ピクシブ百科事典

駆逐艦娘

くちくかんむす

駆逐艦娘とは、ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』に登場する艦娘のうち、分類が駆逐艦のものである。
目次[非表示]

概要

駆逐艦娘とは、『艦隊これくしょん』に登場する擬人化艦艇「艦娘」の内、第二次世界大戦中に活躍した、主に日本の一等駆逐艦が元になったキャラクターを指す。ドイツ海軍艦、イタリア海軍艦も実装済み。
全ての提督が最初に手にする艦種でもあり、艦娘の中では最も数が多いカテゴリーである。提督次第では他の強力な艦娘を差し置いて、彼女たちを愛でる猛者も多かったりする。
属する艦娘は、プロデューサーの田中氏によれば「小学生から中学生前半くらいのイメージです」とのことであるが(ファミ通.comのインタビュー記事より)、当初からなどの例がある。特に、パセリ、イチソ、藤川の各氏の担当艦には発育の良い娘が多い。そして昨今の新規実装駆逐艦の多くがそれら三氏の手によるため、最近になるほどけしからん体つきの駆逐艦娘が多くなって来ているという実態がある。もっともその元祖は初期実装組にいるし、しか描けないと言われていたやどかり氏の担当艦に改二でむっちりになった娘もいるなど、この傾向は必ずしも当てはまらないというかなんだこのカオス
また、鎮守府カウンターバーの実装により、を嗜む駆逐艦娘の存在が明らかとなる。
更に2016年の節分季節限定メッセージで、軽巡洋艦娘である阿武隈が、

 「節分って歳の数だけお豆を頂くって聞きましたけど…ふぇ、深く考えるのはやめましょう! えぇ! あたし的にはOKです!」

と発言。更に公式4コマでは駆逐艦たちがこのネタを使っており、艦娘の実年齢=実艦の進水年(or竣工年)が基準、というのがほぼ確定してしまった。
このことから、前述の見かけはあくまでイメージであり、駆逐艦娘も実は成人でなおかつロリBBAである。つまり手を出しても合法ということに……あ、やっぱり憲兵さんこっちです
二次創作内では他の艦種の艦娘との比較で幼子扱いされる事が多いが、『艦これ』の秘書艦・旗艦システムの影響で大艦隊のリーダーを任されている駆逐艦娘も居たり。
(秋月型と島風以外の)史実の駆逐艦は艦橋が手狭である上、装甲らしい装甲が無いため撃沈される危険が大きいなどの理由から艦隊旗艦にはお世辞にも向いてはいなかったのだが、作戦上の理由などから何度か艦隊旗艦を張った艦もいるし、ゲーム上ではそれらの欠点はかつては反映されていなかったので問題なかった。現在は2014年夏イベントで実装された「艦隊司令部施設」を装備できるのは霞改二のみのため、連合艦隊時の損傷艦退避コマンドが使いにくいという不利が発生している。

二次創作では駆逐艦が軽巡以上の艦娘を格上と捉え「~さん」等の敬称を付けて呼んでいる場面が多く見られるが、ゲーム中には戦艦すらも呼び捨てにしている駆逐艦が複数人居る。
他の兵器擬人化作品とは違う『艦これ』の特徴の一つとして、この駆逐艦娘の多彩さがある。
2017年2月の時点で88人の駆逐艦娘が実装されており、それぞれ同型内でも個性的な容姿、性格、声を持っている。
艦娘の観点から見た他の艦種との大きな違いは、姉妹艦同士があまり姉妹関係を意識していない点である。同型艦の中で竣工日が1年開いていて番号が5や10は上、という明らかに年上の姉にあたる艦を名前呼びする、姉妹艦を「友達」と表現するといったケースが珍しくない。これは、例えば陽炎型で実装されている分だけでも17人姉妹、特型駆逐艦の未実装分も含めてひっくるめると24人姉妹の大所帯となり数が多すぎるせいだろうか。

ゲーム中の性能

火力と装甲、耐久は、主な艦種の中では潜水艦娘に次いで弱いが、雷撃・回避の値が高く、運用コストが非常に安価で、修理に要する時間も短い部類。

レベルを上げて改造を施し能力値を近代化改修で上げれば、砲撃だけで大型の敵艦に打ち勝つ事も不可能ではない。
特に夜戦においては昼間時とは別物としか思えない圧倒的な火力を発揮し、フラグシップ戦艦を一撃で撃沈する、「駆逐」艦(Destroyer)の名にふさわしい爆発力を秘めている。……のだが、先述の通り装甲が薄く、大抵は軽巡クラスの砲撃を1発食らっただけで即中・大破になりやすいため、そこに持ち込むまでの昼間の2巡砲撃(敵味方に戦艦不在の場合は1巡)や開幕爆撃&雷撃をしのがなければならないのが泣き所。
潜水艦への攻撃が可能な艦種の中では、最強の軽巡洋艦に次ぐ二番目の対潜能力を持ち、ソナーか爆雷を複数装備させれば高レベル潜水艦を仕留め切る事ができる。2016年6月30日実装の先制対潜攻撃に必要な「対潜値100以上(改修分は含まず)」に到達させる事は全ての駆逐艦娘で可能だが、時雨改二朝霜など対潜が高い艦以外は非常に貴重な四式水中聴音機の用意や、ケッコンカッコカリ後Lv130以上まで育成するのが前提である。一方軽巡はレベル70代~80代後半で三式水中聴音機のみで可能になる艦がほとんどである。
長所となる回避や対潜といったステータスは近代化改修で上げる事ができず、純粋にレベルを上げ続けていかないと強みを発揮できない典型的な大器晩成型であるため、序盤は低火力と軽装甲が際立ち、続々と仲間に加わる軽巡・重巡と比較されて本当の実力を発揮できる前に戦力不足を感じて外される事が多いが、高レベルまで育て切ってしまえばまさしく回避のであり、雷撃戦、夜戦にまで耐えるパターンも大幅に増える。
夜戦ではただでさえ高い回避能力が更に強化され、敵のカットイン攻撃すら至近弾判定の微小ダメージでやり過ごす場合もあり、むしろ戦艦より硬く見えるレベルとなるほか、火力に雷装値が上乗せされて攻撃力が跳ね上がり、カットインや二連砲撃なしでも大型艦に致命傷を負わせる事ができる。おまけに「運」の値が他のどの艦よりも劇的に高い艦が3人も居るため、夜戦カットインの恩恵を実感しやすい艦種でもある。
むしろ5-3などの夜戦MAPでは、育った駆逐艦ほど頼りになる艦もそうそういない。
2014年4月23日の着弾観測システムで重巡洋艦や航空巡洋艦、そして航空戦艦が強化された一方、敵もこのシステムを活用して昼戦にて連撃やカットインを使用するようになり、回避力を活かし辛くなってしまった事、着弾観測攻撃が駆逐艦ではどうあがいても不可能な事、更に対空能力の低さ、索敵値によるルート固定において、大型電探や偵察機が積めないため不利な立場に一時的には追い込まれたが、2014年8月のイベントと同時に実装された連合艦隊システムにおいて、水雷戦隊を中心に構成される第二艦隊の構成員としての役割が与えられた上に、特定条件を満たしていれば、連合艦隊(第一、第二問わず)所属艦が大破した際、駆逐艦を一隻随伴させて撤退させ、艦隊自体は進撃を続けることができるようになるなど、大規模な攻略作戦において高レベルの駆逐艦が要求されることとなった。
さらに2014年11月のアップデートで対空射撃が強化されてからは、主力兵装が高角砲である駆逐艦は火力を犠牲にすることなく対空を強化できることから、特に対空を意識しなくても、航空戦で艦隊が受ける損害を劇的に減らすことができるようになり、対空母戦で非常に頼れる艦となった。

が、それは此方側が挑む時も同様。むしろ対空の強化によって警戒しなければならなくなったのは此方側と言っても過言ではない。
演習において駆逐艦を多く含む水雷戦隊と出くわした場合、10㎝連装高角砲等を装備している可能性が極めて高い為、搭載数の少ないスロットに艦爆・艦攻・水上爆撃機を載せて運用するのは推奨されない。搭載数自体が多い深海棲艦には大した損失を与えられない対空でも、此方にはボーキサイト・艦載機熟練度の損耗という明確な『被害』として形に出る為である。特に反復出撃が求められるイベント中だと、大きなタイムロスになりかねない。特に吹雪改二皐月改二初霜改二霞改二乙秋月型がいた場合は要注意。主にボーキサイトをむしり取ってくる軽巡ツ級砲台小鬼はEOや後半海域にしか出てくる事はないが、演習任務中に駆逐艦を含む艦隊に遭遇する可能性は、関連任務が多い関係上決して低くない。
味方であるはずの艦娘達に航空戦力を消耗させられ、攻略が遅れてしまうなんて事のないよう、特に晴嵐等の量産が困難あるいは不可能なレア艦載機、村田隊・友永隊・江草隊のようなワンオフエース機の運用と資材管理には注意を払わなければならない。

