ピクシブ百科事典

黒古毛般蔵

くろこげぱんぞう

忍たま乱太郎の登場人物

声 - 笹岡繁蔵(第1期 - 5期43話)→大友龍三郎(5期92話 - )、長嶝高士(9期35話)

忍者食研究家。37歳、獅子座、B型。10巻初登場。アニメ版では1期初登場。通称:ぱんちゃん。

食堂のおばちゃんのピンチヒッターとして、彼女の留守中に厨房を預かっているが、忍者食とは名ばかりのゲテモノ料理(乾燥ケムシ)ばかりを開発するため忍たま達からは敬遠されている(しかし、使う調味料を間違えると美味になる)。口癖は「食えるだけでもありがたや、腹に入ればみな同じ」。サバイバル料理に詳しいので、忍たま達の課題として鍋や釜を使わずに飯を炊けと言い、ご褒美に食堂のタダ券をくれる。
一応自分の料理が不味いことは自覚しているようで、アニメでヘムヘムの餌の方が美味しいと言われた際にはその発言を肯定している。暑い時はふんどし一丁で料理を作る。アニメの音楽を担当している作曲家、馬飼野康二のあるエピソードから生まれたキャラクター。

コメント