2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

かしまし

かしまし

『かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~』とは、『月刊コミック電撃大王』(メディアワークス発行)にて2004年から2007年にかけて連載された、あかほりさとる原作、桂遊生丸作画による漫画である。アニメ化もされた。
目次[非表示]

ストーリー

主人公である大佛はずむは、幼馴染である来栖とまりの励ましで片想いの相手である神泉やす菜に勇気を振り絞って告白したものの、その告白は拒絶されてしまう。近所の鹿縞山に一人登り、傷心を癒そうとしていたはずむだったが、巨大な宇宙船の墜落に巻き込まれてしまう。宇宙船に乗っていた宇宙人は、地球人に対して自分のミスを詫び、はずむを治療したことを告げる。しかし同時に、その治療の過程ではずむが女になってしまったことも告げる。そして、この変化はもはや修正不可能だという。女として学校に通うことになったはずむだが、一度は告白を断ったはずのやす菜ははずむに対して積極的にアプローチをかけてくるようになる。そして、とまりも、そんな2人の様子を見ていて弟分だと思っていたはずむに対して自分が抱いていた本当の気持ちに気づく。
こうして、3人の少女たちの奇妙な三角関係が始まった。

登場キャラクター


TVアニメ

2006年1月から3月にかけてテレビ東京系列(TXN)6局、及び、AT-Xで放送された。

主題歌

  • オープニングテーマ 「恋するココロ」

作詞 - riya / 作曲・編曲 - 菊地創 / 歌 - eufonius

  • エンディングテーマ 「みちしるべ」
作詞・作曲 - ゆうまお / 編曲 - 大久保薫

各話リスト

話数サブタイトル
第1話少年はその日変わった
第2話彼女は彼女であることを自覚した
第3話はずむの心、やす菜の心
第4話少女三角形
第5話やす菜の目に映るもの
第6話お嫁さんとお婿さん
第7話みんなで海へ
第8話見ているだけが……
第9話この願いはかないますか?
第10話小さな嵐
第11話やす菜の瞳から消えたもの
第12話やがて恋がはじまる
第13話少女は少女に恋をした(TV未放


なお……

迎えた12話、TV放送最終回。そのラストシーンにて、主人公はその想いを伝えようと
「あのね……」
と伝えたところで話は終わってしまった

12話の放送当時、既に13話が存在することが知られていた。
ところが13話の存在を知られていたばかりに未完のままにして円盤を買わせようとしてる最終回見たきゃ円盤買えと認識されてしまったのだ。これは後にあのね商法と呼ばれている。
12話を感動のシーンで終わらせて、余韻を残して13話を特別編として売っていればよかったのかもしれない。
特撮でも仮面ライダーディケイドが、最終話『世界の破壊者』で、これをやって騒動になった。通称『夏未完』と呼ばれていたことも。
そして、この作品の第12話放送から16年後のアニメであるラブライブ!スーパースター!!第2期の最終話『私を叶える物語』で、この作品や上記のディケイドと似たようなことをやってしまい(余韻を残していない(=投げっぱなしの)終わり方、放送直後の生放送で3期制作決定など)、その最終話における終わり方に不満な意見が噴出し、ニコニコ生放送公式アニメ配信のアンケートでは、1が18.6%、5が過半数越え(51.6%)という、最悪な結果を生み出すことになってしまった(……というか、それ以前の話にも数多くの問題点があり、数多くの問題が指摘されていた)。

外部リンク

当該記事

関連タグ

あかほりさとる 大佛はずむ 来栖とまり 神泉やす菜

関連記事

親記事

あかほりさとる あかほりさとる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 197726

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました