ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

VEGAとは、beatmaniaIIDX tricoroから収録された楽曲である。
作曲はExpress EmotionやLittle Starを提供したREDALiCE。

この楽曲は店舗協力イベント「ぼくらの宇宙戦争」にて2体目の怪獣を倒すと解禁される。
ちなみにこの怪獣がExpress Emotionの天土と同じウサ耳・靴下を装備していたため、出現直後に
「作者はREDALiCEで、また天土が登場するだろう」と予想されていた。


…が











VEGA



ぼくらの現実


この格好で荒ぶるグリコのポーズで疾走する変態おっさんだった…
靴下、ウサミミなどで天土っぽい要素があるが、流石に捕まるレベルだった

ただでさえキャラクターのインパクトが強いだけでなく、レイヤーの枚数が極端に少ない為
曲が流れている間中ずっと画面中央で動いている。

こっちみんな、こっちくんな。

疾走感あるJ-COREのカッコよさに反してのこのシュールすぎるレイヤーのおかげで
VEGA様と名付けられてる。
そして、beatmaniaIIDX 21 SPADAオリジナルサウンドトラックのブックレット終盤にて宇宙怪獣の紹介があるのだが、そのページにてこのおっさんの名前は「ヴェガ」で、前述の呼び名でだいたいあってた。二つ名は「ギャラクティカ紳士」。
元々は某国海軍の真面目な軍人であったが、突如襲来した宇宙怪獣に襲撃され、何かに目覚めたらしい。そして目覚めた結果がコレか…。

クプロには絶対来るなよ!良いな!?

その後

2014年頭に多機種連動イベント『熱闘!BEMANIスタジアム』の一環でDDRにも移植される事になった。が、残念な事にあのムービーも、しかも全画面で移植されてしまった。
つまりダバダバ走るおっさんがほぼ常時目の前にいるのである。某ONLYONE以来のムービー殺しであろう。
譜面の方もダバダバ走りを意識したのか体力譜面の傾向が強く、特にシングルDIFFICULT譜面は一部ならばダバダバ走りが再現可能である。自信があるDDRerは挑戦してみてはいかがだろうか。

2015年の多機種連動イベント『BEMANI SUMMER DIARY 2015』では、SOUND VOLTEXとbeatmaniaIIDXの共通書き下ろし曲として「Sounds Of Summer」が収録。
前者ではジャケットに描かれているレイシスのコスプレイヤーのが難易度別で異なるが、EXHAUSTではなんとヴェガのコスプレしたレイシスである。
当のレイシス本人は見た瞬間に魂が抜けてしまうほどの破壊力。
後者でもレイヤー演出でランダムに出てくる中にこれが混じっているので、ある意味ムービー殺しな曲となっている。

楽曲詳細

初出beatmaniaIIDX20 tricoro
作曲者REDALiCE
ジャンルUNIVERSAL J-CORE
bpm191


IIDX難易度NORMALHYPERANOTHER
シングル5911
ダブル5911

DDR難易度BEGINNERBASICDIFFICULTEXPERT
シングル371114
ダブル--71114

関連タグ

beatmaniaIIDX
tricoro
ぼくらの宇宙戦争
おっさん

pixivに投稿された作品 pixivで「VEGA」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 85939

コメント