ピクシブ百科事典

目次[非表示]

※他の詳細は親記事を参照。

概要

本項ではメールソフト(メーラー)の一つ「Mozilla Thunderbird」(モジラ・サンダーバード)について解説します。
pixivでは主に擬人化ネタで扱われる。
ちなみに、鳥のライチョウ(雷鳥)の英名は"Ptarmigan(ターミガン)"である。

Mozilla Thunderbird

Mozilla Suite を起源とし、オープンソースで開発が行われている電子メールクライアントである。プロジェクト開始当初は Minotaur と呼ばれていた。Geckoレンダリングエンジンを使用し、優れた描画性能、高速性、拡張機能、テーマ機能など拡張性に富む。Mozilla Suite あるいは Netscape の Mail/News と同様の機能を持つ。

RSSを取得・購読するためのRSSリーダーや、ベイズ理論による学習型迷惑メールフィルタ機能(受信時に迷惑メールと判断されたメールに迷惑メールの印を付け、設定によってはさらに「迷惑メールフォルダ」へ振り分けることも可能)、タブ表示インターフェイスを標準で備えるなど、他の電子メールクライアントに見られない独自の利便性を打ち出している。
Outlook Expressなどの他の電子メールクライアントからの容易な移行機構も備える。2004年12月、2007年4月、2009年12月、2010年6月にそれぞれバージョン1.0、2.0、3.0、3.1がリリースされた。

2018年8月6日には、バージョン60がリリースされ、デザインの刷新、新機能の追加が行われた。Firefox 57と同じく、WebExtensionが有効化されたため一部の拡張機能が使えなくなっている。ServoをベースとしたQuantum CSSエンジンやRustをベースとしたMozillaの最新技術を利用するようになった。

なおFirefoxとは異なりスマートデバイス向けにはリリースされておらず、基本的に据え置き型コンピューター(WindowsLinuxディストリビューション)のみの提供である。

Linux系のメーラーは基本的にコイツなのでLinux使いの方には慣れ親しんでいるかもしれない。

リリースチャンネル

Thunderbird正式版

最も安定したビルド。基本的にユーザーが使用するのはこれ。
リリースサイクルは6週間。

Thunderbird Beta (Earlybird)

安定化前のベータ版。正式版+1。
正式版に比べて若干不安定だが、普段使いにはさして問題ないレベルのバグフィックスはなされている。
リリースサイクルは1週間。
Earlybirdとは卵から孵った雛という意味。

Thunderbird Daily

ベータ版より先にリリースされるアルファ版。正式版+2。
最先端の機能が実装されているがかなり不安定で、大事なメールを送受信するソフトには使用しないほうが吉。基本、人柱になりたい新しもの好きとゴリゴリのデバッガー向け。
リリースサイクルは毎日。
こちらのシンボルは卵から孵ろうとする雛である。

Thunderbird 64bit版

2019年10月からリリースされた。
32bit版に比べて処理速度や限界メモリが増える。

関連タグ

Firefox 火狐 Gmail Yahoo!メールSeaMonkey

公式サイト

https://www.thunderbird.net/

関連記事

親記事

サンダーバード さんだーばーど

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「Thunderbird」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「Thunderbird」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 59299

コメント