また、駆逐艦は遠征で必要な艦としても有名。駆逐艦数艦を編成に組み込む事が必須とされている場合が多く、燃費も駆逐艦に勝てるのは貴重な潜水艦くらいしか居ないため、遠征を主に運用しようとなると一鎮守府に数十人の駆逐艦が必要となる。
更に出撃海域3-2「キス島撤退作戦」の「駆逐艦のみの編成にするとボスルートに行けるようになる(現在は旗艦としてなら軽巡洋艦を入れられる)」、4-4「カスガダマ沖海戦」の「ボス直通ルートの第一段階に2隻の駆逐艦が必要」など特定の海域ではボスの居る海域への到達に必須の存在となる為、序盤の繋ぎと侮ると後で泣きを見る事になる。
最近では、偵察機の存在が重要となる索敵値によるルート固定が存在するマップが増加傾向にある反面、同時に駆逐艦を中心にした編成で構成すると道中が極めて楽になるルート固定となるパターンもまた増加傾向にあるため、特にボスゲージを削る際の事故率を下げる際に重宝する場面も増えた。

現在の改二実装艦は、睦月如月皐月吹雪叢雲綾波(Верный)、初春初霜時雨夕立江風朝潮大潮荒潮Z1Z3の20人。

なお、最終的な性能は、燃費特化で性能は低めの神風型睦月型、入手難度が高い高性能艦の島風雪風、特殊能力持ちの秋月型、そして上記改二実装艦を除けば性能はほとんど横並びに近く、単純に好みで選べるのも特徴。

一方、本作はコモン艦が非常に多く、しかも現在のところトレード機能が存在しないため、カードレアリティがホロ級と非常に高い島風・雪風、ゲーム開始から数ヶ月以上後に出現方法を絞って実装された陽炎型夕雲型など追加艦以外にも、1-1で出るコモンなのに特定の艦を狙って出そうとすると意外と出ないケースがある(特に後半海域で出なくなる綾波型・1-1ではボスマスのみの各型ネームシップ等が顕著)。

キャラクターデザインについて

駆逐艦達のデザイン担当絵師CVは型ごとに統一されているが、型によっては同型の中でも途中から絵師やCVが変更されている場合がある(例:睦月型綾波型初春型白露型)。それには大概、生産計画途中からの設計変更など元の艦の史実由来の理由があるので、調べてみると面白い。

潜水艦娘と並び髪がカラフルなのが特徴。

理由

艦これの初期実装艦は日本の軍艦という共通認識があったためか基本的に黒髪、多少栗毛程度でデザインされている。
(一部にみられる青髪は「つややかな黒髪」の表現技法として用いられるもの:代表例)
しかし駆逐艦は数が多く、艦娘個々に目で見てわかるような個性を与えるとなると表現技法の制約は厳しく、そのために初期のうちからこの制約が破られたと思われる。
なお潜水艦娘は最初の伊168が実装された時点でサービスインから2ヶ月以上が経過している。

本音

だいたいやどかり氏とdrew氏と彩樹氏のせい
特に一目瞭然なのが睦月型綾波型で、それぞれしばふ氏・草太氏デザインの1・2番艦がおとなしい髪色なのに対して、突然ビビッドトーンの髪が出現しているのが解る。
なお草太氏デザイン艦のうち弥生卯月水無月は初期実装ではない。しかしながらしばふ氏は現在でも全艦黒髪を貫いている。
ちなみに最初の巨乳駆逐艦を描きやがったのもdrew氏である。

艦これ世界への案内人

『艦これ』ではゲームを始めるに当たり、全ての提督が駆逐艦娘一人から艦隊運営をスタートするシステムになっている。
俗に吹雪叢雲五月雨の5人を『初期艦(初期艦娘)』といい、提督となるプレイヤーはこの5人の中から最初の艦娘を選ぶことになる。

Welcome to naval base!!


レアリティは吹雪のみがアンコモン、その他はコモンである。
性能面は、改時点だとほぼ横並び。現在吹雪と叢雲の2人だけが改二になれるので一歩先を行っているが、改二になれるのはかなり高レベルになった時の話となるので序盤ではほとんど差にならない。残り3人も何らかの形で改二が実装されるチャンスはあるうえ、改でも高難易度海域で充分活躍できる。そしてここで選ばなかった4人も後々コモン艦枠で簡単に手に入るので、提督の好みで選択して問題ないだろう。
ただし吹雪は初期装備として「61cm三連装魚雷」を持っているので、無視できるレベルとは言え優位に立っている。この装備、サービスイン当初は低性能の産廃扱いされていたのだが、後にステータスボーナスのある「61cm三連装(酸素)魚雷」への改修に必要になった(もっともドロップの吹雪や綾波などが死ヌほど持ってくるので、明石を手に入れる段階では貴重品ではなくなっているのだが)。
また、漣はレアリティ詐欺で有名で、非常に手に入り難い艦娘の一人。コレクションを優先させるなら漣を選ぶといいだろう。と言っても、吹雪や叢雲が改二になる段階までには1回以上は入手しているのが普通なので、殊更ナーバスになる必要はない。

五月雨はこの中では最新の艦なので"改"になると微妙に性能が上回り、序盤では貴重な「61cm四連装(酸素)魚雷」を持ってきてくれるという面があり、電は序盤で第六駆逐隊編成任務で必要になる。
なお一番人気は、二番が叢雲と、やはり選ばれる理由は性能やレア度よりも提督の好みに因っている。
CS版『艦これ改』の初期艦は、上記5人に加えて時雨大潮川内神通那珂が追加。

史実における駆逐艦

帝国海軍の駆逐艦は、生産性重視で簡易な設計だった欧米諸国と異なり、建造の手間こそかかるものの非常に強力であった事で知られている。

これは、予算が乏しく米英に数では張り合えないために、一対一では決して負けない性能を目指したからである(個艦優秀主義)。何しろ米英は、第一次世界大戦の対潜戦で、駆逐艦の数だけは膨大な数を保有していたのである(駆逐艦が不足気味だったソ連や中華民国では、響(ヴェールヌイ)雪風(丹陽)ほか日本駆逐艦が戦後に賠償艦として引き渡された後、自国艦とは規格が異なるにも関わらず大事に使われた事などからも日本駆逐艦の優秀さが見て取れる。ただし米英では上述の通り駆逐艦の数が多すぎたたため自国の艦もろとも大量廃棄され、活用されることはなかった)。

そんな名脇役っぷりが、『艦これ』での多彩さに繋がっているのかもしれない。
艦これでは敵側の駆逐艦の高性能化につれて個艦優秀主義の優位性は失われつつあり(駆逐ニ級の後期型eliteは島風改を凌駕しており、ボス級の防空棲姫駆逐古鬼は最早此方側基準の『駆逐艦』とは呼べない性能である)、支援の力なしでは対抗できなくなってきているのだが、それは別の話。

ちなみに帝国海軍では駆逐艦は「軍艦」ではなく「艦艇」扱いで、そのため菊花紋章は取りつけられないほどに地位は低かった。艦娘も軽巡以上なら菊紋を付けている娘は居るが、駆逐艦には居ない。

多くの駆逐艦娘が「輸送や護衛の任務を頑張った」と自慢(またはそれしか出来なかったと卑下)している通り、戦時中は戦艦空母など大型戦闘艦や非戦闘輸送船の護衛、もしくは駆逐艦自身による輸送(鼠輸送東京急行)といった任務が殆どであった。しかし、その高速性と小さいながらも一撃必殺を狙える武装による活躍ぶりは、決して大型艦にも引けを取らないものであり、駆逐艦だけの艦隊で勝利を収めた海戦もいくつか存在する。

日本海軍ではただでさえ駆逐艦の数が著しく不足していたうえ、駆逐艦が輸送任務に駆り出されたので哨戒任務に就ける駆逐艦(や海防艦)がいなくなり、漁船が代役の特設監視艇として哨戒に駆り出されるようになった(しかし、元が漁船では敵機や敵潜を発見してもまともに戦うことができるはずがなく、多くの特設監視艇が敵発見の無電を発しながらなすすべもなく撃沈されていったという)。

戦史上特に悲惨なのが睦月型で、61サンチ魚雷を搭載していたため、前吹雪型(並型)でありながら特型以降の穴埋めに駆り出された。設計時の運用ドクトリンとは異なる運用を強いられた睦月型は並型の中では武勲高い艦がいる反面、昭和19年までに全艦が戦没している。並型でも峯風型、神風型は駆潜任務や船団護衛に使用された結果、意外に生き残った。神風はその1隻である。

駆逐艦全体で見ると、元々の数が多かったためもあり、全滅を免れている艦級が割合多い(戦艦で生き残ったのは長門のみ、重巡で生き残ったのは妙高高雄だけ、軽巡で生き残ったのは北上酒匂だけと言う悲惨さである)。

