ピクシブ百科事典

黒バス8話エンドカード事件

きせがただみどりまのかたにうでをのせているだけ

アニメ『黒子のバスケ』第8話で放送された緑間真太郎・黄瀬涼太の組み合わせのエンドカードのこと。ボールを持った緑間の肩に、黄瀬が腕を載せている。

黒バス8話エンドカード事件は、アニメ『黒子のバスケ』第8話で放送されたエンドカードのこと。

概要

緑間真太郎黄瀬涼太が正面に向かってポーズを決めているイラスト。
緑間はボールを抱え、黄瀬はその横で緑間の肩に腕を載せている。写真撮影らしい構図である。
お互いに真剣な表情をしており、緊張感が漂っている。

関連タグ

黒子のバスケ 黄瀬涼太 緑間真太郎
黒バスエンドカード事件簿 黄緑 緑黄 黒バス【腐】

pixivに投稿された作品 pixivで「黒バス8話エンドカード事件」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 50396

コメント