ピクシブ百科事典

TwelveDoors

とぅえるぶどあーず

Sanetomo Works制作の2002年に発表されたフリーゲーム。ジャンルはホラーアドベンチャー。
目次[非表示]

ふと気が付いた時には、何も覚えていなかった。
ここが何処なのか、ここで何をしているのか、そして…自分が誰なのか。
右手には懐中電灯、左手にはジュラルミンケース。
全身を包み込む防護服は重く、視界を遮るマスクはカビ臭い。
そして、ここはとても薄暗い…。

概要

制作は「Sanetomo Works」。他の呼称は「12doors」、「12扉」など。
グロテスクなシーンが含まれているため、R-13指定。
難解ながらも練りこまれた舞台設定・物語となっており人気が高く、続編も制作されている。

防護服を着て鍵のかかったジュラルミンケースを持った記憶喪失の主人公を操作し、視点を変えたりアイテムを使ったりしながら、怪物が徘徊する謎の研究施設を探索する謎解き脱出ゲーム
エンディングは主人公の行動や選択肢によって変わり、全部で5種類。結末に応じて主人公の正体も変わる。

クリア後の物語を描いた「Missing Link」や、続編にあたる「Messiah From Darkness」も公開されている(後者は現在制作途中で更新が止まっている)。
docomoのi-アプリ専用で「Twelve Doors THE EVIL SLAYERS」というオンラインゲームも存在したが、2014年にサービスを終了している。

主人公

謎の施設内で倒れていた、記憶喪失の男。脱出と同時に彼の素性を明らかにするのがこのゲームの目的である。オレンジの防護服に身を包み、目覚めたときに持っていた懐中電灯とジュラルミンケースを携えて脱出のため徘徊する。常に冷静な口調だが、プレイヤーの選択次第ではいきなり踊り始めたりヌードポスターに興奮するなどコミカルな一面も。

その他登場人物※ネタバレ注意!

ジャック・スパンクマイヤ

サブロー・ハセガワ

ステファニー

ジェシカ

シャマラン博士

ハインリヒ・ベルガー

マックス・フロスト

関連タグ

ゲーム フリーゲーム ブラウザゲーム ホラーゲーム 脱出ゲーム メサイア

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「TwelveDoors」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47059

コメント