欠陥の為6隻しか建造されなかった初春型も、初霜が大破着底ながら喪失認定・除籍前に8月15日を迎え首の皮一枚で全滅を免れている。
全滅は睦月型・特I型・白露型・朝潮型・夕雲型。夕雲型の喪失が早いのは訓練途上で投入されたため。秋月型は運用ドクトリンが異なる為早期の投入ができず徒な喪失を免れた。白露型は惜しいかなあと半年と言う目前で時雨が沈没し全滅。朝潮型は“大日本帝国海軍時代に建造され運用された艦”は全滅したが、戦後国産護衛艦第一号の叩き台となり蘇ることになる(はるかぜ型護衛艦)。

本来駆逐艦と言えば、その能力から爆雷を駆使する対潜要員なのであるが、旧日本海軍の駆逐艦で言うと当時は水上艦としての高性能の追求のために航行時の水中騒音が大きかったこと(このため、旧式(睦月型以前)の駆逐艦による連合軍潜水艦撃沈は多い)と、対潜ソナーの開発に失敗したことから潜水艦の雷撃で最期を迎えた駆逐艦が残念ながら多い。それが艦娘になった今も潜水艦の存在自体を恐怖の対象として引き摺っている潜水艦トラウマ組に認定・またはそう推測してキャラ付け出来る駆逐艦娘の数多さが目立つ。

現在『艦これ』に実装済みの日本の駆逐艦80隻のうち18隻が潜水艦による戦没艦である。
ただし米軍駆逐艦が日本潜水艦にやられていないかと言えばそうでもなかったり。
(代表例がハンマンとオブライエン。どちらも空母の巻き添えで沈められた)

また米軍も米軍でフレッチャー級など速力と雷装には妥協してなどいない。対潜能力などは日本よりは優れていたというだけで、陽炎型と対になる純然たる艦隊型駆逐艦である。
要は性能や設計思想よりも数と運用の不手際で負けただけの話になってしまうのだが。
(日本軍潜水艦による米軍駆逐艦の撃沈数が少ないのは、駆逐艦に対して魚雷をケチっていたためである。個々の指揮官や作戦の問題ではなく、もとよりそう規定されていた)

ちなみに日本軍も南方で鹵獲した米駆逐艦(クレムソン級スチュワート)を自軍艦艇として運用している。もっとも、特型はおろか睦月型よりもさらに小さなスチュワートはより格下の第一〇二号哨戒艇として運用されたのだが。
彼女は米軍艦実装第1号ではないかと噂されていたが、残念ながらアイオワがその座に就くことになった。

駆逐隊

駆逐艦を語るうえで欠かせないのが「駆逐隊」である。
駆逐艦は、駆逐隊と呼ばれる4隻ないし3隻単位の隊を編成して運用する決まりがあった。日露戦争大正時代)で確立されたこの形式はその戦後も継続され、太平洋戦争でほぼ全ての艦が失われるまで続いた。
日露戦争と太平洋戦争時で駆逐艦の世代が交代している事から、同名駆逐隊でも時代ごとに所属艦がまるごと入れ替わっている。『艦これ』実装艦で編成できる駆逐隊は、最終形態かその一つ前。

【艦これ】史実で艦これ38【漫画1枚+イラスト5枚】


「第一一駆逐隊」のような駆逐隊番号には(秋月型松型橘型が所属したものを除き)法則性があり、これは所属鎮守府ごとに十の位が違っており、一の位で通し番号を付けたものである。「第一駆逐隊」から順に10隊ずつなので、10、20、30は1引いた数字で扱う必要がある。
横須賀所属は1~10、は11~20、佐世保は21~30、舞鶴は31~40。
このように隊の番号は所属の表記も兼ねている為、正式な記述方では“十”を用いずに書く(これは駆逐隊以外にも航空機のモデファイナンバー(例:零式艦上戦闘機五二型→機体のモデファイが5番目でエンジンが2番目で五二型)、また陸軍でも同じ(×:百式 → ○:一〇〇式、×:第六十四戦隊 → ○:第六四戦隊)である)。

隊分けは、主に旧式型の1番艦から順番に4隻ずつ選ぶ形で分けられる。そのため基本的に同型艦の集まりになるが、余りが出たら次級の1番艦達に組み込まれる。例は、吹雪型の9番艦磯波&10番艦浦波(綾波型の1番艦綾波&2番艦敷波と組む)、初春型の5番艦有明&6番艦夕暮(白露型の1番艦白露&2番艦時雨と組む)。駆逐隊番号は前述の法則で付けられているので、旧式の睦月型が第二二・二三・三〇駆逐隊で、新型の夕雲型が第一〇駆逐隊となっている通り旧式から順では無い。
同型艦が他に存在しない島風は、駆逐隊を組まずに単独で行動した。
正式な所属名称は「○○鎮守府/第○駆逐隊」。作戦によっては艦隊の水雷戦隊として、旗艦の軽巡洋艦の下に他の駆逐隊1~3隊と一緒に付いて動く。
ほか駆逐隊ごとに護衛任務等を請け負い、どの艦がどの任務に就くかを駆逐隊内で決定する。

『艦これ』における駆逐隊は、駆逐艦の仲良しグループとして扱われやすい。
史実の海戦や作戦において駆逐隊ごとに纏まって動いていた事が多く、それをベースにキャラの性格が相まって、キャラ同士の関わりが想像しやすいためだろう。
ゲーム中の艦隊で駆逐隊の編成を再現する事を報酬付の任務で要求されるため、ピックアップされた駆逐隊は『艦これ』プレイヤー内での知名度が一気に上がる。特に初期から唯一任務が用意されていた第六駆逐隊は強い存在感を放っている。
駆逐隊は所属艦全滅や1隻以外喪失での機能停止、ほか単独行動からの復帰等、諸事情によって解隊、異動、再編成される事が多く、第三〇や第三一駆逐隊などは入れ替わりが激しい。終戦間近は解隊済みの隊がほとんどとなり、数個の駆逐隊に各隊から生き残りばかりが寄せ集められて形だけを成していた。
艦これ内で駆逐隊を表す時は、特に太平洋戦争開戦時の4隻編成が重視される。たまに大戦後期の編成が選ばれる事があるが、主に史実を取り扱ったネタの場合や、駆逐艦娘同士の横の人間関係を開拓する際に用いられる。
開戦時の編成をゲーム中で完全再現できる駆逐隊は現在、第二駆逐隊第四駆逐隊第六駆逐隊第七駆逐隊第八駆逐隊第十駆逐隊第十一駆逐隊第十六駆逐隊第十七駆逐隊第十八駆逐隊第十九駆逐隊第二一駆逐隊第二四駆逐隊第二二駆逐隊第三十駆逐隊の15個。まだ任務が無いのは第二、第七、第十、第十六、第十七。
そして第五(旗風)、第二三(夕月)、第六一(涼月)の駆逐隊は現在1隻だけ未実装艦がいる欠けた状態だが、新実装によって徐々に穴が埋まりつつある。
ちなみに駆逐隊には第十四・第二五等の欠番があるのだが、艦これにおける「第十四駆逐隊」は大きな意味を持つ。

各型とその艦娘

2代目神風型(艦隊これくしょん)睦月型吹雪型綾波型暁型初春型白露型朝潮型陽炎型夕雲型島風型秋月型Z1型マエストラーレ級が実装。

2代目神風型 (9隻中/実装4隻)

前級である峯風型の船体を拡幅し、安定性を向上させたグループ。旧来の日本型駆逐艦であり、53.3cm魚雷を採用した最後の一等駆逐艦。本作に登場する駆逐艦勢の中ではトップクラスの旧式艦にあたり、そのためか衣装が唯一女学生風の和装。

  • 神風型駆逐艦 一番艦 神風

神風、推参です!


2016年春イベント「開設!基地航空隊」にて実装。
やや幼さの感じられる声と姿だが、はきはきとしゃべりよく動く。輸送より決戦が好き。陸の夜は少し怖いかも。紅色の着物に卵色の帯を巻き袴は桜色。帯と揃いの大きめリボンでハーフアップに纏めた髪がチャームポイント。

  • 神風型駆逐艦 二番艦 朝風

朝風


2016年秋イベント『発令!「艦隊作戦第三法」』にて実装。
金髪碧眼、眉毛の釣り上がったタレ目という、いかにも一癖ありそうな容姿。他の神風型駆逐艦の姉妹と同様に大正時代の女学生風の着物に身を包んでいるが、彼女が身に着けているものは青と白の寒色系を基調とした色遣いで、腰には金色の帯を結ぶ。
また、亜麻色のロングヘアーには大きな青いリボンを結っている。

  • 神風型駆逐艦 三番艦 春風

【艦これ】2016春イベ、駆逐艦春風ちゃん!


