ピクシブ百科事典

ひたひたと散歩する。
ゆらゆらの頭はからっぽで、
きちきちした目的なんてうわのそら。

ぶるぶると震えてゴーゴー。
からからの手足は紙風船みたいに、
ころころ地面を転がっていく。

ふわふわ飛ぶのはきちんと大人になってから。

ごうごう。
ごうごう。
ごうごう。

蟲惑した覚えはありません。
怖くなったので帰りましょう。

てくてく彼らは追ってきます。
きんきんうるさく響くので、
くうくうお腹がなりました。

飼育箱の夢を見る。

今夜。

虫を潰した。

概要

何をいっているのかわからないかもしれないが、これが1シーンである。
間桐桜は第三のルート、Heaven's_Feelの中盤辺りから情緒不安定になってしまう。
そして夢遊病のように街に繰り出して、さ迷い歩きとある路地裏へといく。
そして、ギルガメッシュと遭遇したときに、この世全ての悪と同調してしまい、聖杯として覚醒しつつあることを見抜かれる。
覚醒する前に始末しようとするが、身体を無理矢理再生させて彼を喰らった。
その後、影を使って更なる悲劇を引き起こしてしまった。

Ufotableによる劇場アニメでは、メルヘン調の夢で表現されて更にゾッとする内容になっている。

タグ

Heaven's_Feel みんなのトラウマ
間桐桜

関連記事

親記事

黒桜 くろさくら

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「くうくうおなかがなりました」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 141288

コメント