ピクシブ百科事典

Storyspin

すとーりーすぴん

Storyspinとは、UndertaleのAUである。
目次[非表示]

概要

Undertale」のAUの1つ『Storyshift』をベースに作られた、いわば三次創作作品である。Storyshiftの立場入れかえの順番を逆にしたと言う内容。
さらに派生の『Underswap』をかけた『Spinswap』まである。

原作「Undertale」のネタバレも含まれている為、閲覧は注意する事。

キャラクター

主人公
唯一立ち位置が変わってない。
因みに、本作の主人公はFriskとは別人とされている

Papyrus
立ち位置はFlowey。スケルトンの顔をした花。
主人公に敵対する事もあるが失敗する事が多い。

Undyne
立ち位置はToriel。地下に落ちてきた主人公を手厚くもてなしてくれる。
パイの焼き方が少し強引。
Alphysとは深い関係を持っているのだが…?

Asriel
立ち位置はNapustablook。白い布を被っているが、とても自信家。
Charaのファンでもある。

Asgore
立ち位置はSans。
クールなヤギのモンスター。非常に冷静で、表情を滅多に表に出さない。
怒ると片目がオレンジ色に光る。

Toriel
立ち位置はPapyrus。
何事も良い方向に持っていき、悪口すらも褒め言葉と思う程ポジティブ思考を持つ。
口癖は、「OOHOHOHO~!!!(オーッホッホッホッ!!!)」

Mettaton
立ち位置はUndyne。王国騎士団の団長。
元はゴーストだったらしいが、己の体をさらに強くしたいと思い、体をロボットにした。
そのせいでビームとかレーザーとか普通で出してくる。
子供達のあこがれの存在であり、Mettaton自身も子供好きと言うちょっと優しい点がある。

Napstablook
立ち位置はAlphys。とても気弱な性格のゴースト博士。
MettatonとCharaの体をロボットにしたのは彼である。
Mettatonには何か特別な感情を抱いてる様子。

Charaton
立ち位置はMettaton。普段の形態は子供のような見た目をしている。
普段はテレビ番組の大スターとして活躍している。
EX形態になると、半分人間で半分ロボットのような見た目に変化する。
なぜか右目が損傷しており、赤い液体を垂らしている。
元は人間だったらしいが、Napstablookが改造した。何のいきさつでサイボーグになったのかは不明。

Alphys
立ち位置はAsgore。臆病で優柔不断な性格をした地下世界の王。
モンスターから慕われているのかどうかは不明。

リンク

公式サイト?







Gルート(ネタバレ注意)

Mettaton…?
立ち位置はUndyne the Undying。(名称が不明の為、情報を持ってる方は編集して下さい。)
見た目は本家のNEO形態に似ている。一撃死はしない。それどころかめっちゃ硬い。
ビームやレーザーが大幅に強化された。

Charaton NEO
立ち位置はMettaton NEO。
最初はナイフを一本片手に持っているだけで、防御力もかなりで低い。攻撃するとお約束のように一撃死する。しかし、その後立ち直り、大きな剣を2つ両手に持って再度襲いかかってくる。防御力も上がっている。この時、右目がなぜか修復されているが、赤い液体はずっと垂れたままである。

Asgore
遂に本気を出したAsgore。怒りが収まらず、特にTorielを殺された事にとても怒っている。
戦闘時の顔はずっと下を向いたままである。

Sans
立ち位置はChara。
緑と黄色のシマシマ模様のパーカーを着ており、とても攻撃的。
Papyrusとは何か関係があるようだが…?

その他、情報があれば追記お願いします

pixivに投稿された作品 pixivで「Storyspin」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2156

コメント