2016年春イベント「開設!基地航空隊」にて神風ととも実装。
風貌、声共にやや大人びた印象。柔らかな物腰で「司令官様」と呼ぶ。やさしい。はいからな料理に興味がある様子。和食は夜戦バカから習った模様。梅色の着物に翡翠の帯、袴は小豆色。赤みを帯びた髪を後で紅のリボンでまとめ、縦ロールにしている。

  • 神風型駆逐艦 四番艦 松風

御洒落帽子系駆逐艦


2017年冬イベント「偵察戦力緊急展開!「光」作戦」にて実装。
白の着物に黄色の帯、袴は松葉色。ワンポイントとしてミニハット(朝風曰く「変な帽子」)を頭に被っている。


睦月型 (12隻中/実装11隻)

帝国海軍が初めて61cm魚雷を搭載したグループ。全体的な構造としてはそれより以前の峯風型・神風型までの旧来の日本型駆逐艦の改良型に過ぎず、超小型巡洋艦とも言える特型駆逐艦以降の特徴はまだ持っていない。
それ故に全能力は全艦娘中最低レベル(初期火力7、初期雷撃18、初期耐久13とかなり悲惨な能力値)。戦艦・正規空母クラスとの戦いに使うならば相当な愛が試される事になる。しかし、プレイ開始から間もない段階ではどの艦娘が来ても大変心強い上、見た目も性格も可愛い娘が多いため(睦月型に限った事ではないが)解体や改装の素材にするのは大変が痛む。(公式からのコメントによれば、艤装を外された艦娘は「普通の女の子に戻る」との事)
能力値は今一つだが、その分燃費が良く、他の駆逐艦娘よりも運用コストが安い。それ故に、ベテラン提督の中で遠征部隊として彼女達を派遣する者は非常に多い。
見た目はカラフルな中に統一感があるが、キャラの性格面では、希少な眼鏡艦娘望月ボクっ娘皐月、ウサギの卯月など個性派揃い。

  • 睦月型駆逐艦 一番艦 睦月

はりきってまいりましょー!
睦月改二!いざまいりますよ~!


ノリがよく無邪気な性格で、多摩ほどでは無いが言葉の途中によく「にゃ」が混じる。駆逐艦の中で最も燃費が良い。
「主砲も魚雷もある」と本人は言っているが、残念ながら初期装備には雷装アップの効果がない。
2015年4月23日0時、艦これサービス2周年記念日のこの日にオンメンテで睦月改二が実装。
僚艦の如月と2人同時の改二化となった。低燃費は据え置きで能力値が平均の駆逐艦並にアップ。
艤装に付けている花は1月の椿。

  • 睦月型駆逐艦 二番艦 如月

如月のこと・・・
祝❀如月改二


何かと提督を誘惑してくるお色気担当。
史実では味方の間違った判断が原因で、太平洋戦争開戦から僅か3日で悲惨な最後を遂げている。実装艦では1番、未実装含めて2番目の開戦後における戦没艦。
艦これ2周年記念の2015年4月23日0時に睦月と共に改二が実装された。
艤装の花は不明だが紫色のもの。

  • 睦月型駆逐艦 三番艦 弥生

司令官しつこいです・・・


2014年1月29日、卯月と共に新実装された。
抑揚無く途切れ途切れにゆっくりしゃべる、菊月以上の物静かな性格、そして仏頂面。
そのため怒っていると勘違いされやすい。コミュニケーションが苦手気味。
艤装の花は3月の梅。

  • 睦月型駆逐艦 四番艦 卯月

ビシッ!


2014年1月29日、新実装。
語尾が「ぴょん」のウサギ娘。自分を「うーちゃん」と呼んでいる。
弥生とは対照的に明るくてハイテンションで幼い。
実装されている睦月型の中では最後まで生き残った艦である。
艤装の花は4月の桜。

  • 睦月型駆逐艦 五番艦 皐月

皐月
ボクの後に着いてきて!


無邪気でハツラツとしたボクっ娘
「ボクとやりあう気なの?かわいいね!」という台詞にはつい「お前がかわいい」と返したくなる。
しかし改二でスタイルが良くなるとともにイケメン分も補充され、さらに実装時のホワイトデーメッセージで不覚にも濡れた提督も少なくない模様。

ズボン駆逐艦ええぞ


2016年8月13日、2016年夏イベントの第2海域突破報酬として新実装。
希少なズボン艦娘。
艤装の花は6月の朝顔。

  • 睦月型駆逐艦 七番艦 文月

文月ちゃんが


しゃべり方や容姿から、睦月型の中でも特に幼さがにじみ出ている娘。
文月ちゃんは天使である。言動は結構荒いが。

  • 睦月型駆逐艦 八番艦 長月

長月さん


駆逐艦娘の中では、数少ない武闘派で自信家。そして艦娘でも珍しい緑髪
「駆逐艦と侮るなよ」・・・・じつは“運”の数値が他の姉妹達よりも高い。

  • 睦月型駆逐艦 九番艦 菊月

共に行こう


駆逐艦らしからぬ古風な喋り方が特徴。長月よりも落ち着いているがボロも出やすい。
初春に対してこちらはやや男性寄りな印象。

三日月!


司令官に敬語は欠かさない。幼い見た目とは裏腹に淑女らしい雰囲気をもつ。
三日月の中破絵は艦これでは非常に珍しい真横向き。現在200以上ある艦娘の立ち絵の中で清霜が来るまでは唯一だった。

  • 睦月型駆逐艦 十一番艦 望月

んあー?望月でーす


常に気だるげで非常に面倒くさがりな娘。貴重な眼鏡っ娘の一人。
戦闘時は少しだけやる気を見せるが、期間限定の母港ボイスでは食っちゃ寝をしたがる様子が目立つ。

吹雪型 (10隻中/実装7隻)

ワシントン軍縮条約により軍備制限を受けた帝国海軍が、軍縮の影響を切り抜けるために作った駆逐艦群。
当時の多くの新技術を投入し、殆ど完全な睦月型の上位型としての位置づけとなる。
また、この特型駆逐艦の設計はその後の駆逐艦の基礎を打ち立てたと言える。
当時の水準を超える優れた設計は欧米列強に激震を与えており、米軍大将ハリー・E・ヤーネルが「米駆逐艦200隻よりも特型駆逐艦50隻が欲しい」と書き残したり、ロンドン海軍軍縮条約において、特型駆逐艦をターゲットとした制限条項が設けられるほどであった。
建造期間は長く、さらに大別して「吹雪型」「綾波型」「暁型」などに分類される。
キャラ面では人数が多いが、全員セーラー服を着用。 特型最初の艦級である彼女らは、白とのセーラー服に、伝統ある黒髪が多い。容姿、性格共にスタンダード。

  • 吹雪型駆逐艦 一番艦 吹雪

出港準備
祝・吹雪改二&アニメ放送


真面目で元気な頑張り屋。
初期秘書艦として5人並んだ駆逐艦娘の中の1人であるが、そのトップを飾る事から主役扱いの艦娘であり、様々な公式イラストに登場している。公式4コマでも主役を張る。
ショートボブの後頭部を縛ってあるのが特徴。
影が薄いとか色々と扱いはアレなのだが、駆逐艦の中では初期能力が高く、運も17とやや高めとなっている。……だが改造後は何故か運が下がってしまい、能力も他の駆逐艦娘と大差が無くなってしまう為、やっぱり影が薄くなってしまう不憫な子。更には公式でも主人公(笑)扱いされてしまう始末。「主人公なんだからもっとテコ入れを!」と彼女の強化を求める声は多い。
その声が届いたのか、アニメ版『艦これ』でも主人公に抜擢される事となった。
そして、2015年1月9日のアップデートにて遂に吹雪改二(上右イラスト)が実装された。もう主人公(笑)なんて言わせない!

  • 吹雪型駆逐艦 二番艦 白雪

白雪さん


礼儀正しい茶髪の二番艦。おそらくほとんどの提督がゲーム開始から3番目に手に入れた艦娘。
弾幕を張りたがる。公式コミックでは吹雪と常に行動する親友であり、砲雷撃&砲弾フェチになっている。

  • 吹雪型駆逐艦 三番艦 初雪

初雪ちゃん


気だるげな口調が特徴の、ダウナー系黒髪ロングヘアー艦娘。
事あるごとに引きこもりたがる。
やる気が出たら頑張ってくれる。本気の出し所を窺っている?

  • 吹雪型駆逐艦 四番艦 深雪

深雪スペシャル!


