ピクシブ百科事典

【ループ】

るーぷ

【ループ】とは、十色によるpixiv企画。
目次[非表示]

概要

pixivユーザー『十色』氏によって立案された企画
正式名称は『ループもの企画 デスゲーム』
2010年05月19日に立ち上げられ、現在でも参加可能。
ただし、参加者は16歳以上限定となっている。

10日ごとに時間が巻き戻り繰り返される世界を舞台に、企画参加者達で制作したキャラクター達に殺し合いをさせるという、いわゆるループものデスゲームを織り交ぜた企画。

参加者はそれぞれ、ループ世界に放り込まれて争い合う『学生組』『囚人組』とゲームを管理する『看守班』、そしてループ前の世界の記憶を保ちつつゲームから抜け出せない『迷子』に分かれ、ゲーム進行や障害の排除を行っていくこととなる。

世界観は世にも奇妙な物語の『懲役30日』やSAWバトルロワイヤルなどを元にしている模様。

世界設定

詳細は企画目録を参照のこと。
作者はループ世界の設定について『企画参加者が自由に新設定を作ってよい』『他参加者の設定と矛盾している場合はパラレルと解釈せよ』といった言及を行っている。

世界観

舞台は地球に似たどこかの世界。
死刑制度が全世界で廃止され、代わりに犯罪者や反社会的人間をループ世界で殺し合わせる法律が存在。
ループ世界を『監獄』、殺し合いを『デスゲーム』と呼ぶ。
監獄内のゲーム参加者はゲームに関する記憶を消されており、監獄が現実と思い込んでいる。
監獄での10日間は現実世界の1時間に相当する。

ループ

死亡した参加者は世界がループすると生き返る。
参加者はループ前の世界の記憶を持たない。
精神に強い衝撃を受けると、過去のループ世界の記憶を思い出すことがある。

デスゲーム

参加者は毒薬を注射され、一定期間が過ぎると苦悶と共に死に至る。
毒薬は解毒剤で解消できるが、その数は参加者の人数よりも少ない。
参加者に『学生組』『囚人組』『迷子』、管理者に『看守班』が存在する。
学生組は反社会的言動(基準曖昧)によりデスゲームの1日体験(監獄内8ヶ月)を強いられた者。
囚人組は刑期を終えるまでゲーム参加を強いられた者。
迷子はループ世界の記憶を継承しつつ、ゲームから離脱できなくなった存在。
看守班はゲーム運営を担い、進行を阻害する要素の排除や無気力な参加者の扇動を行う。
参加者のいずれかに、参加者に成りすました看守班『監査役』が居ることがある。
参加者は自身が何者であるかを偽ってよい。

企画目録

【ループもの企画】 デスゲーム 【開始】
【ループもの企画】 グループ・タグ・注意事項一覧 (計3ページ)


関連タグ

企画 企画目録 交流企画
R-18G ループもの デスゲーム

pixivに投稿された作品 pixivで「【ループ】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23215

コメント