ピクシブ百科事典

黛福

まゆふく

漫画「黒子のバスケ」における、黛千尋と福井健介の腐向けカップリングタグ。
目次[非表示]

概要

漫画「黒子のバスケ」に登場する洛山高校3年(5番・PF)の黛千尋陽泉高校3年(5番・PG)の福井健介とのBLカップリングである。彼らの間に会話があった描写はないが、IH(インターハイ)準決勝にて彼らの所属する洛山高校と陽泉高校は対戦している。

二次創作(主に小説)においては、黛・福井ともに愉快犯というキャラ付けがなされる傾向がある。

黛はナルシストな一面と自虐的な一面とを持ち合わせ、福井はアンセルフィッシュになりすぎる面があるとのこと。
また、口数が少ない割に毒舌(アニバス参照)な黛に対し、口は悪いが(主に主将に対する言動であるが)気遣いの選手である福井。結構性格が似てなくもないような気もする。

記事作成時はまだイラスト作品はない。

ちなみに

黛よりも福井が6cm低い(黛182cm、福井176cm)が、体重は2kgしか変わらない(黛69kg、福井67kg)。黛のほうが圧倒的に華奢である。

関連タグ

黒バス【腐】 黛千尋 福井健介  黒子のバスケグループ・カップリングタグ一覧

コメント