ボーイッシュな元気娘。テンションがやたら高い。
実は、彼女のみ1934年の演習中にと衝突し沈没してしまったため、太平洋戦争には参加していない。

  • 吹雪型駆逐艦 五番艦 叢雲

叢雲ちゃん
叢雲ちゃそ改二


初期秘書艦の一人。
吹雪型の中では際立って垢抜けた容姿と、タカビーさが売りの艦娘。ツンデレもといツンツン。ほぼデレない。初春とは衣装が良く似ているが同型ではない。
ワンピースタイプのセーラー服から伸びた黒ストの御御足がチャームポイント。
艦これ3年目の春となる2015年4月10日のアップデートで改二となった。

  • 吹雪型駆逐艦 九番艦 磯波

磯波さん


自信なさげな性格で、おずおずとしたセリフが多い。
消極的だが努力家でもある。

  • 吹雪型駆逐艦 十番艦 浦波

浦波ゲット〜


2016年9月16日にようやく実装された末娘。
彼女のみ艦体構造が綾波型と共通の「特改Ⅰ型」である。

綾波型 (10隻中/実装6隻)

前級の吹雪型にB型砲塔(最大仰角75度。砲は個別に俯仰角可能)となっているもの。ただし友鶴事件などで、それ自体の構造上の問題視されたため、後に軽量なC型砲塔(最大仰角55度)に換装されている。魚雷発射管も後期に建造された艦には覆いが付けられていたが、これは軽量化のため後に撤去された。
途中から担当絵師とデザインやCVが変わっている事などから、吹雪型と比べると容姿性格が極端になっている。

  • 綾波型駆逐艦 一番艦 綾波

抜錨!!!
改二


非常におしとやかな性格の艦娘だが、史実では米海軍の主力艦隊に単艦で我武者羅の突撃をして異例の大戦果を挙げ、『鬼神』とまで称された武闘派中の武闘派である。
2014年6月20日、川内と共に綾波改二(上右イラスト)が実装。改造で持ってくる装備を使い夜戦で活躍してくれる事だろう。

  • 綾波型駆逐艦 二番艦 敷波

敷波


綾波とポーズが瓜二つだが、ピースをしている方が彼女。
そっけない感じの挨拶が印象的。しかし照れ隠しともとれるセリフが異常に多い娘。

  • 綾波型駆逐艦 七番艦

朧ちゃんは提督のそういうとこ嫌い…じゃ、ないです可愛い


見た目から想像しづらいが誠実な頑張り屋。負けず嫌い。
カニヒトデが何故かくっついている。

  • 綾波型駆逐艦 八番艦

曙ちゃん


出会って開口一番に「この糞提督!」と罵る非常にキツめのツンデレ(?)で、事あるごとに敵意を剥き出しにする彼女に苦手意識を感じる提督も少なくない。
しかし、あまりに不憫な史実を知り、その見方を変えた提督も一方で多い。
2014年の年末アップデートにて、異例中の異例「大掃除ver曙」立ち絵が実装された。

  • 綾波型駆逐艦 九番艦

さざなみ


最初に選べる秘書艦娘の一人。
提督を恭しく「ご主人様」と呼びながらも、「キタコレ!」「調子に乗るとぶっ飛ばしますよ☆」など、妙に味のあるセリフが多く、コアなファンがいたりする。
ちなみに彼女、コモン駆逐艦であるにも関わらず、レアリティ詐欺と言われる程ドロップしないという声が方々から聞かれる(要検証)。その為、彼女を最初に選ばなかった提督は入手に苦労しているとか何とか。

  • 綾波型駆逐艦 十番艦

潮ちゃん
潮改二!


照れやで臆病な艦娘。顔の書かれた連装砲を装備している。
実は、駆逐艦娘指折りの隠れ巨乳で、中破以上の際に確認出来る。
史実での奇縁から、運の数値が姉妹の中ではちょっとだけ高め。
2014年11月14日に改二(上右イラスト)が実装された。

暁型 (全4隻実装済)

綾波型の機関をさらに改良を施しており、燃焼缶を四基から三基に減らしたため前部の煙突が細くなっている。全員が特Ⅲ型駆逐艦を示す「Ⅲ」のバッジを服のどこかに付けている。
彼女たち暁型4人は最初から全員実装、全員が同じ第六駆逐隊、そして性格容姿と相まってキャラクター人気が高い。
だが、何より改造後の能力の伸びが良好で比較的早めに上限まで達する為(最大値は他の駆逐艦とあまり大差はない)、全員を駆逐艦で編成しないとボスまで辿りつけない3-2などの攻略に用いる人が多いのも人気の秘密である。
改良により缶が4つから3つに減って第一煙突が細くなるなど、特型の中では大幅に外見が異なっている。
ロンドン軍縮条約により排水量に制限が掛かったため、建造は4隻で打ち切られた。

暁ちゃ
これで私も一人前のレディね!


暁型の長女。真面目で礼儀正しい頑張り屋だが、子供扱いされると怒る。
しかしナデナデしたときの反応が面白いせいでよく撫でられている。
2015年5月29日のアップデートにより、暁改二の実装がなされた。
第三次ソロモン海戦において敵艦に探照灯を照射した史実から、艤装として探照灯を装着している。

響
Верный


クールな性格で人気の次女。戦後、賠償艦としてソ連へ引き渡された事に由来してかちょくちょくロシア語を話す。旗艦にして夜戦に参加させると、普段見られない一面を拝める。
9月11日のアップデートで改造先が追加され、『艦これ』初の海外艦艇Верный(上右イラスト)へと改造可能になった。

「司令官、私が居るじゃない」


『かみなり』ではなく『いかずち』と読む。
電とは姉妹的な容姿だが、こちらは快活でしっかり者の頑張り屋さん。
提督を励ますような献身的なセリフが多く、最近ではダメ提督量産装置と言うありがたくない二つ名が…。

電!


こちらも『でん』ではなく『いなづま』と読む。特型駆逐艦の末っ子。
最初に選べる艦娘の一人で、姉妹の中では最も幼く見えるので守ってあげたい系艦娘の筆頭。だが、彼女自身も史実において撃沈したイギリス海軍の乗組員を救助した事から「沈めた敵も命を助けたい」という願いを持っている。語尾に「~のです」とつける癖があり、「なのです!」は彼女の代名詞。電の本気を見るのです!
1934年に深雪と衝突したエピソードは公式4コマにも取り入れられた。

初春型 (6隻中/実装4隻)

ロンドン軍縮条約で特型の量産が不可能となったため、次期主力として開発された駆逐艦グループ。
しかし、武装に対して過度な軽量化が祟って失敗作と見なされてしまい、6隻で同型艦の建造が終了してしまった。
艦これでは現在「第二一駆逐隊」の四隻が艦娘として実装されている。
初春と子日、若葉と初霜で絵柄も服装も違うのは初春の失敗による後者二人の途中改装の影響と思われる。

  • 初春型駆逐艦 一番艦 初春

初春型一番艦!
初春改二!!


『はつはる』と読む。間違っても『ういはる』ではない。
一人称が「わらわ」で、語尾に「~じゃ」と付く古風な喋り方が特徴。
こらそこ、ロリババァとか言わない。
2014年10月10日のアップデートにて改二(上右イラスト)が実装された。今までの改二駆逐艦6人と比べると衣服と艤装の変更が著しく、ほぼ別物になっている。

  • 初春型駆逐艦 二番艦 子日

子日だよ☆


「今日は何の日?ネノヒダヨー!!」
一言で言うならば無邪気。読み方は『ねのひ』。
自分の名前ネタを気に入っている。

  • 初春型駆逐艦 三番艦 若葉

若葉ちゃん


冷静沈着、口数は非常に少ないが天然
中破した時の台詞から一部でドM疑惑をかけられてしまったとか…。

  • 初春型駆逐艦 四番艦 初霜

初霜ちゃん
一隻でも、救えればそれで満足なの


大人びた声が特徴的。仲間思いでよく護衛を買って出る。史実にて若葉に衝突した事を根に持たれている様子。
天一号作戦(大和特攻)で、雪風と共に生き残った駆逐艦。その他にも成功した作戦に幾つも関わっていたり、僅かな間とはいえ第二水雷戦隊の旗艦を務めたりと有数の武勲艦。
2015年1月23日に改二(右上)が実装された。運はなんと時雨改二を超える53

白露型 (全10隻実装済)

初春型の問題点を改善し、船体強度が上がった駆逐艦。
しかしながら性能の要求はまだ高く、新規建造艦は朝潮型へと移動していく事となる。
大戦においてはその評価を打ち破るがごとく数々の前線で戦い、全員沈んでいった。
『艦これ』では白露から春雨までの5隻が黒&赤のセーラー服、五月雨と涼風の2隻が白&青のノースリーブを、海風、山風、江風の3隻は五月雨達とはデザインの異なるノースリーブを、それぞれ着用している。
2016秋イベント『発令!艦隊作戦第三法』にて山風が実装され全員そろったことになる。
・・・と同時に、白露型は艦これの駆逐艦娘のグループとして初のコンプリートとなった(ゲームでは暁型と島風型が先行するが、前者は史実通りに吹雪型の一員として扱うと吹雪型一門はあと7人未実装、後者はそもそも1隻でグループとするには無理があるため、それらは除外。

  • 白露型駆逐艦 一番艦 白露

はいっ! 一番艦です!  猫さんきれいになったね 


「いっちばーん!」がトレードマークの白露型長女で、フレンドリー。今時の女子風艦娘。
11月20日のアップデートで、改二ではないものの改造後のグラフィックが変更された。

