ピクシブ百科事典

おこ武者

おこむしゃ

おこ武者とは、妖怪ウォッチに登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

「おこだぞ!」

概要

CV:佐藤智恵

No011
種族イサマシ
ランクE
スキルむしゃくしゃ(味方をこうげきすることがある)
好物
こうげきつばめがえし
ようじゅつ火花の術
必殺技激おこプンプン斬り(怒りのままに刀をむちゃくちゃに振り回し、敵全体を攻撃する)
とりつくおこにする(とりつかれた妖怪は、何でも怒るようになり、味方を攻撃してしまう)
ちからアップ+2

理由は分からないが、いつもプンプン怒っている。「おこ!おこ!」と言ってじだんだを踏む姿は、かわいくて相手にはされない。(妖怪大辞典より)

どういうわけかプンプンと怒っている、ぐるぐるほっぺが特徴の子鬼の妖怪。刀を振り回すなど本人は本気で怒っているが、見た目が可愛らしい為、そんなに怖がられない(刀を振り回す時点で少し怖い気もするが)。
ネームモデルはTwitterで話題となった「ギャルによる怒りの6段活用」から。

そんな彼を「暴虐な刀(手にしたものを暴れん坊へと変貌させる刀)」と合成させると、なんと「くしゃ武者(怒りのままに村を破滅させた恐ろしい侍)」に進化する。緑フレームのZメダルから銀フレームの旧メダルに変わるのは、現在の所おこ武者系のみである。

コロコロ版

夏休みボケになっていたケータが廃人妖怪がいるんじゃないかと思って妖怪ウォッチで探したら発見された。ウィスパーにとりついてやけに怒りっぽくさせていた模様。

久々にホノボーノを召喚するが、力が互角だったためほのぼのと怒っていた。(ウィスパー曰く「逆に怖いですねあの怒り方」)

今度はいつも通りジバニャンを召喚するが、けうけげんにとりつかれていたせいで、やけに毛深い姿で登場した。この姿におこ武者は爆笑していたが、ケータは「怒らせてミスを誘う気だ」と警戒していたが、ただ本当に笑ってただけで、ひゃくれつ肉球をもろに食らってしまった。おこ武者は「その毛で不意打ちする作戦か」と憤慨し、「激おこプンプン斬り」で斬りかかろうとするがウィスパーを身代わりにする「ウィスパーシールド」で防がれてしまった。それに怒ったウィスパーはジバニャンを羽交い絞めにして斬らせようとするが、ジバニャンが某鼻毛真拳使いのごとく鼻毛を操ってずっこけさせた。このまま窓の外へ放り投げられそうになるが、鼻毛が絡まってはなれなくなりそのまま拘束されてしまった。もう一本の鼻毛で刀を持ってこようとするが、そのまま額に刺さってしまった。

ケータはおこ武者に諭すが、おこ武者は「好きでいつも怒ってるんじゃなくて、自分の気持ちを表現できない自分に怒っちゃう」と返した。ケータは「自分の気持ちを素直に言える」と言っておこ武者と友達になろうとするが、「それを先に言ったほうが大人っぽい感じがするからボクが言う」と言って、ツンデレ的な感じで友達になった。

その後、ウィスパーはジバニャンの毛を刀で剃るが、ウィスパーは根に持っていたのかジバニャンの毛を全部剃ってしまったため、喧嘩になった。

おこ武者「あの怒りはボクのせい?」
ケータ「いつものことだから気にしないで。」


関連タグ

妖怪ウォッチ イサマシ族 おこ

pixivに投稿された作品 pixivで「おこ武者」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1508

コメント