ピクシブ百科事典

AIFF

あいふ

Macintosh標準の音声ファイルフォーマット。 WindowsパソコンでのWAVにあたる。
目次[非表示]

AIFF (Audio Interchange File Format)

Apple社により開発された音声データのファイルフォーマット。
主としてMacintosh上で使われるファイル形式。
ファイルに格納した場合の拡張子は、.aiff、.aif。
これより、読み方にはエーアイエフエフや、エーアイエフが用いられているが、
最近ではアイフと呼ばれる事が多い。

CDなどからWAVとしてインポートすると
ファイルには曲名しか記録できない。
しかし、AIFFでインポートすれば、
アルバム名やアーティスト名、BPM、アートワーク等の埋込みが可能で、
しかもWAVよりサイズは小さく済む。

概要

ステレオにもモノラルにも対応しており、
WAVでは出来ないタグの付加が可能。
AIFFフォーマットは基本的には非圧縮であり、
ビットレート数やサンプルレートはフレキシビリティーを持っていて、
8bit、16bit、32bit、22.05KHz、44.1KHz、48kHz、96kHzなどに対応している。
AIFF形式は、ディスクから直接データを読み込んで
高品質なサンプリングサウンドや楽器データを保存することが可能な為、
ディスクを直接再生した場合の音質とはまったく変化がない。
しかしこれが必ずしも高音質であるという意味ではない。
元であるディスクに収録された音が悪ければ、
それはそのままインポートされることになるからである(インポート元の音を忠実に保存する)。
また、AIFFは異なるアプリケーション間で
同じサウンド・ファイルを用いるときに便利で、
プレゼンテーションやDTMなど、サウンドを必要とするアプリケーションを使用する際には、
このフォーマットを使うのが普通。
必須ではないが、上記のとおりAIFFはMacintosh上で使われることが普通であり、
Windows PCではこの用途に関してWAVを利用することが多い。

インポート設定


初心者の為の説明書。

iTunesの場合

iTunesでこの設定をすると変換機能にも反映され、変換後の形式が設定したこれになる。

iTunes for Mac


iTunesの起動
    ↓
メニューバーのiTunes]から環境設定]
(ショートカット: command + , )
    ↓
タブの一般]で読み込み設定...]
    ↓
読み込み方法:]をAIFFエンコーダ]へ変更
    ↓
OK]で完了

※注意
サンプルレートが高くなるほど音質は向上しますが、ファイルサイズが大きくなります。オリジナルの音楽を保存するときに使用したサンプルレートよりも高いレートは選択しないでください。そうしないと、ディスク容量を不必要に使用することになります。たとえば、CD 音質は 44.100 kHz であるため、CD からのエンコードにこれ以上のレートを選択する必要はありません。一般に、オリジナル音楽と同じレートを使用する 自動] が最適な選択といえます。



iTunes for Windows


iTunesの起動
    ↓
メニューバーの編集]から設定]
(ショートカット: ctrl + , )
    ↓
タブの一般]でインポート設定...]
    ↓
インポート方法:]をAIFFエンコーダ]へ変更
    ↓
OK]で完了

関連タグ

音楽 Apple_Inc. Macintosh OSX iPod iPod風 iPhone ウォークマン
WMA FLAC MP3 WAV AAC AppleLossless
メディアプレイヤー WindowsMediaPlayer QuickTime RealPlayer
DTM GarageBand VOCALOID 初音ミク 巡音ルカ 鏡音レン 鏡音リン Mac音ココ Mac音ナナ
プレゼンテーション 歌ってみた

関連記事

親記事

Macintosh まっきんとっしゅ

兄弟記事

コメント