  • 白露型駆逐艦 二番艦 時雨

白露型駆逐艦2番艦
雨は、いつか止むさ。


清楚で物静かなボクっ娘。一見するとごく一般的な駆逐艦だが、史実で「呉の雪風、佐世保の時雨」と謳われたほどの幸運艦。10月23日のアップデートにて彼女も夕立に続き改二(上右イラスト)が実装された。
全能力が一気に上昇し、運にいたっては何と改造前の雪風と同等の50まで上昇する。
白露型の中では最後まで生き残っていた。

  • 白露型駆逐艦 三番艦 村雨

はいはーい♡


妹三隻と駆逐艦隊を組んだだけあり、ノリが良い中にややお姉さんらしい振る舞いを感じさせる。
12月4日のアップデートで、改二ではないものの改造後のグラフィックが変更された。

  • 白露型駆逐艦 四番艦 夕立

素敵なパーティー
夕立改二


ブロンド髪が特徴の無邪気で人懐っこいお嬢様。
語尾に「~っぽい」と付けて話すのが特徴。
……なのだが、史実における彼女は、単艦で米軍の前衛艦隊に突撃すると共に多数の敵艦を道連れにし、『阿修羅』と評された、超武闘派な武勲艦である。ちなみに、史実において帝国海軍の駆逐艦長が二階級特進した例はこの夕立の駆逐艦長ただ一人である(ただし夕立沈没時は生き残っており、戦死は夕雲型駆逐艦「大波」(艦これ未実装)駆逐艦長を務めていた時)。
10月4日のアップデートで改造先が追加され、改二(上右イラスト)への更なる改造が可能となった。

  • 白露型駆逐艦 五番艦 春雨

春雨


2014年8月8日開始の夏イベントの報酬艦として実装された駆逐艦1人目。限定駆逐艦5人中唯一前日に事前告知されていた。
僚艦の五月雨の図鑑で言及されていた事から、長らく待たれていた末の待望の実装となった。
大人しい性格だが春雨料理ネタを言う他、台詞の前後に「はい。」を付ける癖あり。村雨と夕立を姉さんと呼んで慕う。

五月雨


初期に選べる艦娘の一人で、5人中唯一特型で無い事から「艦隊型駆逐艦」と称されている。
ドジっ子泣き虫だけど頑張り屋さん。
王道ヒロイン属性てんこ盛りだが、一部の提督からは本当にヒロインとして扱われていたり。

  • 白露型駆逐艦 七番艦 海風

海風


2015年8月10日開始の夏イベント『反撃!第二次SN作戦』の海域ドロップ艦として実装された。
尚、彼女以降の白露型は改白露型(海風型)とも分類される。海風と江風は「改白露型」のほうを名乗っている。
控えめながら面倒見が良く世話焼きでお茶を入れる姿をよく見かける。同日実装艦の江風の様子を常に気にしている。話し始める前に「あ、」を付ける癖がよく出る。
もしかすると初風よりツチノコかもしれない子。

  • 白露型駆逐艦 八番艦 山風

Biu~


2016年11月18日開始の秋イベント『発令!「艦隊作戦第三法」』のE-2・E-3海域ドロップ艦として実装された、これで白露型は全員そろったことになる。
白露型最初の喪失艦ということもあるのか、霰や早霜らもかくやのダウナー系で、普段は自虐的な言動が目立つ。ただし、史実ではタラカン攻略作戦にてオランダ敷設艦を夜戦で撃沈し、蘭印方面(そして太平洋戦争でも)初の水上艦同士の交戦で勝利という事で部隊全員の士気を高揚させた実績を持っているのである。
他にも浮上していた潜水艦を砲撃して撃沈した戦果も持っており、図鑑内で「大きな戦いでも最初の方はね、随分頑張ったよ」と言った通りの活躍を残している。本気を出したらすごい、かもしれない。

  • 白露型駆逐艦 九番艦 江風

江風
江風改二


2015年8月10日開始の夏イベント『反撃!第二次SN作戦』の報酬艦として実装された。
涼風よりも男らしい口調でよく喋るさっぱりした性格のお調子者。台詞の最初に「ん、」を付ける事が多い。史実で夜戦のエピソードが多いからか、時報ではなんと夜戦の戦闘が繰り広げられる。
2016年4月22日、ガ島での戦績からか改二となった。

  • 白露型駆逐艦 十番艦 涼風

風涼


浦賀船渠生まれの江戸っ子。可愛い顔をしているがなかなか粋な性格。てぇやんでぇー!!
コモン艦の中では彼女のみ、ネームシップでは無いのに近代化改修に使うと火力+1を上げる事ができる。理由は4隻いる改白露型(海風型)の中で唯一の初期実装艦だからか。

朝潮型 (10隻中/実装8隻)

初春型の失敗・白露型の設計を考え直し、強度を維持しつつ重武装が施された駆逐艦グループ。軍縮条約破棄に合わせて建造された。『艦これ』では吊りスカートを身に纏い、艤装をランドセルにして背負っているその姿はまるっきり小学生であり、若い容貌をした駆逐艦娘としてデザインされているが、戦闘意欲の高い娘が多く性能は高い。

  • 朝潮型駆逐艦 一番艦 朝潮

朝潮
朝潮ちゃん改二おめでとう~
朝潮ちゃんぐうかわ


真面目でとにかくお硬いクラス委員長的な艦娘。
提督に対する忠誠心がかなり高く、コアな人気がある。
2016年6月30日のアップデートにて、改二(上中イラスト)・改二丁(上右イラスト)への更なる改造が可能となった。

  • 朝潮型駆逐艦 二番艦 大潮

駆逐艦、大潮です!

アゲアゲで行きましょう!


「小さな体に大きな魚雷!」と元気いっぱいで、「アゲアゲ」が口調のハイテンションな艦娘。
こう見えてリーダー気質で、仲間や提督の為を思い精一杯頑張ってくれる。
艦これ改では初期艦の一人に抜擢され、 さらに2016年4月1日には改二が実装された。駆逐艦の中では初めて改造設計図が必要になる。

  • 朝潮型駆逐艦 三番艦 満潮

満潮ちゃん


自己紹介から「私、なんでこんな部隊に配属されたのかしら」といきなり噛み付いてくる擦れっ枯らし。一応ツンデレっぽいセリフもあるが、希少。
西村艦隊に所属していた事に触れているが、初期から実装されていた他の艦隊所属艦4人とは違って西村艦隊編成任務の条件に選ばれるのは2回目から。
このツンツンした性格も曙同様に史実を嗜んだ上で解釈が必要か。
あまり触れられないが、後述の朝雲と山雲が実装されるまで朝潮型艦娘で唯一、ブラウスリボンを付けている。

  • 朝潮型駆逐艦 四番艦 荒潮

逃げられないって
よろしくね?うふふっ。


神戸娘の駆逐艦、と本人も語る。おっとりしつつも敵には容赦がない。
一部ではヤンデレ風に解釈されたりしているようである。
2017年1月25日に改二が実装された。

  • 朝潮型駆逐艦 五番艦 朝雲

艦これイベント始まりましたね!!朝雲ちゃん


2014年11月14日開始の秋イベント『発動!渾作戦』で限定艦として実装。
あの西村艦隊の一員。史実の渾作戦に参加した艦の中から野分とともに実装が選ばれた。
微ツンデレ、というより少し気が強いところのある面倒見良し。陽炎型をライバル視している。

  • 朝潮型駆逐艦 六番艦 山雲

山雲さんの家庭菜園


2014年12月27日の年末アップデートでサプライズ実装。
西村艦隊最後の7人目。朝雲と相当仲が良いことが未実装時点で既に明らかにされていたが想像以上だった朝雲LOVE。あらゆる点でのーーーんびりしている。

  • 朝潮型駆逐艦 九番艦

キィーンキンキンキンキンキーン テケテケテッテンテン♪


んちゃ、とかは言いません……とか言っておきながら、
その割には装備変更の時によく口にしている。つっこんだらあかん…
口数少ないが戦闘に対する意識は強い。

  • 朝潮型駆逐艦 十番艦

霞はどうしていつも半ギレなの?
霞改二
霞改二おめでとう


終始強気なガンガン行く娘。
「なさい」を語尾にした命令は当たり前、お嬢様どころか女王様のごとき居丈高な態度を取り、提督に対しても容赦なく檄を飛ばす。
天一号作戦で大和と共に沈没するまで、激戦を奮闘。
2016年1月19日のアップデートで改造先が追加され、改二(上中イラスト)・改二乙(上右イラスト)への更なる改造が可能となった。

陽炎型 (19隻中/実装17隻)

現在17人実装の駆逐艦最大勢力。
朝潮型の性能に満足できなかった帝国海軍が戦前の計画で量産した最後の駆逐艦グループで、特型駆逐艦から続く艦隊型駆逐艦の決定版。後述の夕雲型は準同型艦にあたる。大戦の開戦時から新鋭駆逐艦として様々な任務に従事し、雪風だけが終戦を迎えた。
一見明るい性格の艦娘が多いグループだが、その歴史には苦い経験が刻まれている。3番艦黒潮より後の艦は全員、入手可能海域が狭かったり建造しづらかったりする"レア艦娘"にあたる。

  • 陽炎型駆逐艦 一番艦 陽炎

いよいよ、私の出番ね!


