ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ライチョウとは、鳥綱キジ目ライチョウ科ライチョウ属のの一種である。雷鳥とも書かれる。
北半球の寒帯や高山に分布し、日本には中部地方の高山(日本アルプスなど)に棲む「ニホンライチョウ」が生息する。
まるっこい体型で、雄と雌、で顕著に色が変わるといった特徴を持つ。
夏羽が雄は黒っぽく、雌は黄褐色味が強い。冬羽には雄雌ともに白い。

最も寒冷な気候に適応した鳥で、2万年前の氷河期に北方から日本へやってきた。現在日本に生息するライチョウは、氷河が後退した後も高山にわずかに居残ったものと考えられている。

raicho


冬のライチョウ。

ひよこに似ていて、大変可愛い。
山で生きていく為に、足はしっかりしている。

主な亜種

  • ニホンライチョウ(メイン画像)
  • スバールバルライチョウ


関連タグ

キジ目 ライチョウ科 ライチョウ(けものフレンズ)

関連記事

親記事

ライチョウ科 らいちょう

pixivに投稿された作品 pixivで「ライチョウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22934

コメント