ピクシブ百科事典

CR乙姫

しーあーるおとひめ

『CR乙姫』とはパチスロメーカーの一つ『メーシー』によって作られたパチコンのことである。
目次[非表示]

概要

1998年1月頃にパチスロメーカーの一つである『メーシー』(親会社はユニバーサル)によって製作されたパチコン(『パチンココンピュータ』の略称で、パチスロ要素のあるパチンコのこと)の一種で全国各地のパチンコ屋にて稼働していた。
乙姫と名の付く通りが作品のテーマとなっており、リーチや演出等の全てがそれに関連したものになっている。

また、当時の書籍パチンコ雑誌、サイトによっては『CR乙姫4』と表記や説明がされるケースもあるが、これは『作品シリーズとしての4』ではなく、『バージョンとしての4』だという説もある。

本作は『浦島太郎』がモチーフの一つだが、浦島太郎に相当するキャラクターは登場どころか設定としてすら存在しない(強いて言えばこのパチンコで遊ぶプレイヤーが浦島太郎という設定なのかもしれない)ものの、リーチ演出や大当たりラウンドでは三姉妹の乙姫がそれぞれ登場する。

エロパチの代表格

ここまでなら海物語と同じく単なる海がテーマのパチンコ台なのだが、CR乙姫は1998年当時は今のような性的な要素に対する規制が特になかった(あっても今ほどは厳しくなかった)という最大の理由もあって、リーチ演出等では(当たりパターンの時に)登場する女性キャラのおっぱいが拝めるという事や、今でも通用する程の女性キャラの可愛さもあって『エロパチ(エロゲのパチンコ版に相当する言葉)の代表格』として扱われることもある。その中でも大当たり後のラウンド演出ではそれが際立っているのだが、そちらの詳細は各自で調べて自分の目で確かめて欲しい

美姫(みき)

センシティブな作品


本作に登場する『乙姫三姉妹』の次女で、エロパチとしての『CR乙姫』を語る上では、某エロゲにおける男の娘に匹敵するくらいに不可欠な存在。
詳細は以下のリンクを参照。
美姫(CR乙姫)


関連タグ

パチスロ 浦島太郎 乙姫
海物語別メーカーが製作した、海がテーマのパチンコ繋がり。

外部リンク

関連記事

親記事

ユニバーサル ゆにばーさる

子記事

兄弟記事

コメント