「やっと会えた!」
明るくフレンドリーな主人公気質のネームシップ。
ライトノベル陽炎、抜錨します!」では本当に主人公になった。

徹底的に追い詰めてやる…!


「御指導御鞭撻」
声質といい口調といい、駆逐艦とは思えないほど冷徹な娘。
提督には従順に接してくれる。

  • 陽炎型駆逐艦 三番艦 黒潮

黒潮やっちゅーねん!


「よろしゅうな!」
生まれが影響してか関西風味(同じ造船所や近畿地方の舞鶴海軍工廠や神戸川崎造船所からも別の艦が造られた事はスルー)。関西弁はきつくなく、はんなりしている。
スパッツが悩ましい。

  • 陽炎型駆逐艦 四番艦 親潮

親潮


2016年5月3日開始の春イベント開設!基地航空隊で実装。
真面目で忠実。時報は少し堅苦しい。僚艦の黒潮の事は「黒潮さん」と呼んでおり仲が良い。
少しの事に大きく感動する性質で、そういう時には砕けた素が出るのを気にしている。

  • 陽炎型駆逐艦 七番艦 初風

艦これ初風出ろ出ろ願掛け絵


2013年8月26日のメンテナンスで実装。
気取った雰囲気を醸す物静かなツンデレ?
誰も見ていないタイミングを見計らっているのか、時報では提督に甘えてくる事が多い。
史実での経歴から、妙高姉さんへ尊敬と恐れを抱いている様子。
ちなみに入手難易度は非常に高い。

  • 陽炎型駆逐艦 八番艦 雪風

ぜかきゆ


時雨と対をなす、言わずと知れた幸運艦娘。その運は脅威の50。改造すると更に60にまで上がるため、カットイン狙いの装備にすると鬼のようなカットイン量産機へと変貌するといわれる。性能も目に見える形で島風と並んでの高性能だが、提督たちからはそれ以上の何かを期待されている気がする……。
陽炎型の初期実装組の中では一人だけセーラー服だったが、現在は同じ服装の姉妹も増えている。
かつて付けられた「死神」という不名誉なあだ名を吹っ飛ばすかのように、小動物を髣髴とさせる人懐っこいアクティブ娘。(この「死神」ネタだが、有志による検証に結果、創作である事が判明している。詳しくは雪風の記事へ)
戦後、賠償艦として中華民国に引き渡されて同海軍の初代旗艦「丹陽」となったため、ヴェールヌイ同様の改二が予想される。

あまちゃん


2014年4月23日開始の春イベント「索敵機、発艦始め!」のメイン報酬として実装。
自他共に認めた「島風の友達」。一見クールなようで思いやり溢れる性格。風をこよなく愛する。

わんわんお


2014年8月8日開始の夏イベントの報酬艦として実装された駆逐艦2人目。
ついに揃った第十六駆逐隊。この駆逐隊をゲーム中で編成するのは相当な難易度であろう……。
雪風と同じく小動物のようなイメージ。従順な雪風とはまた違うテンションの高いお調子者。

  • 陽炎型駆逐艦 十一番艦 浦風

浦風たん


2014年5月23日のアップデートにて事前告知無しで実装。
同日実装された新海域「沖ノ島沖」のボスドロップ艦。呉鎮守府所属であったためか比較的荒っぽい広島弁を喋る(ただし生まれは黒潮と同じ大阪の造船所)。台詞の文章に対して声の響きは優しげな、面倒見の良い姉御肌。

  • 陽炎型駆逐艦 十二番艦 磯風

Isokaze


2014年8月8日開始の夏イベントの限定駆逐艦3人目。
E-5の報酬艦正規空母雲龍を差し置いて、最終の特殊マップE-6のクリア報酬艦として配置される、後続のイベントでも後半海域のS勝利限定ドロップと言う相当なレア度を誇る。
中性的でクールな騎士を思わせる口調。浜風と同じ境遇を辿った事から、同じく戦いへの志を抱いている。一方時報で見える私生活での姿はかなりの天然で、料理がとても苦手。
2015年10月の秋の「秋刀魚祭り」では磯風が七輪で秋刀魚を一生懸命焼く限定グラが登場。同時に祭りの目玉の一つとして磯風が通常海域でドロップするチャンスも用意された。

  • 陽炎型駆逐艦 十三番艦 浜風

浜風ちゃんかわいいいいいい


2014年3月28日のアップデートにて、突然の新実装。
大和と最期を共にした艦であり、それまでにも武蔵金剛、信濃といった大型艦を何隻も目の前で失った過去を持つ。彼女らの無念を再び繰り返さぬよう直向きに戦いへと挑む、一徹な娘。
ちなみに駆逐艦であるにも拘らずでかい。そして隠れてない

  • 陽炎型駆逐艦 十四番艦 谷風

谷風ちゃあああああ


一周年イベント索敵機、発艦始め!で実装された1隻。彼女が実装される事は当日正午の発表で明かされた。
粗暴だけどまったりとした江戸っ子調で喋る大阪生まれ。提督との距離感は近い。
ただ中破絵は……色々とインパクトが強く……。

  • 陽炎型駆逐艦 十五番艦 野分

のわ


2014年11月14日開始の秋イベント『発動!渾作戦』の、最深部EOに配置されて実装。
舞風が図鑑で言っている「野分と仲良し」という設定は公式4コマでは特に重視されておりメインエピソードまで描かれた為、彼女の実装が舞風ファンの間でずっと待たれていた。
礼儀正しく、執務中(時報含む)は仕事モードを徹底。舞風の遊びを注意する事も。その分オフ時は舞風と一緒に居る約束を優先している。

  • 陽炎型駆逐艦 十六番艦

【艦これ】2015秋イベ新駆逐、嵐!俺っ娘!つり目!


2015年11月18日開始の秋イベント『突入!海上輸送作戦』の最終海域に配置されて実装。
野性的な性格の俺っ娘。四駆の僚艦3人共をあだ名で呼ぶ。夜戦で戦没したせいか夜は苦手。

  • 陽炎型駆逐艦 十七番艦 萩風

【艦これ】2015秋イベ新駆逐、萩風ちゃんをギャルゲ風に描いた!


2015年11月18日開始の秋イベント『突入!海上輸送作戦』の最終海域突破報酬として実装。
陽炎型では珍しく大人しい性格の健康食マニア。嵐と同じ最期を辿ったので夜が苦手。

  • 陽炎型駆逐艦 十八番艦 舞風

舞風ちゃん


2013年7月10日のメンテナンスで実装。
名前の通りのダンス大好きで、「一緒に踊ってくれますか?」と提督を誘ってくる。元気で明るい性格。
しかし、その明るさの裏に見せる本音は……。
史実では、あの赤城の雷撃処分に関わった。

  • 陽炎型駆逐艦 十九番艦 秋雲

秋雲さん


2013年9月18日のメンテナンスで実装。
スケッチ大好きな同人娘。少しオヤジくさいがフレンドリー。
「夕雲型かー、陽炎型かー…まぁいっかー!」と本人が言うように制服が陽炎型姉妹ではなく夕雲型姉妹と共通している。実際のところ、古い史料上では陽炎型と夕雲型の区別があやふやに記されていたりする。

夕雲型 (19隻中/実装10隻)

陽炎型で見つかった問題点を改良した「改陽炎型」と言える駆逐艦グループ。開戦後に竣工し、損耗補充のために訓練もそこそこに前線に投入され続けたせいで全艦戦没している。
全員サービス開始以後の追加艦なので艦これ登場艦娘として歴史が浅く、殆どが限定海域やマップの奥で入手できるという半ば"隠し駆逐艦"のような存在。

  • 夕雲型駆逐艦 一番艦 夕雲

夕雲ちゃん


陽炎型の改良型である夕雲型の娘。長月に次ぐ珍しい緑髪。
立ち絵では小指を舌先で舐めている事から危険な香りを漂わせるも(いろんな意味で)、小悪魔系で無い事は手に入れられればすぐに理解できるだろう。
自己主張は強いわりにあまりワガママを言わず、提督を気遣うなど基本的に「いい子」。若干周りの目を気にする傾向にある。
なお潮同様、彼女も駆逐艦らしからぬ胸部装甲を持っている。

  • 夕雲型駆逐艦 二番艦 巻雲

じぃ────…。


遅れてやってきた『艦これ』4人目のメガネ娘。ダボダボのに割とドジっ娘と愛嬌のある艦娘。
画面の向こうから、司令官の事をじーっと見ています。
改造に必要なレベルが30と駆逐艦にしてはやや高めだが、改造すると何とソナーを持ってきてくれる。
史実では飛龍とホーネットという、敵味方問わず二隻の空母を雷撃処分している。

