ピクシブ百科事典

概要

イナズマイレブンに登場する必殺技。
イナズマジャパンファイアードラゴン戦にて円堂が初使用。アフロディ涼野南雲の合体技であるカオスブレイクを止めた必殺技。
カオスブレイクをも止めた技ということで大きな期待がされたが、エドガーエクスカリバーに破られてしまい、ナイツオブクィーン戦では新たにイジゲン・ザ・ハンドを習得してしまい出番は激減してしまった。…かと思われたがチームK戦ではデモーニオ皇帝ペンギンXを止めるために使用したり、ザ・キングダム戦ではV2に進化してシュートブロック込みだがストライクサンバを止めたりしている。ロニージョのノーマルシュート相手には破られてしまっているが。

必殺技モーションは右手を振りかぶりジャンプし、現れたマジンと共に拳を振り下ろしボールを地面に叩きつける。その際地面にクレーターができるが、次のシーンでは元に戻っている。
一見するとマジン・ザ・ハンドの派生技の様に見えるが、正義の鉄拳の進化版という扱いを受けている。
アニメでは漢字表記(怒りの鉄槌)ではなく、ゲームと同じひらがな表記となっている。

いかり」と名前に入っているが、ファイアードラゴン戦でのいかりで思い当たるものと言えば「豪炎寺父親に言われたことでサッカーに対する迷いを持っていること」と「自分のことばかりを鍛えチームを見ることを忘れていた自分自身への怒り」だが、どちらへのいかりなのかは不明。もしかしたら別のいかりかも知れない。

絶対こうなると思ってたのに・・



関連タグ

イナズマイレブン
イナズマジャパン 円堂守
正義の鉄拳 イジゲン・ザ・ハンド
マジン・ザ・ハンド

関連記事

親記事

正義の鉄拳 せいぎのてっけん

pixivに投稿された作品 pixivで「いかりのてっつい」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 182

コメント