ピクシブ百科事典

AMX-13

えーえむえっくすとれーず

フランスが戦後に開発した軽戦車

概要

第二次世界大戦後、フランスの陸軍戦力は臨時政府が保有していた海外からレンドリースされた車両とドイツから鹵獲したものだけとなった。当然このままではまずいので、フランスの独自の戦車を開発することになった。当時のフランスの領土を取り巻く情勢を反映して海外にも素早く展開できる軽戦車として、AMX-13は開発された。

関連タグ

SK-105 AMX-30

pixivに投稿された作品 pixivで「AMX-13」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76

コメント