満面の笑みで黒子と青峰に肩を回している。青峰は笑顔。
この後の展開を考えると切なく感じられる。また、海常vs桐皇のシリアスな次回予告の後なので、切なさは倍増である。

関連タグ

黒子テツヤ 黄瀬涼太 青峰大輝 黒バスエンドカード事件簿
腐向け 黒バス【腐】 黒子のバスケ

pixivに投稿された作品 pixivで「黒バス23話エンドカード事件」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 67747

コメント