ピクシブ百科事典

RUM-アストラル・フォース

らんくあっぷまじっくあすとらるふぉーす

ここでは遊戯王カードについて記述する
目次[非表示]

概要

遊戯王ZEXALで登場したRUMの一枚。

テキスト

アストラル


通常魔法
(1):自分フィールドのランクが一番高いXモンスター1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターと同じ種族・属性でランクが2つ高いモンスター1体を、
対象のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分ドローフェイズのドロー前に発動できる。
このカードを手札に加える。
この効果を発動するターン、自分は通常のドローを行えず、
「RUM-アストラル・フォース」の効果以外ではモンスターを特殊召喚できない。

解説

種族・属性が一致した、ランクが2つ上のエクシーズモンスターをエクシーズ召喚可能だが、一方でエクシーズ召喚先が同じものは基本的にテーマとして確立されて特定テーマ専用のRUMがあったり、汎用性は高いがエクシーズ召喚先がない、むしろ敢えてランクアップさせる程ではない(下手な高ランクのモンスターよりランク4の汎用性が高すぎるため)などの事情から、このカードの評価を下げている。
そのため、カテゴリーに囚われないレベルを統一させたエクシーズ召喚を目指すデッキで使った方がいい場合が多く(例としてランク3から彼岸の旅人ダンテに使えば制圧力が高いセイクリッド・プレアデスを特殊召喚出来る)、デッキ構築に頭を悩ませるカードと言える。
(2)はおまけともいえる効果で、アストラスフォース以外での特殊召喚がこのターン行えなくなるので、モンスターを次々と展開が出来ないのは大きな制約となるのが痛い。
逆に言えば、今後登場する新規のエクシーズモンスターによっては、突如脚光を浴びる可能性も秘めている。
ノーマルでの再録によってだいぶ安くなった。

アニメ仕様

自分フィールド上のランクが一番高いモンスターエクシーズ1体を選択して発動する。
選択したモンスターよりもランクが1つまたは2つ高いモンスターエクシーズ1体を、
自分のエクストラデッキから、選択したモンスターの上に重ねてエクシーズ召喚できる。
自分のドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに、 このカードを自分の墓地から手札に加える事ができる。

解説

アニメではARC-Vを含め、数あるRUMの中でも最高級の効果を持っているといっても過言ではない。
指定は最もランクが高いモンスターのみであり、ランク上げは1ランク分も可能で、種族や属性は一致する必要なし、ドローフェイズにおけるドローの代わりの行動を行った場合の制約がない、というもはやインチキ効果もいい加減にしろ!なチートカードそのものであった。
エクストラデッキの構築がこのカードのために自由自在にできてしまい、強力なモンスターを即座に呼び出せてしまうためか、OCGにおける制約はある程度仕方がないか。

関連タグ

遊戯王OCG RUM(遊戯王) アストラル

関連記事

親記事

RUM(遊戯王) らんくあっぷまじっく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「RUM-アストラル・フォース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 578

コメント