  • 夕雲型駆逐艦 三番艦 風雲

ふううん


2015年8月10日開始の夏イベント『反撃!第二次SN作戦』にて実装された三女。小豆色のポニーテールを飛龍の和服と同じ色使いのリボンで結んでいる。
女性口調でハッキリと物を言う性格。料理は指を切ってしまうくらい不得意だが自信満々で作ろうとしてくれる。

  • 夕雲型駆逐艦 四番艦 長波

艦これログ2


強気で男勝り、勇猛果敢な艦娘。
史実でドラム缶の輸送中に迎撃態勢をとり、戦果を上げた事からドラム缶関連のセリフが多い。
自らの指揮官であった田中少将をいたく気に入っている様子。
史実で島風と作戦行動を共にした事が多い事から、時報で島風絡みのセリフもある。
夕雲同様、彼女もかなりの胸部装甲をお持ちである。

  • 夕雲型駆逐艦 六番艦 高波

高波


2015年4月28日開始の春イベント「発令!第十一号作戦」唯一の限定駆逐艦枠にしてドロップ限定艦。
控えめでおどおどしていてよく驚いている、語尾に「~かもです」と話す。
夕雲型の中で3ヶ月と短命であるがルンガ沖夜戦で集中砲火のスポットライトを浴びるも結果囮となり大勝利に導いた。高波自身も集中砲火を浴びる間際に魚雷を放ち重巡2隻の艦首を吹っ飛ばした「かも」しれない。

  • 夕雲型駆逐艦 十一番艦 藤波

藤波ちゃん


2017年2月11日開始の冬イベント「偵察戦力緊急展開!「光」作戦」のドロップ限定艦。

  • 夕雲型駆逐艦 十四番艦 沖波

おきなみ


2016年2月10日開始の冬イベント「出撃!礼号作戦」唯一の新規実装艦。ドロップ限定だったために本イベントの面倒くささもとい難易度の高さから入手に苦労した提督も多いとか。
三人目の眼鏡駆逐っ娘である。やや引っ込み思案で少し眼鏡があってないようだが食事も拵えてくれる。
改造すると電探を2つも持参する珍しい娘ながら改造レベルは高く無い(Lv30)。なお中破すると盛大に脱げる。そして割とある。

  • 夕雲型駆逐艦 十六番艦 朝霜

朝霜ちゃん


2015年2月6日開始の冬イベント「迎撃!トラック泊地強襲」唯一の限定駆逐艦枠にしてドロップ限定艦。
長く伸ばした銀髪の束で右目が隠れている。一人称が「あたい」で荒っぽい喋り方である分威勢が良い。
戦争後期に竣工した彼女は、もう元の所属艦が残り1隻となっていた駆逐隊に補充として編入されては海戦の中で彼女らの最期の姿を見届ける、という経験を三十一駆と二駆で味わい、最後に編入された二十一駆で坊ノ岬沖海戦にて沈むという壮絶な過去を送っている。

  • 夕雲型駆逐艦 十七番艦 早霜

ドロップ祈願


2014年夏イベントAL作戦/MI作戦の限定駆逐艦4人目。
まるで小さな扶桑型姉妹かのような非常に調子の低い自嘲的な性格。時報では丁寧に世話をしてくれる。よく笑う。

  • 夕雲型駆逐艦 十九番艦 清霜

清霜 実装記念らくがき


2014年夏イベントAL作戦/MI作戦の限定駆逐艦、最後の5人目。夕雲型の末っ子。
同日実装艦の大淀も参加した『礼号作戦』でただひとり戦没した。この時の旗艦霞と随伴の足柄、大淀、朝霜達による救助活動は有名。
戦艦になりたい夢を強く掲げる元気っ子。夢を目指すあまり随所で空回りしている。

秋月型 (12隻中/実装3隻)

1939年の第4補充計画から計画・建造された駆逐艦だが、元々は駆逐艦ではなく対空護衛に特化した「直衛艦」という新しい艦種として構想されていたものである。結果的には艦隊決戦にも活用できるよう魚雷兵装を追加し防空駆逐艦として完成した。しかし、分類上は駆逐艦とはいえ搭載兵装の充実や通信指揮能力を強化した結果、艦のサイズは軽巡洋艦夕張」と変わらないほど大きくなってしまっている。
実戦では、軽巡洋艦に代わって水雷戦隊旗艦をたびたび務めた。
艦これでは防空駆逐艦としての特殊能力で、秋月型の登場とともに実装された「対空カットイン」を“高角砲×2”のみで発動できる。そのかわり雷装が低く、駆逐艦の本領である夜戦は不得手。

  • 秋月型駆逐艦 一番艦 秋月

秋月


2014年11月14日開始の秋イベント『発動!渾作戦』の報酬駆逐艦、秋月型の長女であり、真面目で敬語で話す秘書官のような性格。口癖は咄嗟に出る「大丈夫」。「長10cm砲ちゃん」を連れている。
他の駆逐艦と違って、軽巡洋艦娘並みの頭身と抜群なスタイルをしている。
普段は糧食、そして「奮発した料理」と言って麦飯、沢庵に牛缶と味噌汁を用意した事から、食習慣が多少気がかりである。
登場から艦娘最高の対空116(2015年8月現在)を誇る。
残念ながら2016年春イベにて実装されたIowa(改で対空120)に艦娘最高の座を奪われてしまった。

  • 秋月型駆逐艦 二番艦 照月

照月


2015年8月10日開始の夏イベント『反撃!第二次SN作戦』と同時に実装。
スクリュー型のアクセサリを付けた2本のおさげの髪型と、艤装の「長10cm砲ちゃん」が葉巻のように弾を咥えたダンディなデザインをしているのが特徴。
女の子らしい軽い敬語と常体語で喋るので秋月よりも少しくだけた印象。
対空値は114。

  • 秋月型駆逐艦 四番艦 初月

初月


2016年2月10日開始の冬イベント『出撃!礼号作戦』の報酬駆逐艦。
凛々しく勇ましい武人系艦娘。だが女の子らしさも垣間見える。前髪が犬っぽい。
対空値は110。装甲・火力・回避の値が1~3ほど姉よりも高いバランス型。

島風型 (全1隻実装済)

  • 島風型駆逐艦 一番艦 島風
ぜかましちゃん


『艦これ』の中でも特徴的な容姿をもつ、俊足を誇りとする人気艦娘。公式、二次共にイラストが多い。が、雪風と同じく出会うのは容易ではない。通称ぜかまし
同型艦が居ない独りっ子だが、駆逐艦としては破格の高性能を誇り、1機しか生産されなかったリアル系主人公メカみたいな逸話を多数持つ。無理やり都合した予算、小さなボディに全艦艇中ダントツの速度、最新の装備、替えの効かないレアパーツ……。
ちなみに史実において空襲で沈没しているが、沈没した直接の原因は被弾ではなく、高速を出しすぎた自身の機関がオーバーヒートして爆発した事。 敵の集中砲火に狙われ続けながら直撃無しという、凄まじい大往生であった。速さが足りてる。

Z1型 (4隻中/実装2隻)

2014年3月14日に実装された、『艦これ』史上初の海外艦。日本語率は金剛伊8と同じ。
ドイツ海軍が最初に建造した駆逐艦である。別名1934型。
実は実装されてる艦は、第二次世界大戦早々に2隻とも味方の誤爆が原因で沈没するという悲惨な最期を遂げている。

レーベちゃん


通称「レーベ」。時雨よりも少し活発な、幼い印象のボクっ娘。
当時のドイツ海軍の軍艦は主に通商破壊作戦に用いられており、想定外の艦隊決戦には少し自信が無さげだが健気な頑張り屋である。

Z3マックスシュルツちゃん


通称「マックス」。落ち着いたクールな女性。
意味ありげな「ふぅん……」をよく言う。時報の台詞から考えるとただの口癖である。
おさわり時などの普段の口調から勘違いされがちだが、気遣いと家事ができる甲斐甲斐しい性格。

マエストラーレ級 (4隻中/実装1隻)

2015年8月10日開始の夏イベント『反撃!第二次SN作戦』で新登場。イタリアン艦娘初の駆逐艦娘。「ダルト級」第二グループの機器を改良した。

リベッチオちゃん


かなり幼い印象の元気な少女。見事に日焼けしている。史実における2度の艦尾喪失でおしりに攻撃が当たるのを嫌がる。意気投合した清霜が友達になりに来ている。

関連タグ

艦隊これくしょん 艦娘
戦艦娘 空母娘 重巡洋艦娘 練習巡洋艦娘 軽巡洋艦娘 潜水艦娘 特務艦娘
yaggy まったく、駆逐艦は最高だぜ!! お前のような駆逐艦がいるか
でかい暁 でかい睦月 でかい雷 でかい菊月 でかい初雪

pixivに投稿された作品 pixivで「駆逐艦娘」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3661047

コメント