ピクシブ百科事典

Efframai

えふれめい

2013年12月に公開されたフリーゲーム。制作は夜雨ドッド(旧:エスター)氏。ジャンルはホラーアドベンチャー。
目次[非表示]

概要

「Efframai -エフレメイ-」とは、
夜雨ドッド氏が個人サイト「ドッド工房 -Atelier Dodd-」(外部リンク)にて公開しているフリーゲームである。
ジャンルはホラーアドベンチャー
キャッチコピーは「パソコンで誰でも簡単に遊べる"お手軽お化け屋敷"」であり、
遊園地などにあるお化け屋敷を舞台に、その中の仕掛けでプレイヤーを驚かすのがこのゲームの目的である。
2013年12月9日に初版1.00が公開され、瞬く間に動画サイト等で人気を博し、最新版は2016年9月6日に更新された1.15となっている。
制作ツールはRPGツクール2000となっているが、RTP2000が無くても遊ぶことができる。
翻訳版は中国語・韓国語・スペイン語が存在する。

制作者コメント

戦闘はありません。
謎解きもありません。
ゲームオーバーもありません。
仲間とか友情とかセリフなんてものもありません。
すべてはビックリさせたり
怖がらせるためだけに作っています。

思う存分心身を冷やして頂ければ幸いです。
そのためにも部屋を暗くし、
両耳イヤフォンorヘッドフォンの装着をお願いします。

※公式サイトより引用。

関連作品

2016年9月1日にこの続編にあたる「Efframai2 -エフレメイ2-」が公開された。
同様のキャッチコピー・目的のホラーゲームで、プレイヤーはよりパワーアップした仕掛けを楽しむことができる。
2016年9月1日に初版1.00が公開され、最新版は2016年9月8日に更新された1.02となっている。
制作ツールは前作と同じくRPGツクール2000となっており、こちらもRTP2000は不要である。
局所的に登場する疑似3Dマップと音響の使い方が優れた作品であり、ヘッドフォンをしてプレイすることが推奨されている。
翻訳版は韓国語が存在する。

また、この「Efframai2 -エフレメイ2-」より以前に、同作者によって公開された「N.T.H.」というゲームは、このエフレメイシリーズの外伝的作品となっている。
翻訳版は韓国語・中国語が存在する。

関連タグ

フリーゲーム ホラーゲーム アドベンチャーゲーム お化け屋敷

コメント