ピクシブ百科事典

TM-1ランチャースパイダー

てぃーえむわんらんちゃーすぱいだー

遊戯王OCGに登場する機械族の通常モンスター。
目次[非表示]

カードテキスト

通常モンスター
星7/炎属性/機械族/攻2200/守2500
ロケットランチャーを乱射して、相手を爆殺する機械グモ。

概要

原作マンガにてキースが使用していた機械族通常モンスター。背中に大型のロケットランチャーを二機も装着した蜘蛛型の殺戮兵器。そのランチャーから多数のミサイルを放ち、瞬く間に敵を爆砕する。
ちなみに原作マンガでは効果モンスターのような特殊な防御能力が備わっていた模様(後述)。

地味に機械族の最上級通常モンスターはこのカードを含めて2体しか存在しないという貴重な存在。ちなみにもう1体はスロットマシーンAM-7。こちらも原作にてキースが使用したモンスターである。
しかし、ただ単に珍しいからと言ってそれが強いとは限らない。リリース2体を消費して召喚できるのが攻撃力2200で効果は無しというのは、ハッキリ言って今の環境下においては力不足である(スロットマシーンAM-7よりはいくらかマシだが)。とは言え、遊戯王OCG黎明期においては比較的入手しやすい最上級モンスターとして注目されてもいた。当時は基本的に最上級モンスターはレア度が高く、簡単には入手できなかったものが多かったが、そんな中何故かレア度がノーマルだったこのモンスターは懐事情が厳しい子供たちにとっては「蜘蛛の糸」のような存在だった。

原作ではキースが使用する機械族モンスターには魔法攻撃を無効化する特殊な装甲を有していると語られていた。この言葉通りであれば、TM-1ランチャースパイダーにも魔法攻撃に対する耐性が付与されていたと思われる。残念ながらその特殊仕様はOCG版では搭載されなかったが、レアメタル化・魔法反射装甲を利用すればある程度は再現できる。

関連項目

機械族
バンデット・キース

関連記事

親記事

機械族 きかいぞく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「TM-1ランチャースパイダー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22

コメント