ピクシブ百科事典

黒峰朝陽

くろみねあさひ

黒峰朝陽とは、『実は私は』のキャラクター(画像左)。

概要

CV:花江夏樹
黒峰朝陽とは、『実は私は』のキャラクター(画像左)。

思ったことがすぐに顔に出てしまうため隠しごとができない高校生男の子
そのため穴のあいたザル、通称「アナザル」と呼ばれてしまっている。

1年生の頃からずっと白神葉子が好きだったが、彼女秘密を知ってしまったためその秘密を守る決意をする。
それ以前は藍澤渚を好きだったが、告白前に振られる。

関連タグ

主人公  

pixivに投稿された作品 pixivで「黒峰朝陽」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 691

コメント